白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

タグ:転売のコツ ( 945 ) タグの人気記事

今日のキャンペーン情報は、特典のキャッシュバックが後日でなく、その場でお金がもらえるショップです。

DOCOMO SH-10D AQUOS PHONE svは昨年の夏・秋モデルなのですが、もう投売り状態です。

対象ショップ:「おしゃべり館武蔵小金井店

まだ発売から半年なのに、この価格ですよ。一括0円に即金で13000円くれます。条件の緩さも秀逸で、 学割MNPに2年契約・sp・iコン・dビデオのみです。コンテンツが一切無いのが良いですね。

普通キャッシュバックが行われるまで2,3ヶ月かかることも多いですが、ここは即金です。すぐにお金が欲しいときは便利ですね。

即解約してスマーケットで売り飛ばせば、今なら15000円が最高買取額になっているので、違約金が1万ほどかかっても十分に利益が出ますね。それほど古い機種でもないので、ハイスペック機を追い求めないなら使ってみてもいいでしょう。



by ke-onblog | 2013-04-01 19:41 | 白ロム転売法 | Comments(0)
今回はショップでスマホや携帯電話を買ったときにもらえるキャッシュバックや商品券がいつもらえるのか?というお話です。

ちょっと古い機種だと、「本体0円、キャッシュバック10000円付き」というようにプレゼント付きで販売している場合も多いですが、転売用にすぐ解約予定の場合は注意が必要。

お店によっては、契約から最低数ヶ月回線を維持していないと、キャッシュバックの振り込みやギフト券の引渡しが行われない場合があります。

この条件ばかりはショップにゆだねられていますので、店舗ごとに契約時に確認するしかありません。その場で現金をもらえるところもありますし、2ヶ月後に条件の有料コンテンツが継続されていることを店頭で確認した後で引渡し、というように、もう一度お店に行かないと貰えない場合もあります。

後者のコンテンツ系は店に行く必要がある場合があるので、あまり遠いショップで契約すると面倒なことになりますね。

契約条件よりも早く解約してしまうと、キャッシュバックが貰えない、というようなトラブルもあります。なので事前にしっかりと条件を確認しなければなりません。

条件を見落として解約してしまった、なんて笑い話にもなりません。MNPは一度使ってしまうと元には戻せませんので、せっかくの回線が無駄になってしまいます。

MNPの特典の受け取り条件・タイミングについては必ず契約前に確認し、書面に書かれていることを確認するようにしてください。



by ke-onblog | 2013-04-01 08:46 | 白ロム転売法 | Comments(0)
今日で3月も終わり。おそらくiPhone5の一括0円祭りも今日までが一区切りになるのでしょうか。キャンペーンは31日まで、本日最終、ってところが増えてきました。

そんな中、iPhone5の16GBではなく、まさかの32GBが0円のショップが現れました。




対象ショップ:「auショップ 高田馬場店

この前もこの高田馬場店が出ていた気がします。どうやらキャンペーンにつよいショップみたいですね。

条件は学割を使ったMNPです。細かい条件はショップに直接、だそうで。

大サービスしているショップでも16GBは0円に出来ても、32GBだと1万円くらいのショップがほとんどのはずなので、32GBがタダはすごいですねぇ。

学割が必須なので、早大生狙いなのか。子供や家族の名義を使えば学割を利かせることもできるかもしれませんので、問い合わせてみる価値はありそうです。

もちろん自分で使うのもよいですがiPhone5は今、白ロム転売にぴったりです。キャンペーンで大々的に割引が始まっていますが、まだショップの買い取り額が下がってきていないからです。転売するなら速攻でショップに査定を出させて売るのがいいでしょう。

今日の最高の買い取りは39000円でした。即解約でも利益がたんまりです。



by ke-onblog | 2013-03-31 10:35 | キャンペーン情報 | Comments(0)
以前、IS15SHでキャッシュバック5万という情報がありましたが、今回は額こそ25000円で半分になっちゃいましたが、条件が良さ気だったのでご紹介しておきましょう。

対象ショップ:「携帯屋 PCサテライト千葉C-ONE店

千葉県の千葉市にあるショップです。

条件は学割無しなら15000円、学割が使えるなら2年・IS NET・スマパス ウェルカム割のみで25000円が貰えます。コンテンツが無いので、その場でお金をもらえる(振込みかもしれませんが)のかな?とにかくコンテンツなどがないので、数ヵ月後に再来店、ってことにはならないでしょう。

IS15SHはもう発売から一年以上たった旧モデルなので、ハイスペック機が使いたい人には向きませんが、とりあえずスマホならいいや、という方なら十分でしょう。

白ロムで買ってもかなり安く、ケータイ★アウトレットで1万円ちょっとで新品が売っています。MNPが使えないなら断然こちらです。

機種自体が安いので転売しても買い取り額はたいしたことないでしょうけど、キャッシュバックの恩恵で利益がでます。



by ke-onblog | 2013-03-30 17:41 | 白ロム転売法 | Comments(0)
いや~、今日いくつかのショップを見て回って、ネットでもいろいろとMNPのキャンペーン情報を仕入れていたのですが、もうあまり美味しいキャンペーンってなくなってきていますね。

今思えば、2月終わり頃が一番盛んだったのかな、と。たとえば、2月頃にドコモのAQUOS PHONE EX SH-04Eが一括1万円以下というようなキャンペーンもあったのですが、今日探してみてもせいぜい一括1万円半ばというのがいいところでした。

普通は新機種は発売から数ヶ月は値段が下がり続けるものですけど、今月より先月の方が確実にキャンペーンはたくさん出ていましたよ。

今はiPhone5が投げ売られているので、今転売をやるならアイフォンでいいでしょう。auでもソフトバンクでも比較的大きなキャンペーンを出しているので、美味しいMNPキャンペーンを探して手に入れられれば、ショップに転がしても1,2万円はすぐに稼げちゃいますぜ(もちろん、ショップの条件をよく検討しなければ利益がは出せませんが)。

アイフォン5のキャンペーンがいつまで続くのかわかりませんが、あまり時期が遅くなると各ショップ在庫が増えてくると今度は白ロムの買い取り額が下がってしまうため、収支に旨味がなくなります。そういった意味では、まだ投げうりが始まって間もないため、今週末はチャンスですね。



by ke-onblog | 2013-03-30 13:08 | 白ロムコラム | Comments(0)
社会、芸能、スポーツ、海外などニュース速報に加え、エキサイト独自の明日使えるコネタ、びっくりニュースも配信中。
auの2年契約プランを解約月以外に抜けると、9975円の違約金が発生するわけですが、これに関して消費者団体などが不当と訴えていたらしいですね。

この手の訴訟は、かつてソフトバンクやドコモでも行われており、どちらもキャリア側の勝訴で終わっており、違約金は合法であるとされているはず。今回も、それに従ったということみたいです。

白ロム転売に付き物であるこの違約金。わたしは当然支払うべきものだと思っていますし、この裁判の結果も当たり前だと思いますね。

トータルで何万円も割引してもらってるんだから、2年契約・違約金なんて些細なことですよ。もしこの違約金裁判で原告が勝ったりでもしたら、割引額・サポート額が減ってしまうことになるでしょう。

そんなことも考えずにこの消費者団体とやらは訴訟を起こしたんですかね。浅はか過ぎる・・・

違約金があるからこそ、多大な割引キャンペーンが継続できているということが裁判でも証明されたということですかね。


違約金を差し引いても十分に利益の出るMNP白ロム転売法ですから、違約金が高い!だなんていって支払わない、ということはやってはいけませんよ、という話でした。



by ke-onblog | 2013-03-30 07:02 | スマホニュース | Comments(0)
今月も残すところあと3日です。4月からは新年度スタートですね。

転売用だけというわけではありませんが、携帯電話・スマートフォンを新しく手に入れようと考えているならば、3月中に申し込むほうがお得な可能性が高いです。

なぜならば、この年度末は各ショップ決済期のために少しでも販売数・契約数を稼ぎたいために大幅なワリビキキャンペーン・キャッシュバックキャンペーンを出しており、その期限が3月31日までで終わってしまうからです。

4月以降もどうせ春キャンペーンとかいって、またぞろ色々と出てくる可能性はありますが、例年年度末ほどの大幅キャンペーンは減っていくのが通常です。

なので、間に合うならば今週末、30・31日にいろんなショップを回ってMNP弾を使って契約をしておくのが良いかと思いますよ。

3月というのは一番携帯・スマホが売り買いされる時期。なので、一年の中である意味一番白ロム転売に適した月なのです。

すっかり暖かくなってきて動きやすくなりましたので、週末はお得なショップを探してお出かけしてみてはいかがでしょうか。良いキャンペーンは足を使って探すことも重要ですからね。



by ke-onblog | 2013-03-29 07:03 | 白ロムコラム | Comments(0)
ついにXperiaZに一括0円どころか、キャッシュバックがついたキャンペーンが登場しています。8万円もするスマホがタダでもらえるチャンス・・・

対象店舗:「テルルモバイル新橋店




東京の新橋西口通り近くのショップですね。駅からも近いので、行きやすい場所にあります。

現在人気ナンバーワンのSO-02Eがただどころか、現金もついてプレゼントしてくれるわけですが、条件はなかなか。

Galaxy Tab 7.7 SC-01Eを同時購入し、ドコモOP、コンテンツ25個×2ヵ月(1台分)が条件になります。学割やクーポンを持っていれば、さらにキャッシュバックは増額されるそうです。

タブレットのほうは使わないなら違約金支払って即解約、白ロムとして転売してしまえばいいでしょう。スマーケットで新品買い取りは14000円なので、違約金くらいは完全に補完できます。

コンテンツは多めですが、それでもXperiaZが一括0円なのでお得すぎますね。



by ke-onblog | 2013-03-27 14:51 | キャンペーン情報 | Comments(0)
16ギガバイトモデルの一括0円はもはやどこでも当たり前になってきたので、32GBモデルのキャンペーンを探してみました。

iPhone5は16GBが売りやすいのか、ほとんどのショップが16GBモデルだけキャンペーンを出しているので、意外と32,64Gの情報が少ないですね。

対象ショップ:「auショップ高田馬場

高田馬場といえば、早稲田ですね。受験シーズンに駅に行ったらものすごい数の受験生でごった返していた記憶があります。

条件は学割を効かせたMNPで、一括10500円でした。定価から6・7万円引きなので、相当お得ですね。16GBモデルも同時にキャンペーンが出ていて、そちらは一括0円でした。

それにしてもアイフォン5が安くなりましたねぇ。この分だと遠からず白ロムの相場価格が暴落しそう。白ロム転売をするなら本当に急いだ方がいいです。逆に、白ロムでiPhone5を買いたいなら来月頭まで待つことをオススメします。

3/27時点で最高に高値で白ロムを買い取るゲオSmarketで40000円、白ロムが最高に安いケータイ★アウトレットでの売値が55000円前後です。

MNPで買えるなら白ロム購入は高いですが、普通に新規・機種変更でiPhone5を買うよりはケータイアウトレットは格段に安いです。来月になれば、5万円を切るのは難しいかもしれませんが、5万ジャストくらいまで落ちても不思議ではありませんね。
by ke-onblog | 2013-03-27 07:17 | キャンペーン情報 | Comments(0)
昨年モデルで型落ちしているARROWSシリーズのスマートフォンが、激安どころかお金を配ってプレゼント中でした。定価が78120円、50000円キャッシュバック、月割りサポートがつけば実質20万円ちかい割引になるのでは?

対象ショップ「テルルモバイル代々木店

5万円の現金を貰うには学割必須です。学割なしだと1万引かれて40000円です。

条件は、コンテンツ6405円分×2ヶ月,スマパス,安サポ,ビデオパス!にauの無料コンテンツだそうです。コンテンツがやや多めですが、十分にキャッシュバックで元が取れるレベルですね。

ISW13Fはそうはいってもまだ発売から1年も経っておらず、それなりにハイスペック機種でした。

3月27日時点でヤフオクでの白ロム相場が1万2000円くらいでしょうか。SMARKETなら新品買い取りが10000円なので、オークションの手間を考えれば断然ショップ転売向きです。

手に入れたら即売り払いたいところですが、コンテンツに2ヶ月の縛りがあるので、2ヶ月後だと若干値下がりするかもしれませんので、なるべく早く売りたいところですね。再来月でも十分利益が出せるはずです。



by ke-onblog | 2013-03-27 00:01 | キャンペーン情報