白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

タグ:iPhone5S ( 158 ) タグの人気記事

この話題はかなり昔から言われていることのようですが、iPhoneの売買をしたことがある人でも知らない人もいるかも知れません。iPhoneの投げ売りが本格化している1月末からのシーズン真っ盛りの最中ですが、一つスマホ転売に関するルールをおさらいしてみましょう。


調べてみると買取ショップによって状況が違うようなので一概には言えないのですが、iPhoneの買取査定時にショップはAppleの保証期間をチェックしていることが多いようです。

この保証期間は有料で加入する「Apple Care」分ではなく、すべての購入品に付いているAppleとしてのメーカー1年保証のことです。

保証期間の有無はアップルの公式サイトで簡単に調べられます。キャリア、SIMフリー版などすべてのiPhoneでチェックが可能です。

☆「Apple サービスとサポート期間を確認

ここにIMEIを打ち込むと以下の様な結果が返ってきます。
d0262326_1265858.png


具体的な購入日はここには出ませんが、上記の例なら2014年12月14日頃に購入したものだな~というのが判ります。このiPhoneは有料のアップルケアに入っているため保証期間が2年になっていますけども。

問題はこの残りの日数です。とある買取店では「Appleの保証期間が9ヶ月以上残っていないと、新品級の査定は出せない」と言われるのです。ググるとホームページ等にも記載されているところもあるみたいです。

買取の最高額が期待できる「新品」と、開封すらしていないのに「中古扱いの新品未使用品」を別けて査定をしているということですね。

9ヶ月の他には半年(6ヶ月)としているところもあるようでした。査定基準はショップごとのものだと思いますので、絶対の境界があるものではありませんけども、iPhoneやiPadなどのアップル製品は購入後3ヶ月以内に手放す必要があるというルールは知っている人は知っているはず。

この業界の方は手放す端末は一括払いで購入し、なるべく早くドナってしまう人がほとんどだと思いますのでこのルールを知らなかったとしても「新品なのに査定が中古扱い」という状況に出くわすことは少ないかもですね。

ただ、iPhoneの場合は時によって一時的に買取相場が下がってしまったので手放さずに値段が上がるまでキープしておこうかな、ということがありえますよね。そんな場合にはこの「3ヶ月保証期間ルール」を覚えておいて下さい。ヤフオクなど一般人相手に売る場合はそこまでチェックしていないかもしれませんが、ショップ買取の場合はチェックされる可能性も十分にあるということです。

逆に言えば購入後3ヶ月を超えてしまった場合はショップ買取ではなく、ヤフオクへの出品を検討した方が高値で売れる可能性が高いですね~。

ということで特に今後の2~4月頃に掛け、iPhone5sの在庫がだぶついてショップ買取の査定が下がっているから様子見をしようかな?と考える時にはこの制限のことも忘れないようにしたいですね。iPhoneはあまり熟成させすぎると価値が下がってしまうリスクもある、というお話でした。



by ke-onblog | 2015-02-13 12:28 | 白ロム転売法 | Comments(0)
他のショップでも似たような案件はあったのですが、Tポイント還元による翌日キャッシュバックが美味しいのでカメラのキタムラでのセール情報を一つ取り上げておきましょう。

今週は2月最初の週末(1日も日曜日でしたけど)となりますが、やはり乗り換えシーズンに本格突入ということで各ショップ飛ばした案件を出していますね~。普段の月ならば月初めの週末はそこまで面白い案件は出ないことが多いですが、今月は別格です。すでに先月月末と同等かそれ以上にキャッシュバックを付けているところが多いようですね~

セールが目立つ機種としてドコモのXperia Z3 compact SO-02Gもいいかな~と思いますが、条件的な明確さでSBのiPhone5s案件をまずは記録しておきたいと思います。

☆「 カメラのキタムラ あきる野・雨間店

SBのiPhoneは他社に比べて多少相場が下がってきていますが、それでもまだ白ロムは高値で取引が続いています。

この都心からはちょっと外れたカメキタあきる野店ではSBへの1台MNPでもiPhone5sが本体一括0円にキャッシュバックは30000円、2台で各40000円なのでセットならキャッシュバックは80000円です。このCB額は旧ホワイトプラン系のパックに入った場合です。在庫もゴールドあり。

ここでさらにかけ放題・新パケットパック系の条件を飲めばそれぞれCB1万円アップとなり、2台で大台の10万円に達します。2台で10万となると先月なら他の激安併売店クラスですね~

そしてカメラのキタムラなのでTポイントで最短翌日キャッシュバック付与です。

有料コンテンツは必要ありませんが、有料オプションとしてあんしん保証パックプラスなどへの加入が何点かあるのでよく確認しておきましょう。

普段なら月初めと月末で比べるなら月末の案件を待つことをオススメするところですが、今月はすでにかなり美味しそうな案件が出てきているようなので、転出準備をしながらセール探しに出かけてみるのも良さそうです。


by ke-onblog | 2015-02-07 11:38 | キャンペーン情報 | Comments(12)
先週末はiPhone5sが大フィーバーでしたね。まだ在庫は切れていないようで、セールを継続中のショップもあるようです。

一応今週末も土曜日までは1月月末とも言えるので、週末に向けて相場がどうなっていくのか注目です。

下記ショップではまさしく「月末まで」という案件もありますね。

対象ショップ:「 ピポパーク越谷

埼玉の携帯ショップですが、ここで要予約案件でソフトバンクへのMNP iPhone5s 1台では本体一括0円にキャッシュバック50000円、2台以上になると1台あたり6.6万に増額されて、2台なら132000円、4台なら264000円まで盛られています。

他店に比べてキャッシュバックがかなり多いのですが、条件はそこそこありそうです。クレジット決済・有料コンテンツ、新料金プランも必須です。


また、ちょっと気になる情報として明後日1月29日からソフトバンクでも同一名義で3回線以上の同時契約を行う場合に利用者登録が必要になる、とピポパのツイッターに出ていますね。利用者登録はauではこれまでにも行われてきた話ですが、これも新たな古事記対策でしょうか・・・

SB公式ページを見た限りではまだ何も案内は無さそうでしたが、販売店にはルールが通達されているという可能性はありそうです。要注意ですね。


by ke-onblog | 2015-01-27 15:04 | キャンペーン情報 | Comments(9)
MNPキャッシュバックが盛り上がるのは2月3月に入ってからだとは思うのですが、iPhone5sのセールがなんだかもう山場を迎えている感じです。

下記は埼玉にあるカメラのキタムラ用案件ですが、在庫限りで終わりって言ってますね・・・。「今のセールが終わり」ってだけなのかも知れませんが、キャッシュバックがかなり大きくなってきています。

対象ショップ:「カメラのキタムラ 鶴ヶ島店

ソフトバンク用のiPhone5s 16GBでシルバーは在庫あり、ゴールドも入荷予定ありで予約が可能らしいです。iPhoneの相場はゴールドが高いですから、手放すことを前提にしているなら絶対にゴールドで予約したほうが良いです。

1台だけだと本体一括0円にキャッシュバック35000円ですが、2台以上で1台あたり4.5万に増額されて5台同時なら最大225000円に到達します。

カメラのキタムラはTポイントの提携ショップですから、Tポイントでのキャッシュバック付与が可能。最短で翌日振込がされるのですぐに生活に使えるのがありがたいですよね。

ドコモ版のiPhone5sセールは全然耳に入ってきませんが、auも似たような状況でしょうか。5sのセールをこんなに飛ばしたペースでやっていて、3月まで持つのかな?と思ってしまいました(笑) もし3月にも在庫が続いていればキャッシュバックはさらに増えたりして・・・。

あまりセールが長引くとこんどはiPhoneの白ロムの価値が落ちちゃいますので、そのあたりは市場価値のバランスを見極めながらMNPのタイミングを決めると良いです。

このブログではいつも「3月が最盛期」と書いていますが、何が何でも3月じゃなければいけないということもないです。各自の戦略でこのiPhone5s投げ売りシーズンを攻略してみてください。



by ke-onblog | 2015-01-22 23:09 | キャンペーン情報 | Comments(6)
最近カメラのキタムラで出ているiPhone案件が面白くなってきていますね。

キタムラではソフトバンクの案件もちらほら出ますが、auのiPhone5sが今はオイシイようです。去年の今頃もiPhone5sは狙い目でしたが、それが一年経っても同じようにターゲットになるってよく考えると凄い。

キタムラは全国ドコにでもあるので案件が探しやすいというメリットもありますね。一例として都内のショップで以下のような広告が出ており、今週末のCBアップをやっています。

対象ショップ:「カメラのキタムラ 多摩・ニュータウン通り店

auへの単品MNPでもiPhone5s 16GBが本体一括0円にキャッシュバック2万円、2台以上だと1台あたり3万円になって2台合計で60000円のキャッシュバックが貰えます。

パケットは旧プランでもOKですが、定額は翌月分まで加入が必須とのことです。有料コンテンツは無いようです。

キタムラではキャッシュバックの方法としてTポイントでの支払いがOKなところがあります。この多摩店でもTポイントと商品券が選べますが、Tポイントの場合は最短で翌日に振り込まれます。商品券の場合には3-4ヶ月掛かるので、Tポイントですぐに使いたい場合には便利ですね。

Tポイントからの直接の現金化は現状でおそらく15%手数料が取られるのであまりオススメしませんが、Tポイントを直接使えるサービスを利用したり、Tポイントで購入できるヤフオクやヤフーショッピングで何かを買って転売という方法もあります。効率がいいのはヤフオクでamazonギフト券を狙う方法ですかね。amazonなら使い道も多いですし。

商品券は初めて使うショップだといつもらえるのかじれったいですが、キタムラの翌日ポイントは安心できます。コンテンツをがっつり楽しんでキャッシュバックを増やすなら併売店系のほうが有利なこともありますが、心穏やかにスマホ転売運用したい人には向いていますね。


by ke-onblog | 2015-01-18 11:21 | キャンペーン情報 | Comments(0)
なんだか懐かしささえ覚える、10万円超のキャッシュバック案件がネット上にあふれるこの状況。各ショップ、年末に向けて飛ばしてますね~

携帯ショップ系は年末年始も営業している店舗もあると思いますので、まだ今週末がオーラスというわけではないはずですが、最近では見ないレベルの大型キャッシュバック案件も出てきていますね。

本日は19日で金曜日なわけですが、今週末向け案件は今日のうちから出てきています。12月中に携帯の回線を動かそうと思っている方は、セール情報の最終選定をスタートさせて良い頃合いです。


キャッシュバックが特に盛り上がっている一例として、ソフトバンクのiPhone5sの投げ売りが活性化している模様です。単品MNP一括0円も当たり前、複数台でキャッシュバック額が大台に乗る案件もボロボロと出てきます。

たとえば、

対象ショップ:「携帯の王様自由が丘

こちらは都内目黒区にある携帯販売店ですが、ソフトバンクへのiPhone5s 3台同時MNP契約で本体一括0円にキャッシュバックは135000円付きです。CBの払い戻しはすぐ貰えるわけではないと思いますが、年末・お正月で出費がかさむシーズンが終わった時の臨時収入として、10万円超は大きいですね~。

契約条件は新プランのデータ5GBパックが必須、オプション加入・家族割への加入も要ります。

他の機種でも安ければ良いですが、iPhoneシリーズは本体の転売がし易いですからね。さすがにこの調子で安売りが続いてしまうとまた相場が崩れそうですが、そこそこ安定した価格で今でも売れます。場合によってはすぐ端末は手放さず、相場が戻ってくるのを待つという戦略もあります。

iPhone5sだけでなく、5cやiPhone6, 6 Plusを絡めた複数台MNP案件も見られますね。その時の売買相場を考慮して売る端末・残す端末を選びながら、どのセットに弾を撃ち込むか検討する必要があります。キャッシュバックが少なくても6/6+を選ぶのが良いのかも知れませんし、5cのみの複数台で最大CBを狙いに行くのも手でしょう。

先日は発達した低気圧のせいで全国各地大荒れの天気でしたが、週末は雨でも比較的暖かそうです。雪でスケジュールの変更を余儀なくされる地域は少ないと思いますが、冬休みも近くなってショップの混雑が予想されます。この時期に安売りされた携帯を狙うライバルも多いと思いますので、迅速な行動が出来るように準備しておきましょう(特に手放すまでの手順に抜かりが無いように。年末は白ロムの売買相場が荒れる可能性大です)。



by ke-onblog | 2014-12-19 16:35 | キャンペーン情報 | Comments(0)
本当はドコモ用の5s案件が無いかと探していたのですが、全然見つからないですね~。auとソフトバンクではいくらでも一括0円案件があるんですけど。

複数台ならiPhone5sは最大で10万円オーバーのキャッシュバック案件もあるにはありますが、SBでは1回線のみでのキャッシュバック付きも出ています。

対象ショップ:「 Goolueユーカリプラザ

千葉県佐倉市ユーカリが丘にあるソフトバンク系携帯ショップチェーンでの案件です。

契約条件のプランやオプションについて詳細が書かれていないのでなんとも言えませんが、1台のMNPからiPhone5sが一括0円にキャッシュバック20000円、しかも振込が最短5日という早さ(この前も同じような振込案件がありましたけど・・・でも親会社もチェーンも違います)。

今のSB,auでは台数が増えると1台あたり30000円のキャッシュバックが相場です。iPhone5sの投げ売りは進んでいるような、そうでもないような感じです。じわじわと安く・キャッシュバックも増えている気はしますが、ドーンとセールが始まっているという実感はあまり無いですね~。

でも、一括0円に1台あたりCB3万円なら今年の春頃と遜色ないレベルではあります。iPhone6とのセットで一括0円になる案件もありますし、売り安さの観点からはiPhone5sを絡めたMNP案件は狙い目ではあります。

今のところiPhone5sの売買相場も安定していますが、これから年末に向けてセールと白ロム価格のせめぎ合いが始まりそうです。5s狙いの方は動向に注目しておきましょう。

ドコモのiPhone5sが出てくればヤフオクで売りやすそうなのですが、まだまだ出てきそうにありません。




by ke-onblog | 2014-11-09 16:13 | キャンペーン情報 | Comments(0)
ログ保存用に久しぶりにiPhone5sネタです。

ドコモの案件はさっぱりですが、auとソフトバンクはiPhone5sの安売りはまだ継続しているようですね。新規0円はありませんが、MNPなら一括0円に大きなキャッシュバック付きがたくさん見つかります。

特にソフトバンクは平日にもかかわらず、結構な案件があります。

対象ショップ:「 SMART IT 喜連

大阪にある携帯ショップでの案件ですが、2台同時MNPでソフトバンク用のiPhone5s 16GBを2台契約で本体一括0円にキャッシュバック60000円です。1台だとCBは2マン、3台でも9万なので2台同時でいいでしょう。

コンテンツなどの有無は広告には書かれていませんが、振込までの最短タイミングが5日という超速です。キャッシュバックが小さい額だと即日渡しという案件もたまにありますが、最高90000円でもこの早さでキャッシュバックされるというのはありがたいですね。

そのまま回線を切断するつもりなら、できるだけ早くキャッシュバックが貰える案件の方が有利です。キャッシュバックをもらうまでは回線やプランを維持しなければならないことがほとんどですので、キャッシュバックの日にち、それまでのプラン・コンテンツの契約・利用条件は詳しく確認しておく必要があります。

勘違いで解除してしまった場合には取り返しがつかなくなることもありますので、十分気をつけましょう。条件は同じショップでもルールが変わることもあるので、素人玄人関係なく、毎回確実にチェックすべき重要事項であると頭に叩き込んでおきましょう。


by ke-onblog | 2014-11-06 12:07 | キャンペーン情報 | Comments(2)
なんだか久しぶりの携帯案件紹介です。ソフトバンクの2大投げ売り機種セットでキャッシュバックが凄いことに。

iPhone5sもAQUOS CRYSTAL 305SHもMNPでそれぞれ一括0円が狙える機種ですが、週末向けセット案件としてキャッシュバックが増えています。

対象ショップ:「 Smart it 都島店

本当かどうかは知りませんが、大阪でキャッシュバックナンバーワンを謳っています。確かにすごい額です。

コンテンツなどの条件が書いていないのでアレですが、iPhone5s 16GBと305SHの2台同時MNPで一括0円にキャッシュバック80000円。さらに機種を問わずどんな機種でも5000円で下取りするキャンペーンもやっています。

振込も5日後?らしいです。305SHはあまり高くは売れませんが、5sの方は白ロム需要が最近再び盛り返していますので、そちらの転売利益も見込めます。iPhoneの買取に強い「iPhone55!」では今日の査定はソフトバンク版16GBモデルで4万円です。


305SHは今多くのショップでキャッシュバックが盛られています。4台同時で20万円超えというショップもあるほど。305SHはMNPの月月割がデカイので、維持費面でもちょっと有利に運用できる可能性があります。

膨れ上がったキャッシュバックを狙って週末の案件を物色してみるのも良さそうですね~


by ke-onblog | 2014-10-24 19:02 | キャンペーン情報 | Comments(8)
所用で近くまで行ったので、千葉県の幕張メッセでやっているCEATEC ジャパン 2014というイベントを見てきました。以前お仕事で行ったこともあるのですが、今回はプライベートです。

CEATECは「最先端IT・エレクトロニクス総合展」であり、いろんな電機っぽいメーカーや組織の最新技術の展示が見れます。だれでも予約をすると無料で入れるので、近くの人は行ってみましょう~

☆「シーテックジャパン 2014

いろんなブースでいろんなことをやっているわけですが(何の説明にもなってない)、大部分は企業向けの展示ですので、個人向け製品の割合は少ないです。マニアックなものを紹介しても面白くないでしょうから、今回は展示の中にあった「The Joy Factory」というブース(Hall3と2の間くらい、シネックスインフォテックという出展者になっています。ブース番号は3L108)で見てきたiPhoneケースの話でもしましょう。

大企業のブースに比べるとこじんまりしたスペースですが、iPhoneやiPad向けのケースが並んでいます。
d0262326_17374838.jpg

ここの注目商品は「aXtion GO」と「aXtion PRO」という耐衝撃性と耐水性に特化したiPhone用ケースです。展示されていたのは5/5s用ですね。iPhone6や6Plus用はまだ無いみたいでした。
d0262326_1855364.jpg

aXtion Go(アクション・ゴー)というのは標準的な防水機能と、クッション性能をもたせたケース。背面に凹凸デザインを施したプニプニとしたクッション機能のある素材が使われており、これで落下の衝撃を吸収するそうです。説明員の方が実物を落として、さらに踏みつけてデモをしてくれました(笑)

The Joy Factory aXtion Go for iPhone 5 / 5s 防水 堅牢 ケース ( IP65 / MIL-STD-810G / ホワイト ) CWD108

新品価格
¥4,690から
(2014/10/7 17:41時点)




アクション・ゴーも防水性能はあるのですが、こちらはいわゆる普通の防水性能(IP68)。これをさらにアップグレードさせた「aXtion Pro」だと完全防水仕様になります。
d0262326_1745237.jpg

見た目は相当ゴツく、あまりカッコいいとは言いがたい(笑)ですが、柔らかいプラスチックやゴムのような素材(TPU系かな?聞けばよかった)で出来ており、そこまで重たくは感じません(中に入っているのがモックということもありますが)。重量は41グラムだそうです。

音量ボタンやキーもちょっと押しにくい感じがしますが、一応外から操作できます。これだけの防御をすれば多少操作性が落ちるのはやむ方なしか。
d0262326_17522840.jpg

背面のデザインも・・・スタイリッシュさは皆無でしたが落としても大丈夫だし、海水でも問題ないって言ってましたので、防御力優先ってことで。

こういうケースに入れるとフラッシュが映り込んだり、カメラ画像が滲んだりすることがありますが、これも特殊なSharpvue素材というものを使ってクリアな窓にしているとのこと。水場でのレジャーで写真を取るときには活躍してくれそうでした。

防水仕様ですがiPhone5sから導入された指紋認証「Touch ID」もケースに入れたまま使えます。

脱着もケースが全体を覆いますので、取り付けは多少面倒くさそうかな?と思いましたが背面カバーは分離されており、本体をケースにはめ込んでから背面カバーを押さえつけ、下にあるネジで固定するだけと30秒足らずで取り付け完了します。

日常的に、常時着けながらだとさすがに邪魔臭い気がしますが、落としそうな危険のある外出時・アウトドア時にはこういうのがあると良いですね。

iPhoneは防水性がありませんので、水濡れには弱いです。万一の修理費用を思えば完全防水、落下衝撃吸収ケースもひとつ持っていると便利かも知れません。

The Joy Factory aXtion Pro for iPhone 5 / 5S 防水 堅牢 ケース ( IP68 / MIL-STD-810G / グレー & ホワイト ) CWD112

新品価格
¥6,061から
(2014/10/7 17:53時点)



by ke-onblog | 2014-10-07 18:15 | キャンペーン情報 | Comments(0)