白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ナノパズル ホグワーツ特急をiPhone 8 Plusと一眼レフで撮り比べ

iPhone 8 Plusの望遠カメラ、なかなか楽しいです。

iPhone 8 Plusのズーム性能についてはモバイルびよりの方でもレビューを書いていますけれど、高倍率の光学ズームが出来るデジカメと比べてしまうと頼りないながら、スマホにズーム機能があるのなら使いどころは日常的にたくさんあります。

iPhoneのカメラはそのままでも結構近くまで寄れますが、iPhone 8 Plusのズーム機能を使って細かい物撮りを行う際にも便利です。

数日前の日記でも書いた、メタリックナノパズルを今日一日掛けて完成させたので、作成中にいろいろとiPhone 8 Plusでさらに撮ってみました。
d0262326_00334470.jpg
前回の日記では右上に写っている貨車の車輪の台座部分しか出来ていませんでしたが、あれから4~5時間ほど掛けて完成させました。

d0262326_00354656.jpg
この列車の横幅は2センチほど。手前に3つ付いているライト?のようなパーツは3mmくらいでしょうか。iPhoneのカメラで十分にくっきりと撮れます。
d0262326_00392138.jpg
作っているのは機関車なので、車輪や車体胴体部分にはたくさんの円形が出てきます。これがもともとは3枚のまっ平らな板から出来ているとは・・・自分で作っていても面白いです。
d0262326_19041470.jpg
↑これが元の金属シート

↓そしてこちらが完成形
d0262326_00482076.jpg
はい、まぁまぁうまく作れました(∩´∀`)∩

d0262326_00425945.jpg
機関車の部分と貨車の部分は固定しているのではなく、これもナノパズルのビスのようなパーツで繋ぐので撮影用に角度を変えられて良い感じです。

さて、ここでクイズです。上記の写真はすべてiPhone 8 Plusで撮っていますが、以下の写真はiPhoneとデジタル一眼レフで撮ったものを混ぜてみました。

①~⑥までの写真で、どれがiPhoneで撮影したものかわかるでしょうか(画質はブログ用に縮小しているので、画質の良さではなくボケ味などをチェックしてみてください)。

【①】
d0262326_00415269.jpg
【②】
d0262326_00491358.jpg
【③】
d0262326_00515577.jpg

【④】
d0262326_00491303.jpg
【⑤】
d0262326_00491382.jpg
【⑥】
d0262326_00564176.jpg
以上、6枚の写真をiPhone 8 Plus, デジカメで撮影してみました。 

では答えあわせです。

①と⑥が iPhone 8 Plus
②は f 3.2設定のデジイチ
③は f 22 設定のデジイチ
④は f 3.2設定のデジイチ
⑤はf6.3設定のデジイチ

でした。簡単でしたでしょうか?

今回は50mm f1.8の単焦点レンズを使っています。絞りを変えられる一眼レフならではの面白さもありますが、iPhoneでも十分それっぽい写真が撮れますね~。こだわりのある写真を撮りたい場合には一眼レフとiPhone 8 Plusのカメラでも勝負にならないですが、簡易撮影ならこれで十分です。

また、iPhone 8 Plusではポートレートモードに「ポートレートライティング」という新機能が追加されています。

ポートレートモードは被写体と、その背後に大きな距離感が無いと綺麗に奥行きを判定することが出来ないらしく、こういった小物撮影ではあまり精度が良いとは言えないレベルでした。
d0262326_01043075.jpg
フォーカスの合ったところを中心に抜き出す「ステージ照明」モードにするとこんな感じになります。前面右下のパーツ部分が中途半端に途切れてしまっており、ボケかたが不自然です。

「ポートレート」という名の通り、基本的には人物撮影用のモードであるため、それ以外のシーンではうまく機能しないことがあるようです。

普段からズーム機能のあるコンパクトデジタルカメラや一眼レフのズームレンズを持ち歩くのは大変です。iPhoneのプラスシリーズなら「あとちょっと大きく撮らたらいいのに・・・」という要求に応えてくれます。ズームなしでの撮影だとどうしても凡庸な構図になりがちなので、iPhone 8 Plusを買ったら光学ズーム(望遠レンズへの切り替え)を活用してワンランク上の写真を撮って楽しんでみるのも良いかと思います。


by ke-onblog | 2017-10-08 07:15 | 白ロムコラム | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。