白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

6458円で買えるソフトバンク版プリペイド携帯 Simply(シンプリー)の使い道を考える

勢いで買ってしまったソフトバンクのプリペイド式携帯 Simply(シンプリー・型番 602SI)の使い道(プリペイドSIMや本体)を考えてみようかと思います。
d0262326_03525633.jpg
4,000円のプリペイドチャージ(事務手数料もここから引かれる)を含み、わずか6,458円で買うことが可能なプリペイド方式のSimplyは、その名の通り端末としての機能は非常にシンプルです。ソフトバンクのプリペイド携帯(シンプルスタイル)としては初の「Android搭載 4Gケータイ」ということになるのですが、これがなかなかに限定された使い道しか思いつきません(苦笑)

では、まずは本体の方から使い道を考えてみます。

4Gケータイと言えば現在は各社で「ガラホ」や「ガラスマ」と呼ばれる、LTE通信が出来る新型ケータイがありますが、Simplyは本当に「通話・メール機能だけあれば良い」という人向けに、かなり機能が削られています。

私も今はドコモのAQUOSケータイ SH-01Jを使っているのですが、それとは全く別次元の端末です。SH-01Jは結構遊べるのですが、Simplyは遊ぶ余地がありません(´∀`;)

AndroidベースになったSH-01Jを始めとしたガラホ機種には、初めからLINEが入っていたり防水・ワンセグ・おサイフケータイ・テザリング機能などにも対応しており、昔で言うところの「全部入り携帯」のような多機能さがあります。

さらに、通常の使い方ではありませんが、あまり複雑なことをしなくても結構簡単にアプリを追加することも出来ます。スマホのようにサクサクと操作をするというわけにはいかないもののツール系のアプリやニュースアプリはかなりいい感じに使えます。

しかし、Simplyではアプリ追加は非常に難しそうです。

SH-01JもGoogle Play Storeに非対応なのでスマホのようにアプリを入れられるわけではありませんが、apkファイルを生成して転送すると、インストールが可能でした。

ですが、Simplyでは通常の方法ではアプリをインストールする方法は無さそうです。
d0262326_04071140.png
apkファイルをSDカード経由で移動させてみましたが、「このファイルは開けません」と表示され、インストールが始まりません。

SimplyもGoogleのストアにはもちろん非対応なのですけれど、この機種には提供元不明アプリのインストールを許可する、といったAndroidスマホのセキュリティ設定項目自体が存在せず、システムを丸ごと書き換えるレベルのこと(root取得)をしないと、アプリの追加は出来無さそうな感じです。

また、本機種はWi-Fi接続によるインターネットが出来ないので、そもそもネット通信を必要とするアプリの利用・ネットサーフィンには向きません。仮にネット接続が必要なサービスが使えたとしても、Simplyで通信をするために60日ごとにチャージをしつづけるなど、正気の沙汰ではないでしょう(普通にネットも使いたければ「ワイモバイル Simply(603SI)」を買い、ケータイ・スマホプランに加入すればよい。高機能を求めるなら、ガラホを買ったほうが絶対に快適だと断言できます)。

ネット接続はBand 1/8でLTE通信が可能ですが、画面が小さいのでやっぱり用途は限られるでしょう。動画を見る・PC向けHPを見るのはかなり辛いです。
d0262326_04160158.png
でも、動画が再生できないわけではなく、ブラウザ上でならYoutubeで動画の視聴も可能でした。どうしても外で動画を見たいなら、Simplyでもなんとかなります。

シンプルスタイル(4Gケータイ)では、専用の月額300円で100MBまで使えるプランがありますので、従来のガラケー感覚でちょっとしたウェブ閲覧をするくらいなら問題ないでしょう。オンライン購入時には初期チャージ4000円分から事務手数料とユニバ料が差し引かれて751円残っているはず(ユニバ料は購入時期によって変動します)なので、初期チャージ有効期限のうちに最大2ヶ月分使えます

Simplyには音楽再生アプリもありませんので、ミュージックプレイヤーとしての利用も不可でしょう。イヤホンジャックがなく、Bluetooth接続も不能なのでワイヤレスでも有線でもイヤホンが使えません(micro USBからの変換なら使える?かもしれませんが、変換アダプタは同梱されていません)。

ワンセグ・おサイフケータイ機能もありませんので、テレビやSuica/電子マネーとしての財布代わりにもなりません。

カメラは付いていますが、200万画素なのでおもちゃレベル。ちょっとした記録用なら十分とも言えますが、ちょっと性能の高いガラケーのカメラとも比べられないくらい粗いですね。

ここまで書いているだけだと、本当にSimplyには使い道が無いような感じになっちゃってますが、やっぱりこの機種は「電話とメールができればOK」というだけの機種だと考えれば、バッテリー容量が大きめで電池が長持ちなのは良いです(連続待機で約500時間)。余計なアプリが使えない→アプリの動作で電池を消費することもないとも言えます。

また、SIMロック関連については、ソフトバンクでは12月1日からSIMロック解除ルールが変更され、本体代金を一括払い済み(購入サポ非適用時)であればSIMロック解除が出来ると思われますが、到着当日ではまだ支払情報がシステムに反映されていないのか、エラーが出ます。
d0262326_04342373.png
101日待たないと解除できないのか、完済情報が反映された時点で解除できるようになるのか現時点では良く解りません(おそらく後者だと思うのですが、現在問い合わせ中です)。

→結果、予想通り購入から数日経つとソフトバンクのシステムに支払情報が反映されたあと、My softbankから解除が出来ました
d0262326_18254958.jpg
SIMロック解除方法は、My Softbank上で手続きを進めると発行される数字のコードをメモしておき、SimplyにプリペイドのSIM以外を挿して、表示される空欄にコードを入力、OKを押すとすぐに解除が行われます。私は楽天モバイルのSIMで確認を行いましたが、4Gでの音声接続と音声通話が利用できました。

SIMロック未解除状態だと、ソフトバンクのプリペイド4Gスマートフォン用SIM・ワイモバイルのデータ通信用SIM(n101)では利用不可でした。
d0262326_04404691.jpg
その他、ソフトバンクにはたくさんのSIMの種類があるので、もしかしたらそのままでも使えるSIMもあるのかもですが、私が試せるSIMは他にはありませんので検証できるのはここまで。

SIMロック解除が出来れば一応ドコモやワイモバ等のSIMでも通話が出来る・当然ながらAPNの設定項目もあるので、パケット通信も出来ます

ドコモ回線ではXiかけ放題プランのSIMで、データ通信・通話・SMSが利用可能なことは確認済みです。ちゃんとLTEで繋がり、ブラウザ上で表示できるサイト・サービスならそれなりに使えます(操作がしやすいとは決して言えないですけども)。

ということで、Simply本体には通話とメール、簡単なブラウザ閲覧以上のことを期待しないほうが良いでしょう。

より詳しい仕様は公式サイトで確認して下さい。

☆「ソフトバンク Simply(シンプルスタイル)

続いてプリペイドSIM・回線側の使い道について。
d0262326_04393386.jpg
ソフトバンクのSimply用SIMは「シンプルスタイル 4Gケータイ nanoUSIMカード」という新しいSIMカードになっています。プリスマ・3GケータイタイプのプリモバイルのSIMとは別種であり、互換性がありません。機種変更で注文した場合は必ずSIMの切り替えが必要になるはずです。

ここからはまだ検証が不十分なのですが、通話・SMSの利用だけならばSIMフリーのiPhone, Androidスマートフォン各種で設定不要で利用が可能でした。もともとソフトバンクのプリペイドSIMはSIMカードだけで契約が可能ですので、Simply専用のSIMというわけではありません。

ただ・・・私が確認出来たのは通話・SMSだけです。データ通信はiOS/Androidスマホ共に不可でした。

ソフトバンクのシンプルスタイル(4Gスマホ)用のSIMカードであれば、APNを以下の値に設定すれば使えます。

APN:plus.4g
ユーザー名:plus
パスワード:4g


プリスマ用のSIMと互換性が無かったのでダメだろうとは思いましたが、上記のAPNを設定しても、SIMフリースマホでSimply用SIMを利用して通信をすることは出来ませんでした。万が一を考慮して3Gスマホ・ケータイ用のAPNも試しましたが、接続不可という結果でした。

シンプルスタイル(プリペイドSIM)でネット接続を行う機能を「アクセスインターネットプラス」とソフトバンクでは呼ぶのですが、これが4GケータイSIMでは使えないことになっています。
一部USIMカード[ iPhone 用、iPad 用、シンプルスタイル(ケータイ)専用SIMなど]ではアクセスインターネットプラスはご利用いただけません。
APN・プロファイルを何らかの方法で抽出・設定することが出来ればSimply以外の端末で通信することが出来る可能性はありますが、たぶん難しいです。ユーザー名・パスワードを抜き出すアプリなどをSimplyに入れることも不可能ですし。

しかし、通話とSMSさえ出来ればネットはWi-Fi接続に限定する、DSDS(シンプルスタイル側のSIMを音声・3Gに固定)端末で使うのであれば、チャージが切れても1年は受信専用通話回線として運用出来るので、他のシンプルスタイル回線と同じような使い方は出来るでしょう。

[追加情報]:コメントにてご質問頂いた実験結果です。シンプルスタイル4Gケータイ用のSIMをソフトバンクの3Gケータイに挿してみたところ、通話・SMSは設定不要で使えました。が、ネット接続は出来ず「ネットワーク調整」に失敗するため、エラーが出まくる機種(301Z)があります。エラーは出ても1回だけの機種(740SC)もあるので、プリペイドSIMを利用した通話専用機種としての他SBガラケー流用は、出来なくもないですが注意が必要です。

最後に、MNP用の回線・端末としては、Simplyはおそらく他社からみて「ガラケー」扱いになりますので、ドコモのはじめてスマホ割、auの初スマホ割りの適用出来るかと思われます。現在各キャリアはガラケーからのマイグレを推し進めており、大きめの割引優遇が期待できます。

Simplyを新規購入したとして、1年以内の解約(MNP転出)をすると19,800円の高額の違約金が設定されていますので、12月中に開通させたとしてMNP転出出来るようになるのは2018年12月1日からです。そのときにスマホデビュー者向け割引が続いている保証はありませんが、多少の条件変更はあっても、おそらく継続しているでしょう。

Simplyの白ロムとしての価値はまだはっきりとは解りませんが、SIMロック解除済みであればそれなりの高値で売れるかもしれませんので(今後急落の可能性もあり)、そのあたりの価値も考慮に入れてSimplyを選ぶのが良いでしょう。少なくとも、全く同じ額で購入できる3Gプリペイドケータイの301Zを選ぶメリットは小さいです(301Zが優れる点は一回り小さく・軽いことぐらいでしょう)。

Simplyの細かいレビューをするほどの特徴が無い(あえて言うなら「電話とメール以外に使い道がない」というのが特徴)ですが、後日詳しいレビューもどこかで書きたいと思います。

「SIMロック解除が可能なストレートケータイ」というだけでもかなりレアですし、価格もプリペイドチャージを除けば実質2.5千円という超絶格安機種なので、興味のある方は自分で買っていろいろと試してみれば良いでしょう。

シンプルスタイルの審査はかなり早く、現在はオンラインで注文しても2~3日で自宅に届き、送料・代引き手数料も無料で買えます(もちろんクレカでも支払えます)。

3G/4Gの既存プリペイド回線からも機種変更が可能なので、MNP先が無く回線延命を考えていたのなら、追加チャージ代わりに機種変してしまうのもありかもしれませんね。

☆「ソフトバンク Simply(プリペイド携帯)


by ke-onblog | 2017-12-19 06:40 | 白ロムコラム | Comments(11)
Commented by 青帯 at 2017-12-19 23:10 x
いつも楽しく拝見させて頂いております。教えて欲しいのですが、ネットでSIMロック解除はパケット代はかなりかかってしまいますか?かかるようでしたら、docomoですぐ使用したいので、店頭でSIMロック解除をすぐやってしまった方がいいかなと考えています。すみませんが宜しくお願い致します。
Commented by ke-onblog at 2017-12-19 23:38
> 青帯さん

もしかしたら勘違いをされているかもですが、SIMロック解除はパソコンや他のスマホからでも出来ますので、「パケット料金が高額になる」ということをあまり考える必要がないと思いますが、、、Simplyしかネットに接続できる回線が無いという前提でお答えしますね。

今Simplyのブラウザでロック解除手続き画面まで進んでみましたが、必要な通信量は非常に少ないのか、表示上は契約中の100MBプランのうち0.1GB(100MB)そのまま残っています。表示内容からみても大したパケット通信は行っていないはずなので、余裕で300円のプラン内で解除できると思われます(300円プランに入らない場合はSimplyからはネット接続が出来ないので、解除不可です)。

一方、店頭で解除してしまうと手数料を3000円取られますので、ネット(My softbank)でどうしても解除できない理由がある場合以外は、店頭手続きはオススメしません。

より詳しい手数料等に関する項目は以下のページを参照下さい。

www.softbank.jp/mobile/support/usim/unlock_procedure/
Commented by sas at 2017-12-20 00:05 x
私も購入しました。
simロック解除101日目以降と思っていたのですが、いつの間にか手続き完了後に変更になっていたのですね。
私も今のところ変更できないようなのですが、勉強になりました。
Commented by ke-onblog at 2017-12-20 00:16
> sasさん

やっぱりまだ出来ないですよねぇ。。。12月1日からルールが変わったはずなのですが、過去にSIMロック解除履歴が無いとすぐに解除が出来ないのかもしれません。それだとauやドコモの仕様とは異なるということになるのですが、まだ問い合わせ結果も返ってこないので何が何やら混乱してきます(´∀`;)
Commented by 金沢 at 2017-12-20 18:29 x
いつも、いい記事をありがとうございます。この機種を買おうか考えているものですが、一つ質問させてください。過去に301zのプリペイド式ケータイを買って、そのSIMをソフトバンクのガラケーにさして通話専用に使っていたのですが、この機種のSIMも、ソフトバンクのガラケーにさして通話専用として使えるものなのでしょか。よろしくお願いいたします。
Commented by ke-onblog at 2017-12-20 18:56
> 金沢さん

ソフトバンクの301Z(キャリアロックあり・3Gケータイ)で試してみたところ、ちゃんと通話が可能でした。ただ、データ通信は使えず、ネットワーク情報の取得に失敗するみたいで(4Gケータイと3Gケータイに保存されているAPNが違うためでしょう)、何度もエラーが出ます。無視すれば通話には利用できますが、機種によってはボタンを押すたびに再接続案内が出る(301Zがまさにそうです)ので、やや実用性に欠けるかもしれません。ソフトバンクの4Gケータイに挿した場合の挙動は不明です。

このパターンは試していなかったので、こちらこそ参考になりました^^
Commented by 青帯 at 2017-12-20 22:39 x
なんとか無料でSIMロック解除できましたm(_ _)m

ご丁寧な対応誠に有り難うございました。

また宜しくお願い致します。
Commented by at 2017-12-21 01:01 x
現在sofbank契約「白ロム」galaxy s6edgeとiphone se所有していますがgalaxyは通信&データ設定無で使用可能ですがiphoneは認識すらしません。またgalaxy J7 SIMフリーは通信&データ設定無自動認識で使用できます。
Commented by ke-onblog at 2017-12-21 13:58
> 誠さん

情報ありがとうございます!ソフトバンクのSIMはやっぱり複雑ですね(´Д`;) iPhoneで認識しないということは、Simply用のプリペイド4G SIMはAndroidスマホ用のSIMと同類の制限があると考えて良さそうですね。以前一時的にソフトバンクでプリペイド向けにiPhone 5が提供されていたこともありますが、それとも互換性が無さそうですね~
Commented by MNP渡鳥 at 2017-12-23 14:11 x
これとあんしんファミリーケータイは通話できるのでしょうか?
出来ると面白い使い方ができるような?
ちなみにSimplyはセイコーですが元ネタは京セラぽいです。
今使ってるワイモバ0円運用PHSのLIBERIO WX03Kとガワがまったく同じですw
Commented by ke-onblog at 2017-12-23 15:44
> MNP渡鳥さん

ソフトバンク回線同士なので通話は出来ますね。でもホワイト家族24は組めなかったと思います(プリペイド回線を指定できない)。

Simplyは機能面ではほぼPHSみたいなものですね(笑)プリペイド回線をメインにするのはさすがに無理があるものの、ボタンも押しやすく、SIMフリー化してしまえばスマホのサブ機としては優秀かもです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。