白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

最大10回線まで違約金負担 ソフトバンクエアーのおうち割光セット スタートCP

ソフトバンクの固定回線(光・SB Air)の加入時に利用できる割引の一つ、「おうち割光セット スタートキャンペーン」について、個人的にちょっと勘違いしていたことがあったので、適用条件と適用の範囲を改めて詳しく勉強してみたいと思います。
d0262326_02195262.png
おうち割 光セットスタートキャンペーンというのは、2017年4月から継続している「ソフトバンクのモバイル回線に対する割引」の一つです。ネットとのセット割引では「ネット料金から値引き」する場合と、「携帯料金から値引き」するタイプがあり、スタートキャンペーンは後者ということになります。

おうち割 光セットスタートキャンペーンの適用条件を全て書き出すとそれだけでページが終わってしまうので詳しくは公式サイトの提供条件を申し込み前に確認してほしいところですが、契約の携帯回線側のプランは「5GB以上のデータプラン or パケットフラットプラン」のいずれかが必須です(子回線不可)。
d0262326_02270240.png
端末は対象の基本プランが契約できるものならiPhoneでもAndroidスマホでも4GケータイでもOKです。

このあたりは基本的なことなので、見誤る人はあまりいないと思いますが、今回の「おうち割光セット スタートキャンペーン」は、ドコモ・au・UQモバイルの2年契約違約金のみが対象になる、という点が重要です。

上記以外のMVNOからの音声SIM違約金や、機種代金/端末購入サポートなどの解除料は残念ながら対象外です。

そして、冒頭に書いた私が勘違いしていた点とは、記事のタイトルにも含ませたのですが家族で一斉にソフトバンクに乗りかえ、光セットスタートキャンペーンを使う場合は最大10回線分まで10,260円還元を受ける事が可能という点です。

この適用最大回線数の記述はウェブ上のページ・提供条件PDFファイルには書いていないような気がするのですが、キャンペーンの紹介ガイドPDFファイルには記載があります。
d0262326_02373049.png
☆「SoftBank Air」(ページの下の方に「キャンペーン詳細と適用条件」の一覧があります)

ソフトバンクエアーや光回線とのセット割を使いたいケースでは、メイン回線として家族で丸ごと取り替えるケースも多いと思いますが、このスタートキャンペーンだけで最大10,260円×10本=10万2600円の割引を受けることが可能です。

キャンペーンのウェブページの「本キャンペーンの特典は1回線につき1回のみ適用」という記載だけをみて、私はずっと「ネット契約1回線につき10,260円の値引きが最大」だと思っていました(´∀`;) これは「モバイル回線1台あたり、1回」という意味だったのですね。

MNPで安く買い替えて維持費が月額割引で0円を下回る場合には、翌月以降にスタートキャンペーン分を繰り越すことも出来ます。

また、モバイル回線の違約金だけでなく固定回線の違約金(工事撤去料など)を最大10万円まで還元する「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」も併用が出来ます。あんしん乗りかえCP分は携帯・ネット回線料金の値引きではなく、普通為替での現金キャッシュバックです。

ドコモの回線を2年契約の途中で切ると特価BLになりやすいと聞きますが、しばらく戻る気がない場合などには端末購入サポートなどの割引解除料期間が終わったタイミング(13-14ヶ月)で、2年を待たずすべての回線をSBに移してしまっても2年契約の違約金分は免除されるというわけですね。

おうち割光セットスタートキャンペーンおよびあんしん乗り換えキャンペーンでは、モバイル回線の違約金・ネット回線の違約金/撤去費用などを支払ったことを証明する必要もありますので、セット割の適用だけでなく還元キャンペーン申請のタイミングも忘れないように注意して下さい(書類送付用の封筒は申し込み後にネット回線書類・SB Airの本体と一緒に届くはずです)。

ソフトバンクエアーの申し込み方法については「[実体験]Softbank Airの申し込み方法・必要な準備・日数 利用方法まとめ」のページで解説しています。通常は1週間程度で自宅に届きますが、年末年始だと配送スケジュールに遅延があるかもしれませんので、年始スグに使い始めたい人は注意して下さい。


by ke-onblog | 2017-12-24 07:09 | ソフトバンクエアー | Comments(2)
Commented by 4回線 at 2017-12-24 09:02 x
データ定額5G以上必須がキツイですね。ミニ1Gから月額2100円上がって月1000円引きのみでは割に合わないっす
Commented by ke-onblog at 2017-12-24 12:21
> 4回線さん

そうですね~、SBの多くのキャンペーンや割引は「たくさん使ってもそこまで高くならない」というあたりを狙っているので、最初から高くならないプランを選び、それで満足できる人には効果が薄いですね。スマホで当たり前のようにみんなが20GBや50GBに加入してパケットを使いまくるとは限らないのに、って感じです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。