白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

SB iPhone8一括0円,格安維持条件のおうち割光セット対象ADSL回線 最安月額1265円~

最近のiPhone一括0円案件ではauよりもソフトバンクのほうが話題になっていることが多いような印象があります。

ソフトバンクのiPhone案件では、本体の価格は確かに安いのでしょうけれど、月額の維持費を安くするためには「おうち割光セット」という、固定回線との割引が込みで提示されていることが多く、セット割を使えないと年間の維持費が万単位で高くなるケースが殆どのはずです。

SB(及びワイモバイルも)のスマホ・iPhoneとセット割引を使えるネット回線としては、定番どころの「ソフトバンク光(フレッツの光コラボレーション回線)」固定回線が引けない場合にも使える「ソフトバンクエアー」、および一部のケーブル・地域系回線(ひかりdeトークS・ケーブルライン・NURO 光 でんわ(ケーブルライン))もあります。

しかし、「スマホで大容量プランを契約したので、ネット回線側は少しでも安いほうがいい」という場合、2018年のご時世にもADSL回線を契約することも可能です。
d0262326_09504313.jpg
おうち割セットが使えるADSL回線として、全国的に提供されているのはYahoo! BB ADSL」と「ホワイトBB」です。

利用条件によって月額維持費が異なるので、実際の固定回線維持費がいくらになるのかは各自でチェックが必要(それが出来ない人はADSL契約はオススメしません)ですが、ヤフーのADSL回線では「バリュープラン12M」という中速(数値通りの速度が出ればネット動画くらいなら問題なく見られるレベル)プランを選ぶと、最安月額1,265円~(+工事費80円+ユニバ料金)で利用出来ます。
d0262326_09564229.png
固定電話が無い場合は、バリュー12Mで月額2,857円~となっています。

このバリュープランでもソフトバンクのおうち割光セットの値引き額は、2年間は光・ソフトバンクエアー回線と同じです。
d0262326_09595766.png
上記の「3年目以降~」の割引はADSL回線は対象にならないので注意して下さい。まぁ、みなさん2年経ったらスマホ回線もMNPするでしょうから問題ないでしょう(笑)

ADSL回線は基地局との距離・ユーザー数による混雑具合によって通信速度の低減が起こりやすく、決して一般的な光回線と同じように快適に使えるとは限りません。しかし、今時はほとんど全てのネットをスマホで済ませてしまう(特にSBで50GBプランを家族それぞれが契約するような場合は)こともあるでしょうから、おうち割光セットの値引き目的だけで2年間契約するのなら、逆にADSL回線も検討の余地があると言えるでしょう。

ソフトバンク光の場合はマンションタイプで通常月額料金が3,800円~、ソフトバンクエアーの場合は月額4~5千円(セット割やプレミアムコースに加入するか否かで月額割引が増減します)が掛かるのに対し、自宅に固定電話もあるのならADSL回線のほうがまず間違いなく安い維持費に出来るはずです。

ただし、建物や地域によってADSL契約が出来ない場合もありますし、ADSLでは遅すぎて話にならないユーザーもいるでしょう。私の場合ならモバイル回線だけでは絶対に足りない&固定回線でも通信を使いまくるため、たかだか月額2~3千円差ならば光回線を引きますが、使わないのに高い固定回線を契約する必要はありません。

「おうち割光セット」という名前なので、つい光回線を契約しなければならないのかと思い込んでしまう恐れもありそうですけれども、選択肢は一つではないので、よく考えて選んでみましょう。

ADSL系の契約では巨額キャッシュバックキャンペーンはありませんが、他社回線からの乗り換え時コストを負担する「おうち割 光セット スタートキャンペーン」は光契約と同様に使えます(公式ページに適用可能なキャンペーンの提供条件PDFファイルがあるので、必ずチェックしましょう)。

キャッシュバックを狙うなら光回線には代理店で奮発したインセンティブを出していますので、基本的には光回線を契約したほうが快適だと思われますが、各自でランニングコストとネット回線の必要性を考慮して比較して見る価値はありそうです。

☆「Yahoo! BB ADSL
☆「SoftBank Air
☆「SoftBank光新規申込で28,000円、他社転用で13,000円キャッシュバック!



by ke-onblog | 2018-01-03 10:22 | ソフトバンクエアー | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。