白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ソフトバンク おうち割光セット改悪 1/17から一部プランで値引き減額

セット割引を組める状況にある人は急いで契約をしたほうが良いかもしれません。

ソフトバンクおよびワイモバイルのスマホとセットでSB系列の自宅用固定インターネット回線を契約すると割引される「おうち割光セット」が2018年1月17日から改定されることが発表されました。

セット対象となる一部のプランでは値引き額が大きく下がるので注意して下さい(1月16日までに適用すれば旧条件で契約可能)。

d0262326_16082152.png
変更前後ではこうなります。文字で書くと、

・20GBプラン/5GBプラン → 1,522円→1,080円 (2年間で総額10,608円値上がり)
・1GB/2GBプラン → 500円→540円 (2年間で総額960円値下げ)
・4Gフラットプラン → 1,522円→1,080円 (2年間で総額10,608円値上がり)


ということです。2年間の優遇がなくなり、3年目以降の値引きと均一になります(先日少し触れましたが、ADSL回線とのセットなど、3年目以降は割引が無くなる対象回線もあります)。

これまでの2年間・3年目以降~という区切りがなくなることで割引システムとしてはシンプルになるものの、プランによっては2年で1万円も維持費が上がります。家族で複数回線を使う予定だったのなら、結構な差額になってしまいます。

今のソフトバンクの主流プランはギガモンスターの50GBであり、そちらはセット割引はすでに月額1080円×永年になっていますので、17日前後での有利・不利は関係無さそうです。

あと2週間しかありませんので、今から普通の光回線を申し込んでも工事日は間に合わないかもですが・・・。詳しい手順は私は把握していないのですが、確か両方が開通していないとMy Softbankからはおうち割セットの申し込みはできなかったかと思います。

ソフトバンクエアーの場合は工事が発生しないので、申し込みが混雑さえしていなければたぶん間に合います(私が過去に申し込んだときには申込日を含めて6日目で開通していました→「[実体験]Softbank Airの申し込み方法・必要な準備・日数 利用方法まとめ」)。

固定回線と携帯回線の名義が違う場合は、開通後にソフトバンクショップで手続きが必要なはずです。

関連Q&A:http://faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?cid=81970&a=101&id=81970

改定は1月17日からということなので、このタイミングで携帯料金またはネット回線の料金が変更されて帳尻が合わせられる可能性もありますが・・・。このセット割引の減額だけをみるとネット回線の切り替えやMNP最盛期シーズンに大きな改悪をする狙いはなんでしょうか。50GBプランへの誘導強化?

auのセット割「auスマートバリュー」では最大で月額2,000円(データ30GB契約時)までありますので、今回の改悪でSBのセット割引が見劣りしてしまうような気がします。セット割改定に合わせてスマホプランかネット回線のどちらかで、何らかの値引き・価格変更を予定しているのかもですね(順当なところでは学割関連でしょうか)。

☆「SoftBank Air


by ke-onblog | 2018-01-05 16:32 | ソフトバンクエアー | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。