白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

イオシスにドコモ M Z-01Kの白ロムが入荷 iPhone X級の高額に

2018年2月9日からドコモより発売された2画面スマホのM Z-01Kの白ロムが秋葉原で販売されています。まだ市場流通量が極めて少なく、高騰化しているようです。


2月18日の時点で1台だけ・・・でしょうか。SIMロック解除済みの新品で、お値段税込129,800円とのことです。

先日の日記でも書きましたけれど、ヤフオクでもZ-01Kの未使用・SIMフリー化済み在庫は13万円を超える価格での落札歴があるため、このくらいの価格でも買い手がつくのかもしれません。

ドコモでの正規販売価格は92,664円、機種変更価格は月々サポートにより割引適用によって実質42,768円となり(他にも家族まとめて割で-5184円、下取り、ポイントキャンペーンなど各種割引・特典が使えます)、本体代金を一括払いしてしまえばすぐにSIMロック解除手続きも出来ますので、ドコモで契約が出来ないという人以外は普通にドコモから購入したほうがお安いでしょう。

Z-01Kは店頭には在庫がないショップもあるそうですが、公式のオンラインショップなら即納・全国送料無料・頭金無料でいつでも購入が可能な状態になっています。

☆「ドコモ公式オンラインショップ M Z-01Kの価格・在庫を見る


スマートフォン1台で13万円という価格は、過去の事例でもあり得ないほど高いということはないのですが・・・品薄になっているわけではないのにここまで白ロムが高騰するのは珍しいでしょう。

アップルストアでのiPhone X 64GBモデルの定価が12万円、256GBモデルが14万円となっていますので、Appleの最高峰モデルとZ-01Kが同等とういうことになります。

2画面スマホであるMと他のAndroidスマホを単なるスペックで比べられるものではないものの、現在販売されている全Androidスマホのなかでも、13万円は最も高額な機種になっているようです。

オークションでならいくつかZ-01Kの白ロム在庫も出ていますが、個人売買ではなくしっかりとしたお店から買いたいというのであればイオシスのアキバ中央店にいって実物を確認してみるのも良いかもしれません(行く前にまだ在庫があるかどうか電話(03-5207-5945)で聞いたほうがよいでしょう)。

通常販売価格は実質4.3万円の機種ですので、どうしてもすぐに欲しいのでなければすぐに値下がりするとも思いますが(笑)


by ke-onblog | 2018-02-20 12:26 | スマホニュース | Comments(6)
Commented by ブラックサンダル at 2018-02-20 14:38 x
普通に6万円台のでハイエンドスマホ買った方がいいの気がしますが、、、仕上げ度低いらしいですが、、型落ちのcpuですしな、、、
Commented by ke-onblog at 2018-02-20 20:08
> ブラックサンダルさん

今はもうスナドラ835機種ですら6万円×2台買えますからね(笑)
Commented by ふじわら at 2018-02-21 20:31 x
さっきドコモに買いに行きました。
「ちょうど、さっき売り切ったところです。」
ぎゃー!
ってことで、買い損ねました。
昨日、ヨドバシには3台あったので、買えば良かった、、、
結論、まだ、暴落はすぐにはなさそうです。
Commented by ke-onblog at 2018-02-21 21:37
> ふじわらさん

まだ今日も13万円を維持しているようですね。ヤフオクにも未使用品の在庫が一台もないですし、流通量が増えるまでが勝負でしょうか。
Commented by ふじわら at 2018-02-24 14:12 x
先日買った、SO-04Jですが、5月にならないとSIMロック解除できない。って言われた、、、うぎゃ。端末購入サポートを使ったのが原因ですが、まさかこんなトラップがあったとは。端末購入サポートは使った事はないので、研究不足でしたわ。
5月まで塩漬けか、自分で使うか。5月まで待っても、そこまで下がらない気もしますが。
Commented by ke-onblog at 2018-02-24 15:38
> ふじわらさん

端末購入サポートのSIMロック解除縛りは以前からずっとありますね~。機種変更向けに端末購入サポートに入らない限りは、Xperiaは定番機種なので白ロムの価値は比較的高く保ちそうですね。来週にもXperia XZ2が発表される見込みなのは気になりますが・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。