白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

楽天カード 自動リボ設定7月まで維持で30,000ポイント 手数料を考慮してもお得か?

私は普段まったくリボルビング払いを使わないのであまり気にしたこともなかったのですが、楽天カードのメールで届いたキャンペーンの特典内容に「桁が間違ってない?!」と思うくらいの優遇だったので、気になって調べてみると誤字では無さそうだったので、備忘録がてらキャンペーンのメモを残しておこうかと思います。

d0262326_00011253.png
すべての楽天カードユーザーが対象なのかどうかは判りませんが、2018年3月9日から4月8日までの期間に楽天カードの会員ページにある対象キャンペーンページからエントリーし、以下の条件を達成すると30,000円相当の楽天スーパーポイントが貰えます。
【1】自動リボサービス(以下「自動でリボ払い」)にご登録
【2】「自動でリボ払い」ご登録後、カードご利用期間中に、「翌月1回払い」を合計150,000円以上ご利用
利用の最低ラインが15万円ですので、楽天カードをメインに使っていない人だとなかなか到達しないかもですが、年度末で何かと物入りな時期ならば、総額で15万円くらい使う人はいくらでもいるのではないでしょうか。

ポイント付与の条件として、以下の3点にも注意が必要です。
・エントリー期間終了後から2018年7月1日(日)までに「自動でリボ払い」を一度も解除せず継続していただいた会員様
・2018年5月28日(月)、6月27日(水)にショッピングリボ払いのご請求があり、お支払いの遅れがない会員様
・2018年5月28日(月)、6月27日(水)のご請求において、ショッピングリボのお支払いコースが3万円以下の会員様
この条件は、実質的に5月・6月の2回分の請求をリボ払いに変えて、かつ1回の支払いコースを3万円以下に設定していればOK、ということのはずです。

リボ払いには、もちろん手数料が掛かります。お金がなくてリボ払いにしなければ厳しいというのならともかく、手数料を余分に払わなければならないところまで買い物をするという事自体、私にはちょっと考えられないのですが、、、今回の3万ポイントが貰えるという条件ならば、話は変わってきます。

楽天カードのページにあるリボ払いシミュレーションを使うと、購入金額と1回の支払い金額(お支払いコース)に応じた、リボ払い手数料(および実際に払うことになる総額)が計算出来ます。

例として、ギリギリで上記のキャンペーン対象になるであろう「15万円の購入を月々3万円ずつの支払い」という想定で計算させてみました。
d0262326_00130751.png
その結果、15万円を3万円ずつ支払っていくわけですから当然回数は5回(5ヶ月)での分割となり、毎回リボ払いの手数料分が残債に対して変動しつつ上乗せされ、5回の合計で155,625円払うことになるそうです。

つまり、手数料5,625円相当を支払うことで30,000ポイントをゲット出来るというわけです(実際には2018年7月2日以降に自動リボを解除して、残債を一括で払ってしまうことも出来るはず)。4月8日までに15万円を楽天カードで使うという大前提はありますが、これは結構大きな還元率ですね~。

もちろん15万円をもっと大きく超える金額を使えばそれに応じた手数料が掛かりますので、どれほど【30,000ポイント - リボ払いによる手数料支払額】の差額を大きく残せるかは実際の買い物金額・支払コースの設定次第ながら、大きな買い物をする予定があるのなら、楽天カードでキャンペーン期間中だけリボ払いに設定してみる価値があるかもしれません。

注意点として、楽天カードの利用金額の中でも「自動リボ払いの対象にならない支払い」もあるので、キャンペーン対象となる15万円以上の利用条件をよく確認してから参加したほうが良いでしょう。

カードはレギュラーの楽天カードでも、ゴールドカードでも対象となるはずです(私はレギュラーカードしか持ってませんが、案内が来ています)。

既存カード所有者の場合もキャンペーンのエントリーが必要なので、ポイント獲得条件・対象をよくチェックしてから参加しましょう。キャンペーン適用外になってしまうと、リボ払い分の手数料が無駄になりますので。

☆「楽天カード
☆「楽天ゴールドカード

ちょうど今はドコモの春のスーパーチャンスでdカード(d払い経由)を使って決済すると最大で25倍、単純計算で上限50万円分まで使って125,000dポイントを荒稼ぎするチャンスもありますが、dカード分は+3%相当を担当(15000dポイント)しているだけなので、dカードを持っていない方はd払いの決済カードを楽天カードに変えたり、両方のカードを持っている場合もキャンペーンに参加できそうなら15万円分くらいまで楽天カードの支払いに指定するなど、使い分けることで最大限の活用が出来そうです。

無論、キャンペーンが無ければリボ払いは手数料の無駄なので、条件達成・ポイント獲得確認後に不要なら自動リボ設定の解除を忘れないようにしておきましょう。

by ke-onblog | 2018-03-14 00:28 | キャンペーン情報 | Comments(5)
Commented by モモ at 2018-03-14 21:14 x
このCPは楽天カードのひと月?の使用金額によって変わって
CBポイントが7,000、20,000、25,000、30,000の4種類あるようです。
楽天カードしかないという場合や色々な引き落としに使ってるメインカードの場合は厳しいですが
リボ払い3万制限の判定月の前に一括返済が可能なので残高を極力抑える事によって
リボ手数料2,000円以内で大量ポイントをgetできます。
私は名前欄のブログを参考にさせてもらい、25,000ポイント頂きました。

しかもこのCPは、楽天カードをメインにしてると何度も来るようなので
リボ払いの管理さえ忘れなければ、かなり美味しいCPだと思います。
Commented by ke-onblog at 2018-03-14 21:41
> モモさん

利用状況によってポイント額が変わる可能性があるのですね!私は昨年末あたりからよく楽天カードを使っていたので3万Pだったのかもです。

それにしても、YJカードやdカードでもよくリボ払い登録のキャンペーンを見かけますが、楽天カードは桁違いですよね!そこまでしてリボ払いを使わせたいのかと逆に怪しく感じます(笑)
Commented by モバイルTK at 2018-03-15 19:17 x
このキャンペーンおいしそうですが、キャンペーン適用以降から全てのカード利用が自動的にリボルビング払いになるわけですよね。
楽天をメインカードにしてるので、15万は余裕で使いそうですが、適用された細々とした支払いがリボ払いになると厄介な気がして二の足を踏んでます。。
Commented by ke-onblog at 2018-03-15 19:42
> モバイルTKさん

「自動でリボ払い」を解除してしまうとポイントが貰えないという条件があると、メイン利用クレカとしてはちょっと調整が難しくなっちゃいますね。

仮に今月30万円分がリボ対象になったとして、3万円コースで3回分請求が来てしまうと1万円近くの手数料が掛かります。このくらいならまだ良いですが、リボ対象が80万円を超えるあたりで手数料が合計3万円を超えてしまうので、計画的に使わないと厄介ですね~
Commented by モバイルTK at 2018-03-16 11:27 x
コメントありがとうございます。
具体的な事例を示していただき参考になります。
月々の毎月30万くらい引き落としがあるとキャンペーンのポイントが無くなってしまうだけでなく、マイナスがかさみますね。リボ払い恐ろしや。。
ということでこのキャンペーンは止めておきます(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。