白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

OCNモバイルONEユーザーなら7月末まで無料トライアル可能 音楽系サービスカウントフリー

今年の2~3月にOCNモバイルONEの音声SIM回線を契約したユーザーもたくさんいるかと思われますが、即解約をせずに最低利用期間を完走する予定ならば、せっかくなので2018年4月18日からNTTコミュニケーションズが提供する、カウントフリーサービスを試してみるのもよさそうです。

これまでにも他のMVNOで特定のアプリ・サービスのアプリダウンロード・利用時のパケット通信のデータ量を高速データ通信量としてカウントせず、使い放題になるオプションを提供している格安SIMプランのオプションは存在します。

多いのはSNS(LINEやツイッター、Facebookなど)、動画系(YoutubeやAbema TV, U-NEXTなど)、そしてゲームアプリもカウントフリーになるサービスがありますけれど、今回OCNモバイルONEがトライアルをやろうとしているのは、以下の音楽系サービスのカウントフリーオプションです。
d0262326_01563254.jpg
AWAとSpotify、Google Play Musicは「BIGLOBEモバイル」のエンタメフリーオプションでも利用できますけれど、月額料金は音声SIM契約時は480円、データ回線時は980円と、そこそこの料金がかかります。

OCNはNTT系列なので、dヒッツとひかりTVミュージックが入っているのが特徴的です。私の知る範囲では、この2つは他社MVNOではカウントフリー対象になっているところはなかったかと思います(2018年4月時点)。

ひかりTVミュージックでは、音楽コンテンツの購入にぷららポイントが使えますね(個別コンテンツは買えますが、月額プランの支払いポイント充当はできません。参考:ひかりTV「ぷららポイント」が使えるサービス)。余っている、これから余りあるポイントが獲得できる予定の方は、この機会にTVミュージックを使い始めてみるのもありかもしれません。

dヒッツ」は言うまでもなく、ドコモの音楽サービスです。月額500円、初回利用時は31日間は無料なので、OCNのカウントフリートライアルと合わせれば、1か月は無料で真の聴き放題となりますね。

サービスが利用できるのはAndroid 6.0、iOS 10以降のOSとされています。カウントフリーとなる対象・識別のルールは「http://www.ntt.com/content/dam/nttcom/hq/jp/personal/services/mobile/one/function/countfree/music/pdf/countfree_music_info.pdf」のファイルにまとめられていますので、よく読みましょう。対象外の通信部分もあるので、読み込むページによっては通信量が減る点に留意しながら使う必要がありそうです。

OCNモバイルONEのカウントフリーサービスはまだ正式に提供予定・価格が決まっているものではなく、今回の「トライアルサービス」を通じて利用状況や対象サービスを模索するという試みの段階だそうです。いわば、モニター期間のようなものなのでしょう。

そのためか、無料出試せる期間が最大で3か月以上もあります。
カウントフリー®適用期間:2018年4月18日(水)~2018年7月31日(火)お申し込みのタイミングにより、適用期間が異なります。
カウントフリートライアルは毎週水曜日にまとめてサービスを開始する仕様のようで、対象となる火曜~翌週月曜日に申し込むと2日後~7日後から適用が始まります。4月18日の初回認証日に使い始めるためには4月16日(月曜)までに、OCNモバイルONEの専用ページから申し込みを行ってください。

申し込みができるのはOCNモバイルONEの契約者に限られますが、プリペイド契約は対象外なので注意してください。

ビッグローブのオプションより対象サービスが少ないとは言え、将来正式なサービスとして提供されればおそらく月額500円~くらい?のオプションになるのではないでしょうか。それが3か月くらい試せるのですから、お得でしょう。

☆「OCN モバイル ONE

既存契約者はもちろん、期間中に新規契約した回線でも申し込み可能です。2018年3月に利用開始(契約手続き完了から10日後が含まれる月)しているのなら、音声SIMの最低利用期間は2018年8月末までは解約しないでしょうから、上記いずれかの音楽サービスをすでに使っている・他の代替可能な音楽サービスから乗り換える余地がありそうなら、せっかくなのでひかりTVショッピングのポイント還元狙いで契約した人/goo SimSellerで端末目的でらくらくセットを契約中の場合はMUSICカウントフリートライアル期間を使い倒しましょう。

OCNモバイルONEの通信速度は混雑時間帯には結構苦戦している印象ですけれど、音楽再生にはそこまで高速通信も必要ないはず。快適に使えるかどうかも「トライアル」なので、ダメならダメで無料期間だけ試して止めればよいでしょう。

by ke-onblog | 2018-04-13 06:45 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。