白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ひかりTVでMate10 Proが値下がり SIM契約で最大2万円相当還元もあり

支払にdポイントも利用できるひかりTVショッピングでは、2018年2~3月に実施されていたさまざまなキャンペーンを併用することでファーウェイのハイエンドDSDVスマホ Mate10 Proを破格で買えるチャンスがありました(過去記事: ひかりTV×OCN SIM契約でポイント大還元 Mate10 Proが実質2万円を切れる)。

当時開催されていたほとんどのキャンペーンはすでに終わってしまいましたので、2018年4月時点ではポイント還元を含めて先月レベルで安く買う方法は無いのですが、Mate10 Proの販売価格自体は当時より安くなっています。
d0262326_08351466.jpg
2018年2月末時点では84,300円(税込)で販売されていましたが、4月18日時点の価格は79,800円まで値下げされています。

☆「ひかりTVショッピング (CBキャンペーン対象)Mate 10 Pro在庫・価格状況icon

この日記を書いている時点でポイント還元はチタニウムグレーの場合は10倍(7980PT)、ミッドナイトブルーは5倍になっています(3990PT)。以前の売れ行きを見ていてもブルーのほうが在庫が無くなるタイミングが早かったので、グレーに対してやや優遇販売をしているようですね。

現在は超高還元のポイント還元施策が無いため、現金で買う場合には安いとは言い難い価格ですが、2~3月にひかりTVやドコモのキャンペーンを利用して貯めたぷららポイント・dポイントを消費して購入するのであれば販売価格が安いほうが有利です。

ぷららポイントを利用して購入した分は、ぷららポイント/dポイントの付与対象外であり、dポイントで支払った分はぷららポイントの付与対象です。チタニウムグレーをポイント利用(d払い)で買った場合の例を挙げてみると、

例0:ポイントを使わない場合 → 7980PT/ +d払いのポイント獲得あり
例1:ぷららポイントで全額(79,800円)支払った場合 → 0PT/ 0dP
例2:ぷららポイントとdポイントで半額ずつ支払った場合 → 3990PT/ 0dP
例3:dポイントで全額支払った場合 → 7980PT/ 0dP

となるはずです。従って、ぷららポイントの付与率が低いものを買う場合にぷららポイントを優先して使っていくのが定石です。

4月はひかりTVで土曜日に「d払い」を使うとポイントが5倍になりますが、全額ポイント消費で買う場合はdポイントの付与はありませんので、曜日を気にせず買っても損得の差はありません。

*ひかりTVの販売価格は随時変更されるため、最新価格は公式サイトで購入前に必ずチェックしてください。


また、このMate10 Proの購入分は2018年4月27日午前11時59分まで実施される、ひかりTV内にあるOCNモバイルONEの申込みで1万円現金キャッシュバック+1万ぷららポイント付与のキャンペーン対象でもあります。
d0262326_08514070.png
こちらのキャンペーンも先月開催されていたものに比べると大幅に劣化してしまいましたが、とは言えOCNの音声回線は6ヶ月維持で最低利用期間の縛りが解除されますので、比較的気軽にMNP弾の作成・キャッシュバックを狙うことも出来ます。

1万円のキャッシュバックと1万ポイントを貰うためには以下の条件を満たす必要があります。
[1]指定オプション加入は、以下2サービスのいずれかに加入する必要があります。
・「OCNでんわ10分かけ放題」(月額850円)
・「マイセキュア(1ライセンス)」(月額250円)
[2]対象スマホのご購入および月額補償(ぷらら補償)のご加入で現金1万円をキャッシュバックいたします。さらに、月額補償を加入月含めた6ヶ月間(4月のご加入の場合は9月まで)、継続加入いただくと最大で1万ポイントを進呈いたします。
Mate10 Proは1万ポイントの付与対象です。ぷらら補償は月額540円(最初の2ヶ月無料)です。忘れず解約すれば2160円分の補償料金で10,000円分のぷららポイントが貰えると同義ですので、加入したほうが良いでしょう。

以前は無かった指定加入オプションは、マイセキュアのほうが維持費は安いので・・・指定加入オプションの維持期間は特に指定は無いようです。

なお、ぷらら補償の解約は月途中ではなく、解約申し込みをした月末区切りになります(料金の日割りはありません)。

Mate10 Proなどのキャンペーン対象機種を全額ポイントで支払ってもキャッシュバック・ポイントキャンペーンは利用可能です。

1万円CB+1万ポイント=総額2万円相当があればOCNの維持費をほぼ全額カバー出来ます。以前はさらに+2万ポイントが貰えた(ぷらら補償6ヶ月維持時)ことを思い出すと見劣りしちゃうのも事実ではありますが、しっかりと条件を守れば損というわけでもないので回線が必要に応じて使うかどうか決めればよいでしょう。

スマホの購入とOCNキャンペーンのエントリー・申込の前後はどちらでもOKですが、キャンペーン期間中に本人確認書類のアップロードまでが完了していることが条件となっていますので、キャッシュバックが欲しい人は良く適用条件を確認してから手続きの準備をしましょう。

☆「ひかりTV×OCN 1万円+最大1万PTもらえるキャンペーン

by ke-onblog | 2018-04-18 09:18 | キャンペーン情報 | Comments(4)
Commented by ナナシ at 2018-04-19 06:42 x
ひかり3月のOCNキャンペーンの登録サイトきてますね
メルマガ扱いなのかGmailだとプロモーションにきてたんで気がつかなかったです
一応問い合わせたんですが複数回線の人は複数登録するんですかね?
Commented by ke-onblog at 2018-04-19 07:01
>ナナシさん

gmailの振り分けは時に厄介ですね(苦笑)

複数回線申込の場合ですが、私も正確な情報は把握しておりませんのでひかりTVの返答を待つことを推奨しますが「登録にはOCNのお客様番号+ひかりTVのIDを入力」とあるので、複数回線分でも1回の登録で判定できそうな感じもありますね。何台対象の機種を購入・契約しているかはこの情報だけで判りそうです。
Commented by ナナシ at 2018-04-20 02:12 x
公式の回答はOCNのお客様番号ごとに登録してくださいということでした
つまり5回線の人は5回登録・・・面倒ですが自分でやった方が漏れがなくて安心ですかね
Commented by ke-onblog at 2018-04-20 07:47
> ナナシさん

お客様番号で判定するということだったので、複数ある場合はそうなるのですね!付与されるタイミングでも回線分振り込まれたかどうかよくチェックしなきゃですね~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。