白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

auからも2018年夏Xperia XZ2 Premium SOV38発売 ドコモ版の白ロム価格へも影響あるか

auから2018年夏モデルのスマートフォンが発表されました。大方の予想通りのモデルが登場しましたが、個人的に気になったのはこれまでドコモが独占していたXperiaの「Premium」シリーズのau解禁です。
d0262326_06163617.jpg
Xperia XZ2 Premiumはすでに海外向けに発表済みであり、おそらく明日開催されるドコモの新製品発表会でも登場すると見られますが、まさかauからも出るとは・・・

従来、Xperiaの大画面・最上位モデルの「Premium」は、初代となるドコモのXperia Z5 Premium SO-03H、2代目は昨年夏モデル(Rossoは秋追加)としてXperia XZ Premium SO-04Jが発売されており、現在も販売が継続しています。

その後、ソニー系列のnuro mobileからもSIMフリーモデルのXZ Premiumが発売されていましたので、「ドコモのみ」という限定感は少し薄れていたものの、今回XZ2 PremiumがSOV38として公式にau VoLTEで使えるモデルが登場するとなると、ドコモ版の白ロム価格へ影響が出ることが懸念されます。

昨年のSO-04Jは、2017年6月の発売直後、短期間ながら白ロムはプレミアム価格になっていました。

昨年の場合は特にZ5 Premiumから2年ぶりの投入ということで期待度も高く、実際良い出来の機種でしたので、発売日から2~3週間くらいの期間は10万円以上の価格を付けていた白ロムショップもあったほどです。

海外モデルは昨年もドコモモデル発売時点で流通はしていましたが、やはりドコモのSIMロック解除版は需要があったようです。

しかし、これでauがSOV38として出すとなると、白ロムの需要は間違いなく分散するでしょう。

auのスマートフォンは2017年8月以降の発売モデルだとau系MVNOでならSIMロック解除不要で使えるようになっていますし、一般的に同型のスマホであればドコモモデルに比べて1~2万円くらい白ロム価格が安くなる傾向にあります。

使える周波数帯・対応サービスがドコモモデルとauモデルで異なる可能性はありますが、おそらく物理的なスペックはドコモ版もほぼ同じ国内向けにカスタマイズされたもの(ワンセグ・おサイフケータイ対応)になりますので、定価を超えるほど高値でも良いからドコモのSIMロック解除済みXperia XZ2 Premiumを手に入れたいという客層がどれほどいるか・・・ということですね。

しかもau版 SOV38の発売日は2018年8月中旬以降とされており、ちょっと他のハイエンドモデルに比べて遅めです。Galaxy S9/9+はすぐに発売されます。さらに言えば、8月中旬ともなれば、そろそろ新型のiPhone SE2やiPhone 9(8s?)あたりの2018年モデルが出る直前の時期にも重なってきますので、買い替え需要の絶対数が少なくなることも予想され、昨年のSO-04Jほどの盛り上がりは起きないかもしれません。

懸念点をまとめてみると、

・デザインの大幅変更、デュアルカメラ搭載といった進化
・docomo独占が崩れ、auモデル登場による需要分散
・他の夏モデルより発売日が遅い
・発売日(2018年8月中旬)がiPhone発売時期にも近い


といったものが、どのくらい市場価格・人気に影響するのか、なかなか予想は難しい感じです。

Xperia XZ2 Premium自体の注目度は決して低くないと思いますし、デュアルカメラも面白そうです。しかし、デュアルカメラ自体はもはやフラッグシップモデルなら当然のように対応した機能とも言える流行に追いついただけ、とも言えます。機能はいろいろ違いますが2018年夏モデルではAQUOS R2、Galaxy S9+、P20 liteもデュアルカメラを採用しています。

この夏にドコモで機種変更を考えていたのであれば明日のドコモ発表会で登場するであろう新機種と、新機種登場によって型落ちしたモデルが安く買えるチャンスもあると思いますので、よく状況を見極めて機種選びをしてみると良いかと思います。



by ke-onblog | 2018-05-15 06:48 | スマホニュース | Comments(3)
Commented by sonton at 2018-05-16 22:09 x
いつも拝見させていただいております。
ご質問なのですが、auVOLTE SIMをガラホで使おうと考えておりますが柄保の場合はSIMロック解除が必要と聞きました。ガラホにはそのままさして使えないのでしょうか?また、SIMロック解除済みをさがすとしておすすめなどありますか?主に通話メインで考えております。
Commented by ke-onblog at 2018-05-17 07:52
> sontonさん

auのガラホ機種の中にもVoLTE対応機種・LTE機種のほか、SIMロック解除が必要・不要な機種などいくつかタイプがあります。SIMロック解除不要で確実に使える機種としてはAQUOS K SHF34・GRATINA KYF37があります(mineo公式で動作確認がされています)。

ケータイ機種で通話がメインであればどの機種でも機能性には大差がないはずですので、流通量が多いGRATINA KYF37の白ロムが割安(新品で1万円以下)で入手しやすいと思います。
Commented by sonton at 2018-05-17 17:55 x
ご返答ありがとうございました。
教えていただきありがとうございました。
早速機種を探してみます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。