白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

dポイント消費に第6世代iPad, arrows Tab F-02Kはいかが?クーポン値引き併用可

ドコモのキャンペーンで貯めたポイントを使って、お絵かき用のタブレットを追加契約したいというのであれば、2018年6月30日までの期間限定で第6世代iPadと富士通のarrows Tab F-02K向けのオンラインシークレットクーポンが利用可能です。

d0262326_20522405.png
2018年2月に発売されたarrows Tab F-02Kはワコム製の筆圧4096段階に対応するスタイラスペンが付属しています。
d0262326_20544977.jpg
arrow Tabは10.1インチサイズで防水・防塵対応、フルセグの視聴も可能。

CPUにはSnapdragon 660を搭載しており、Antutuベンチマークで言えば12~13万点位が出ますので、大画面を活かしたゲームアプリを楽しむのにも十分でしょう。

F-02Kno通常新規購入価格は 82,944円とかなり高額なタブレットです。

月々サポートは−1,890円×24回を適用して最大45,360円引き、実質37,584円での販売となりますが、「ドコモオンライン限定シークレットクーポン」を使うと5,400円引きとなり、32,184円~となります(機種変更はクーポン対象外です)。

F-02Kの白ロムはほとんど流通していないようで、端末の価値は何とも言えません。過去のアローズスマホの傾向から行くと、流通量が限定されている端末には高値がつくこともありますが・・・高性能になったとはいえ定価8.3万円のタブレットを定価以上の価格で買いたい人はいないかも知れません。

もう一台クーポンの対象となっているのは、2018年3月に発売されたばかりの新モデル 第6世代 9.7インチiPad 128GBモデルです(32GBは対象外)。


2018年モデルのiPadは「Pro」でなくてもApple Pencilに対応したことで発表直後には話題になっていましたが、まだ各社安売りをするタイミングではないためか、白ロムの流通量は限定的です。

SIMロック解除版の白ロム価格は60~63kくらいでしょうか。アップルストアの公式SIMフリーモデルは68,904円(128GB Cellular)です。

そして、ドコモの新規販売価格は本体定価 69,336円に月々サポートが1,971円×24回 ・総額47,304円引きとなり、実質22,032円となっています。さらにシークレットクーポンで5400円引きを適用すれば、実質16,632円となります(iPadも機種変更はウェブクーポン対象外です)。

AndroidとiOSでは比較のしようもありませんが、F-02Kに比べてiPad 128GBモデルは半額の負担で新規購入が可能です。

6世代iPadはA10チップを使っていますので、処理能力的にもSDM660を使っているF-02Kよりは上でしょう。F-02Kの防水・防塵・耐衝撃性能などの頑丈さ+テレビ視聴が可能+虹彩認証付きといったメリットに1.6万円出せるかどうか、というところでしょうか。

一般的な人気的には圧倒的に第6世代iPadなのは間違いありませんが、あえてarrows Tabの希少性に着目して入手してみるのもアリ?かもしれません。

データ回線で使えるシークレットクーポンの対象はこの2機種(新規契約)のみとなっています。音声回線を追加するのであれば6月下旬に発売を控えているP20 Pro HW-01KをMNPで、機種変更で買うのなら6月8日に発売されたAQUOS R2 SH-03Kにも使えるクーポンが出ていますので、追加したい回線の種別によってお得に買える機種を選択してみることをオススメします。

*クーポンの配布期限は2018年6月30日22時まで、有効期限も2018年6月30日までを予定していますので、お早めにどうぞ。


by ke-onblog | 2018-06-09 21:26 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。