白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモ版P20 Pro HW-01K発売直前 海外版P20 Pro(L29)の価格相場

昨日11日はファーウェイから兄弟機種となるP20, P20 liteの発表もありましたが、日本ではドコモだけが扱う、史上最高の評価を得ているカメラを搭載したハイエンドスマホ P20 Pro HW-01Kの購入手続きが明日13日10時から始まります。

今回のP20 Pro HW-01KではMNPの価格が優遇されており、公式オンラインでクーポンを使えば実質17,280円から購入が可能という特価設定がされていますので、出来れば乗り換え契約で購入することをオススメします。

さらにポイントや家族まとめて割、下取り各種キャンペーンを使いまくれば、実質0円以下も余裕です。
d0262326_16064705.png
参照:ドコモ P20 Pro HW-01Kを高額値引き&還元で買う料金シミュレーション

機種変更で買うよりもMNPで買うほうが4~5万円くらい割引を上乗せが可能になります。月サポだけでも機種変更とは3.4万円も差がありますので・・・機種変更でHW-01Kを入手するのもダメとは言いませんが、今月下旬にXperia XZ2 Compactもあるので、機種変ならSO-05K待ちも検討すべきでしょう。

このMNP優遇のおかげで国内ではP20 Proをかなり安く入手が可能になる見込みですが、海外で販売されているSIMフリーモデルを日本で買おうとすると、まだまだ超高額な状態が続いています。

ドコモ版と海外版だとSIMの仕様やおサイフケータイ対応などの違いもあるため直接の比較は出来ませんが、ファーウェイが直接日本向けの正規SIMフリーモデルをP20, P20 liteだけを発表し、P20 Proを出さなかったことで、HW-01Kの相対的な価値が高く推移することも期待されます。

ドコモモデルの定価が10万円超となっており、発売直後の白ロム流通価格もかなりの高額になることが予想されますが、その比較として海外版を輸入する場合には、どのくらいの費用が掛かるのかチェックしてみましょう。

☆「エクスパンシス P20 Proicon」/ 96,865円~

まずは有名どころのエクスパンシスから。エクスパンシスではドコモにはないトワイライト(Twilight)も取扱があり、価格は9.7万円~となっています。7万円を超えているため送料は無料ですが、関税を込みにすると101,500円くらいの支払いになるはずです。


こちらも日本へ直輸入できる、イートレンの在庫は税込表示で10万円強。日本への送料を計算すると102,563円(ブルーの場合)と表示されます。トワイライトだと+3000円ほどですね。


日本のアマゾンでもすでに多数の並行輸入品販売が行われており、104,500~105,500円くらいで買えるようになりました。アマゾンのギフト券を安く入手したりして間接的に節約が出来れば、エクスパンシスやイートレンを経由するよりも安い可能性もあります。


国内で実機を見て買いたい人はイオシスに行けば在庫があります(6月12日時点で秋葉原、大須、なんば店など各店にあり)。新品価格は112,800円と高めですが、未使用に拘らなければ中古品で少し安く買える可能性もあるでしょう。


イーベイで輸入する場合、上記のトップセラーの出品で769.99ドルというのがあります。送料は約30ドルで、日本円にして総額88,000円ほどで輸入できるようです。取り扱っているのは新品のグローバルモデルと書かれていますが、詳細はセラーに問い合わせてください。

*海外版のP20 Proを日本国内で日本人が使うと電波法違反であり、犯罪となる可能性があります(参照: 技適マークのないスマホはWi-Fi運用でも違法?海外SIMフリー端末の利用と電波法 )。上記端末は海外旅行用として参考にしてください。また、ドコモモデルはRAM 6GB/ROM 128GBの組み合わせのみですが、海外ではROM 64GB, 256GBモデル、対応バンドが異なるモデルもありますので購入時に注意してください。


このような感じで、個人取引が必要なeBayを除けば海外版のP20 Pro(L29)はまだ10万円以下で入手するのは難しいでしょう。これでも海外でのP20 Pro発売直後よりは安くなった印象ですが、技適なし端末の国内流通価格としては最上級ですね。

SIMフリーモデルはデュアルSIM運用が出来るメリットがあるのに対して、ドコモモデルはSingle SIMにはなっているものの、国内の一般白ロム需要は国内正規モデルであることのほうが重要です(海外版のXperia XZ2よりドコモ版のSO-03Kのほうが圧倒的に高値になりますし)。

ファーウェイのSIMフリースマホといえばハイスペックモデルでも格安SIMセットでの安売りが続くと価格相場が早めに崩れることもありますが、P20 Proはドコモ独占ということで、希少性もしばらくは保たれそうです。

HW-01Kでは先着10,000名にdポイントを5000円分プレゼントする企画が実施されます。
d0262326_17145435.jpg
この「1万名」が多いのか少ないのか、、、iPhoneのように数日で何百万台(全世界で)も売れるような爆発的な人気にはならないでしょうけれど、事前評判を聞く限りでは今季のXperiaやGalaxyを超える初速を記録しても不思議ではなさそうなので、予約と購入手続き・キャンペーン応募はなるべく早めに済ませることをオススメします。

初回入荷分がどれくらいあるのかも判りませんので、MNP予約番号の発行は早めに済ませて事前購入手続き開始・発売日に備えましょう。




by ke-onblog | 2018-06-12 18:54 | 白ロム転売法 | Comments(3)
Commented by 戦士 at 2018-06-12 23:24 x
いつも拝見しております。

質問させてください。
ご家族紹介特典は名義は同一では対象外でしょうか?
私も含め家族皆ドコモユーザーですが私がエントリーして二台目を契約するのは駄目ですか?
Commented by ke-onblog at 2018-06-12 23:34
> 戦士さん

現行(6月1日~)のキャンペーンでの実例を知らないため確証はありませんが、以前のキャンペーンでは同一名義でも大丈夫だったと思いますので、おそらく適用可能です。少なくとも同一名義がNGとは注意事項にも書いていないのでイケルと思います!
Commented by ke-onblog at 2018-06-12 23:44
> 戦士さんへ追記

今サポートで確認したところ、現行のキャンペーンも同一名義でも適用可能との回答でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。