白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

6月15日発売 ZenFone5Z スナドラ845搭載機がOCNセットで半額以下の実質3万円

2018年6月15日はASUSとHuaweiのSIMフリースマホ発売日が重なり、セール情報が次々と出てきています。

ASUSのスマホシリーズ「ZenFone」の2018年夏となるZenFone 5Z(ZS620KL)は、ほぼ同じデザインの通常モデルZenFone5(ZE620KL)のCPUとRAM/ROMが変更された、ハイエンドモデルです。
d0262326_18353554.jpg
ZenFone3,4シリーズのハイエンドモデルでは、国内版になると海外での流通価格に比べて数割販売価格が高くなることが多かったのに対し、今年のZenFone5ZはSnapdragon 845(SDM845)・RAM 6GB・ROM 128GBという高スペックな組み合わせで69,800円(税別)という割安感のある設定になっています。

スナドラ845は2018年夏モデルのハイエンドスマホシリーズに搭載されるCPUと同じであり、最近では8GBメモリのスマホもいくつかあるので最高峰というわけではないですが、RAM 6GBもスマホとしては十分すぎるほどに大容量のメモリです。

そのZenFone 5Z ZS620KLが、先日から人気となっているひかりTVショッピングのキャッシュバック+ポイント還元キャンペーンの対象機種に追加され、発売日からいきなり半額以下で買えるチャンスがあります。


OCNのキャンペーンについては過去記事を参照ください。

OCNの音声SIM契約が必須ながら、最低利用期間の維持費を考慮しても格安です(価格・ポイント還元は6月14日時点)。

・販売価格:74,584円(6月14日夕方時点で価格.com最安値)
→ d曜日にd払い利用: 3,725 dポイント(6月は金曜・土曜日が対象)
→ OCNキャンペーン:1万円キャッシュバック
→ OCNキャンペーン:20,000 ぷららポイント
→ OCNキャンペーン:10,000 ぷららポイント(プロモーションコード「aff_ocn06」増額分)
→ 初めて利用なら:1,200 ぷららポイント(初めての方限定クーポンicon

以上で合計 44,925円相当(期間限定ポイント含む)の還元となり、超ハイスペックなSIMフリーDSDVスマホが実質29,659円で買える計算です。初めてクーポンは過去1年以内にひかりTVでの買い物利用がないアカウントなら獲得可能です。

OCNのキャンペーンは2018年6月25日までとなっていますので、この価格で買えるのは10日間・d曜日限定。現時点ではメルマガ読者向けクーポンは出ていないはずです(最近ハイスペックスマホ向けのクーポンは出ていない気がします)。

全額ポイントで支払う場合を除き、d曜日に購入したほうがお得ですので、発売日である6月15日は購入にぴったりなタイミングです。

他社でも音声SIM契約とのセット割引は多数出ていますが、ポイント還元を含むとはいえここまでの還元率を用意しているMVNOはおそらく無いでしょう。

キャッシュバック・ポイントバックキャンペーンはエントリーと申し込み手続きの完了・指定期間の維持が必要なオプションもありますので、よく条件を確認・申込時の補償加入選択・プロモーションコードの利用を忘れずに行ってください。
d0262326_16200193.png
スナドラ845搭載のGalaxy S9+, Xperia XZ2 PremiumなどとライバルになりえるほどのハイエンドモデルであるZenFone5Zで、ここまでのキャンペーンをいきなりぶち込んで来るあたり、今年のASUSは本気でHuaweiとやり合う気ですね~。

メーカーの定価はP20とZenFone 5Zが69,800円で同額となっており、キャンペーンも同じなら・・・ハイエンド志向の人はP20を選ぶならP20 Proに行くと思いますし、SIMフリーではZenFone5Zを狙うほうが無難かもしれません。



by ke-onblog | 2018-06-15 00:00 | キャンペーン情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。