白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

5のつく日限定 ZenFone5Z ZS620KL単品購入でTポイント25倍到達可能

2件連続でZenFone5Zの日記になってしまいましたが、本日発売のZenFoneシリーズの最高峰「ZenFone5Z(ZS620KL)」がヤフーショッピングにて、5のつく日×ストア対象商品限定で高倍率ポイントを狙えるチャンスです。

販売価格自体はメーカー定価とほぼ同じ75,381円ながら、各種条件を満たせるのであれば1点だけの購入でポイント還元率が25倍に到達出来ます。

d0262326_09563893.png
今日安く買えるのは、ヤフーショッピングのヤマダ電機店です。

ポイント還元の内訳は上記の画像にある通りですが、

・基本ポイント 10倍 7,530ポイント
+ヤフープレミアム会員 +4倍
+スマートログイン特典 +5倍
+5のつく日・アプリ利用 +4倍
+Yahoo! JAPANカード決済 +2倍

以上の合計で25倍=18,825Tポイントが貰えます。実質価格はおよそ5.6万円。買い周り等がある時期ならばもう少し高い倍率到達も可能かもしれませんが、1点購入だけで到達出来るゆるい条件ではまずまずです。

SDM845 & RAM 6GB & ROM128GBというハイエンドモデルとは思えない価格での入手が可能となりますので、Tポイントを大量にゲットしたい人は、ポイントアップが適用されている今日中(6月15日)に注文しておきましょう(ヤマダのポイントアップは15日23時59分まで)。


海外メーカーのスマホであればハイエンドモデル用のチップを搭載しながら5~6万円という価格の機種もありますが、国内向け正規品でもこの程度の価格でトップランクのスマホが買える時代に。

OCNモバイルONEとの音声SIMセットで、Tポイントではなくdポイントとぷららポイントでの還元でもよければひかりTVショッピングのほうが負担額は安い(最大で実質3万円程度を目指せる)ので、どちらが良いかは状況によって判断しましょう。

同じく今日発売のP20 ProがSIMフリーで出ていればZenFone5Zのライバルとなったのでしょうけれど、Proはドコモ専売となり、SIMフリーモデルはP20でようやく69,800円という価格になりましたので、相対的にZenFone 5Zのお得感が際立って感じられます。

スナドラ636/RAM 6GB/ROM 64GB搭載のノーマルなZenFone5(ZE620KL)との価格差が1.7万円(税別基準)です。ZenFone3あたりからの買い替えならカメラ・CPU性能などが格段に進歩していると感じられると思いますので、メイン機種をDSDVのハイエンドモデルに替えたいという人は、ZS620KLを狙ってみるのも良いですね。



by ke-onblog | 2018-06-15 10:20 | キャンペーン情報 | Comments(4)
Commented by ナナシ at 2018-06-15 11:09 x
Yahoo版のgoosimでMotoG5sがかなり安く参戦したのですが買えませんでした
なぜフリガナが消えてるんだぁぁぁぁぁ
最初からグレーにしてれば買えたかなぁションボリ
Commented by ke-onblog at 2018-06-15 11:18
> ナナシさん

今日はアウトレット品のセールもあったのですね!通常販売品の方はそこそこ安いかな~という程度には見ていましたが、G5sで9800円はかなりお得感がありましたね~
Commented by あお at 2018-06-15 23:17 x
ちょうど同じショップで買いましたー。
今日量販店で実機を見て、思ったより重く無かったので買ってみました。
ただ、mi8のグローバル版が出たらそちらも買ってどちらをメインにするか検討すると思いますが。
Commented by ke-onblog at 2018-06-15 23:55
> あおさん

Z5購入されたのですね!スナドラ845搭載機のなかではZ5の165グラムはかなり軽量な部類なので、持ち歩くことの多いメイン利用に向いていそうですね。Mi8はちょっと時間が経てば安くなりそうなので、Explorer Edtionが4~5万円くらいで買えるようになったらヤバそうですね~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。