白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

米アマゾンでXperia XZ2 Premium発売日は7月30日を予定

2018年夏モデルスマートフォンとしてドコモだけでなくauからも発売されることが確定しているソニーの最上位スマホ Xperia XZ2 Premiumの発売日がアメリカでは7月30日になったようです。
d0262326_13124489.jpg
Xperiaスマホとして初のデュアルレンズを採用し、モノクロセンサーを使って従来よりも綺麗な写真が撮れるようになったということなので、気になっている人も多いかと思います。

2018年夏モデルの他社ラインナップはほぼ発売済みの状態で、Xperia XZ2 Premiumがどのような売れ行きになるのか、私も非常に興味があります。

Xperia XZ2 Premiumは旧モデル Xperia XZ Premium(ドコモモデルの型番はSO-04J)の5.5インチを超える5.8インチのディスプレイを搭載し、重量は230グラム台を予定している巨大スマホ、という印象がありますが、iPhone 8 Plusと記念撮影した写真で見比べると、厚みはともかく縦横のサイズ感はiPhoneのプラスシリーズ(5.5インチ)とあまり変わりません。

主観による厚みと重さの2点を気にしなれば、という条件付きで良いなら過去のXperiaスマホおよびXperia XZ2, XZ2 Compactよりも面白味がある機種ですので、発売直後はそれなりに売れそうな気がします。
d0262326_13135178.jpg
Xperia XZ2 Premiumの新機能的な特徴は、

・19メガピクセル 1/2.3” ピクセルサイズ1.22μm F1.8 と 12メガピクセル 1/2.3” ピクセルサイズ1.55μm F1.6モノクロセンサーカメラを搭載
・背面に指紋認証センサーが移動
・Snapdragon 845に変更(スナドラ835比で20~30%性能アップ)
・RAM(メモリー)がXperiaで初めて6GBに
・おくだけ充電(ワイヤレス充電・Qi)に対応
・ダイナミックバイブレーションシステムを搭載

といった、新機能追加・グレードアップをしています。

Xperia Z5 Premium→ XZ Premiumは1年半のスパン、XZ Premium → XZ2 Premiumは1年の間隔で出してきているものの、今回はXZ2シリーズ自体がかなり旧シリーズからデザインを変えているので、ソニーとしてもチャレンジングなモデルなのでしょう。

Xperia XZ2も5.7インチまで大きくなってしまいましたし、個人的な予想では5.0インチになったXperia XZ2 Compactと最上位のXperia XZ2 Premiumへ人気が二極化する傾向が見られるかな?と思っています。

国内では「2018年夏以降発売」ということになっていたと思いますが、ドコモ・auからもそろそろ正式に発売日が確定するのかもしれません。

ちなみにアメリカのアマゾンでの販売価格はデュアルSIMモデルで999.99ドル(US version)で、日本へ直送可能な販売があります。


送料まで含めると日本円でおよそ12.2万円くらいです。

au(SOV38)ではまだ価格が出ていませんが、ドコモモデル SO-04Kの価格は発表済みです。
d0262326_13411354.png
定価は11万2752円とされており、Xperiaもついに10万円の大台を突破(SO-04Jは93,960円)。機種変更では月サポが1,890円×24ヶ月適用され、実質67,392円~。

ドコモではオンライン限定・先着10000名に5,000円分のソニーストア商品券プレゼントキャンペーンが追加されましたので、発売日購入を狙う方は予約しておきましょう。


by ke-onblog | 2018-07-14 13:44 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。