白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

米アマゾン Essential Phoneをプライム会員以外にも249.99ドルで販売

日本のアマゾンプライムデーセールは終了しましたが、米国のプライムデーはまだ続いています。

昨日の日記でも紹介したのですが、2017年モデルのハイエンドスマートフォンであるEssential Phone(PH-1)がセールで499.99ドル→249.99ドルという半額に値下げされるという衝撃価格で販売されたのですが、初日だけで在庫販売分は終了してしまいました。

が、Essential Phoneの公式ツイッターが「バックオーダーでの注文を再開する」というアナウンスを出し、実際に販売が再開しています。
バックオーダーとは、いわゆる「お取り寄せ」状態での注文です。アマゾンの商品ページでは在庫のあるショップの価格が優先的に表示されてしまうので、通常通り商品ページを見ると「469ドル~」という価格が大きく出るのですが、、、
d0262326_04210464.png
右下に表示(PCサイトの場合)されている「Other Sellers on Amazon」からEssentialの公式出品を選ぶと、今でも249.99ドルでカートに入れられました。

「Temporarily out of stock(一時的に在庫切れ)」とは表示されていますが、注文できるようです。

しかも、プライム会員でなくてもこの価格で買えますね。すでにプライム会員のトライアルを使ってしまったアカウント・Prime登録をするのはちょっと怖い・面倒だと思っていた人でもEssential Phoneを安く輸入するチャンスです。

また、360°カメラ付きバージョンも342.98ドルになっています。+100ドルと考えるとお得かどうか微妙なライン(過去にはカメラ単品でヤフオクでは7~8千円くらいで売買されていたので)ですけれど、別々で輸入するよりは楽かもしれません。

即納在庫販売ではないのでいつ頃届くのかは不明ですが、日本へ直送出来るので誰でも簡単に輸入は出来るでしょう。上記のスクショで表示されている日数目安は、通常在庫を日本に送る場合だと思います。

並行輸入販売用に買う場合は昨日のうちに、即納在庫を買っておくべきだったと思いますが、自分用なら普通に安く買えて良いかと思います。この価格は今後も「unbeatable」かもですし。

現状ではいつまで値下げ価格で販売を続けるか不明なので、必ず決済前に表示価格を確認して下さい。


*Essential公式以外の販売者、中古在庫なども一覧に出ていますので購入先を間違わないように気をつけて下さい。販売者によっては日本への直送に対応していないこともあります。

by ke-onblog | 2018-07-18 04:35 | 端末輸入 | Comments(2)
Commented by にぱいあーる at 2018-07-18 20:32 x
つい出来心でポチってしまいました…。ノッチ入りなのに…。
でもこの値段は、出来心も生まれても仕方ないところですね…?
Commented by ke-onblog at 2018-07-18 22:02
> にぱいあーるさん

アンチノッチ派のにぱいあーるさんを心変わりさせるほど蠱惑的な価格でしたね~。あるいは臥薪嘗胆的な感じで、あえてノッチスマホを買うことにより非ノッチタイプへの信仰心を試すという崇高な行いなのでしょうか(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。