白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

7月限定 ふるさと納税で5割還元超 日本旅行ギフトカード+お芋が貰える

先週末、ふるさと納税の返礼品において阪南市が寄付に対して最高56%相当の日本旅行ギフトカードを送っているという、とてもおトクな情報を紹介しましたが、こちらにもまだありました。

今度は、芋です。
d0262326_07235300.jpg
鹿児島県南種子町では以前より寄付額の50%分の日本旅行ギフトカードを返礼品として用意しているお得な自治体として人気がありましたが、2018年7月2日~7月31日までの期間限定で、10万円分以上の寄附をした場合に限り、1回の寄附に付き5kgの「安納いも」が特典として付いてきます。
「安納いも」は、糖度が高く甘いこと,焼くとまるでクリームのようにネットリとした食感で人気が高い、種子島を代表するサツマイモです。時間をかけて上手に焼くことで甘みが強くなり、糖度の割にはカロリーは低く、焼いた後に冷やして食べてもアイスクリーム感覚で楽しめるのも人気のひとつです。また、かごしま農林水産物認証を受けた安納いもブランド推進本部会員の糖度審査に合格した畑のサツマイモになります。
この「安納いも」ですが、市場価値を調べてみるとJA鹿児島県経済連が運営するホームページにある通販では、過去には2L~Mサイズで5kg分(15~30本)をセットで購入すると3,000円+関東まで送料1200円=4,200円にて販売をしていたようです(現在は収穫期ではないためか、販売していないようです)。

また、オイシックスというお取り寄せ通販サイトでは4kg 4,480円(税別)、楽天市場では3kgで3190円といった価格の商品もあり、だいたい5kgなら3~5千円くらいの価値がありそうな感じです。

つまり、10万円の寄附 →5万円分の日本旅行ギフトカード+ 4000円前後のお芋≒54%くらいの還元率になるため、おトク度はかなり高めです。

特典となるお芋は「10万円以上の寄附1回につき5kg」となりますので、10万円の寄附を何度も繰り返すと、そのぶんだけ特典が貰えます。10万円×10回やれば50kgの芋が届きますが、100万円の寄附を1回にしてしまうと5kgしか貰えないので注意してください。

日本旅行ギフトカードの発送は2018年10月以降、特典のお芋は別途11月下旬以降に送られるということですので、冬に焼き芋を楽しめそうですね。

阪南市では45万円の寄附をすると最大の55.6%相当・25万円分の旅行券が貰えるのですが、9.5万円の場合は5万円分の旅行券となっていますので、還元率は52.6%でした。

なまものである安納いもの価値はその年の出来具合によっても変わると思いますので正確に「還元率」を算出することは不可能ですけれど、お得なのは間違いないです。阪南市と南種子町、どちらが良いかは各自で判断してください。

なお、阪南市と同じく南種子町の寄附受付も上限に達し次第、早期打ち切りありとのことなので、決断はお早めにどうぞ。

☆「鹿児島県南種子町のふるさと納税-日本旅行ギフトカード」2018年7月31日まで/クレジットカード支払いOK

☆「大阪府阪南市のふるさと納税-日本旅行ギフトカード」2018年7月30日まで/クレジットカード支払いOK

by ke-onblog | 2018-07-24 07:47 | ふるさと納税 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。