白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

販売終了の影響が早くも?iPhone SE買取額を増強するショップ続々

ちょっと興味深い流れです。

先日Appleから発表された2018年新モデル iPhone XS, XS Max, XRの登場と同時に販売終了が確定した最後の?コンパクトモデル、iPhone SEの買い取りを強化しはじめるショップが複数確認されています。


「けっこう安い(販売)・高い(買取)」でお馴染みのイオシスでも在庫が枯渇しているらしく、買取額の値上げを検討中だとか。

私は最近のSEの買取相場を追跡していなかったので細かい価格変動は把握していないのですけれど、底値だった頃に比べて1~2割くらいすでアップしている?のでしょうか。イオシス以外のショップでも、いくつか買取増額を実施したショップがネット上ですぐに見つかりますね。

iPhone SEには16GB,32GB,64GB,128GBの4モデルがありますけれど、UQ/ワイモバで扱われていることから今流通しているモデルの殆どは32GBか128GBです。

ざっと調べてみると、32GBを最大で27kくらいから、安いところは15k(ずっと更新していないのでしょう)くらいの表示のショップもあります。相場は20~23kくらいが多いでしょうか。

UQ,ワイモバ版、キャリア版、SIMロック解除済みかどうかでもかなり相場がブレるのでヤフオクでの落札実績からは明確な価格上昇な流れをつかみにくいところですが、、、

直近の落札相場では32GB(SIMロック解除済み) 33~35kくらいで売買されているようです。そして、128GBモデルに至っては・・・
d0262326_17032516.png
っ?!

いたずら入札?かと思ったのですが、iPhone SE 128GBを7万円超えで落札って・・・。SIMフリーに拘らず実質負担で良ければそろそろiPhone Xが買える価格なのですけれど(参照: docomo版iPhone X 256GB 新品白ロムが実質70,500円)。

その直前では128GBモデルは5万円前後で取引されており、7万円を超えているのはこの直近3件だけ(5万でも高いと感じますが)。

今後アップルがiPhone SEサイズの端末を永久に出さないかどうかはアップルのみぞ知るところですけれど、今回の2018年モデルがすべて5.8インチ超えのラインナップであるにもかかわらず、iPhone SEを公式サイトから削除したことが白ロム業界に与えるインパクトは思った以上に大きいのかもしれません。

まだiPhone SEの取り扱い終了発表から1週間も経っていませんので、これから未使用のSEの相場がもう少し上を目指す可能性もありそうです。

これがAndroidスマホのコンパクトモデルなら、どんなに人気な機種でも2年以上発売が前のモデルになってしまうとスペック的にもシステム的にも時代遅れ感が強くなりますが、iPhoneの場合は2年位ならまだまだ普段使いには現役と言っていいモデルでしょう。私もバカみたいにハイエンド機・最新モデルを買い続けてはいますけれど、個人的に6s/SEの処理能力があれば十分だと思っていますし(笑)

iOS12はiPhone 5sですらアップデート対応しています。少なくともiPhone SEもあと2年くらいはOS更新が続くと見られますので、SEの未使用品をホールドしている人は市場の価格相場変化に注意しておきましょう。焦らなくても大丈夫そうですので。

現在の価格相場で買い集めて、もっと値上がるまで保持→転売というレベルにまで行けるかどうかはわかりませんが、供給が絶たれ・需要があれば上がります。

SEはワイモバ・UQの投げ売りが活発になった影響で過小評価されていたとも言えるのかもしれませんが、アップルがiPhone SE2的なモデルを出すまで、SEの需要はしばらく続く見込みです。

大画面モデルに全面的シフトをさせたいアップルと、市場が求める(一部であったとしても)モデルに開きが出るというのは企業的には良いことではないのかもしれませんけれど、白ロム業界的には面白い価格変動が見られるかもしれないので、ちょっと楽しみです。


by ke-onblog | 2018-09-18 17:35 | 白ロム転売法 | Comments(13)
Commented by ojisan at 2018-09-18 18:18 x
まことしやかにSE2が噂されて買値がどんどん落ちている頃に5台手放しちゃいました…
さすがにあそこからまた持ち直すとかさらにUPする未来は予見できないですわ
Commented by TS at 2018-09-18 18:52 x
毎日、大手中古スマホ屋の価格を見ているんですが、SEはここ1カ月程での値上がり凄まじいですね。
ちょっと前まではdocomo版 最安1万円切っていたものが今2万円になってます。
Commented by あれっくす at 2018-09-18 19:22 x
サブに未だに5sを使ってます。
ポケットに入れるには最適なサイズなんで。。。
で、そろそろSE探しとかなきゃって思ってたら、乗り遅れたか。。。
というiOS12に復元で更新しながら言ってみるテスト。。。
Commented by わくわく at 2018-09-18 19:39 x
この流れは驚きました。ただワイモバイルやUQも一括ゼロを急に絞ったので先週位までに手に入れ今週以降に投げた人が一番儲かると言う非常に博打的な展開になったなと思いました。私は早くに手放したせいで微妙に流れに乗り損ねましたが・・・それでも端末、維持費コミコミで充分マイナスに持ち込んだので大満足ですが。それにしてもiOS12は SE所有者には本当に神アップデートになったみたいですね。何と言ってもTouch ID風にカーソル移動が可能になりましたからね。
Commented by ke-onblog at 2018-09-18 21:04
サブキャリアの投げ売りがかなり進行していたので、早く売り切りたい理由でもあるのかと思われましたが、こういう展開になるとは予想外でしたね。ショップ側の立場なら、あそこまで安売りしなくても今出せばバンバン売れたでしょうに、とも(笑)

まだこれからXSシリーズ発売と同時に7シリーズをサブキャリアで安売りを始める!とかなら、需要がSEから早めに7シリーズに移る可能性もあるのかもしれませんが、今のSE並の価格で7をすぐに売れるかどうか・・・と。昨日の日記でも書きましたが、やっぱり今後は読めませんねぇ(´∀`;)
Commented by おっさん at 2018-09-19 19:35 x
2,3月は32GBが0円、128GBが1万円でたたき売っていたんだがなあ。それでも飛ぶようには売れず。もっと買っておけばよかったと後悔。
Commented by にぱいあーる at 2018-09-19 21:58 x
既にSEの後継は今回の発表にはない、とほぼ確定事項で言われてましたし、市場はそれも織り込み済み…と思っていた人も(普段相場気にしていたり売買している人ほど)多かったと思うのですが、それだけにこの値動きは予想外でした。
サブキャリアは今でこそ投げ売りしまくってますが、5s(HuaweiならP9liteの時期)は安売りほとんどなかったですし、今後もちょっと読みづらいですねえ。
年度末にはドコモ、UQ、Yで6Sを競るように投げ売りしてもらいたいところです(笑)
Commented by ke-onblog at 2018-09-20 07:23
> おっさんさん

あのあたりのタイミングで「次世代機が出そうだから在庫処分」感が出てましたね~。後悔先に立たずとは言いますが、iPhoneでこういうことが起きると予想して行動した人はほぼ居なさそうですね(´∀`;)
Commented by ke-onblog at 2018-09-20 07:33
> にぱいあーるさん

SEのサイズ感に需要があるのは判りますが、ここまで急激に市場が反応するとはちょっと不思議な感じですね。

ドコモが6sをwithで売り続けることでいよいよ三つ巴の争いになって価格競争がSE時よりも進むのなら、それはそれでアリですねw
Commented by ナナシ at 2018-09-20 12:14 x
UQ版はロック解除でも買い叩いてたのに今やなりふり構わず数集めようとしてますねぇ
6sの取り扱い終了は予想できていたんでしょうがSEは春までは残ると読んでいたんではないでしょうか(発表は春イベでしたし
でも海外でも悲嘆の声はかなりあるんですね欧米は小型に未練などないと思ってました
Commented by ke-onblog at 2018-09-20 13:15
> ナナシさん

確かに6sとSEだと発表が半年ずれているモデルで同時に、かつ直接の後継機がないままに終わってしまったというショックが影響している可能性もありそうですね~。
Commented by わくわく at 2018-09-20 13:33 x
前にフリマアプリで古い4s売った時に買った人が言ってたのですがどうも小型iPhoneはiPod touch代わりに購入している人が一定数いるみたいです。まして最新のiPod touchも5sのSocでモデルチェンジも期待薄。そうなるとA9搭載でイヤフォンジャック付き。さらに最近ではアクティベーションSIMも不要になった SEをiPod touch代わりとする層も今回の争奪戦に参戦している感じがしますね。となると本当に当分高値の可能性もありますね。
Commented by ke-onblog at 2018-09-21 02:38
> わくわくさん

なるほど~、小型ミュージックプレイヤーとしての需要ですか~。未だにガラケー需要があるのと一緒で、ずっと同じ使いやすさ・使い勝手を求める層はかなりの数になりそうなので、OSの更新が続く限り一気に需要がなくなることもまた無さそうですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。