白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ドコモ・SB iPhone Xを1~2万円値下げ iPhone XS不振に備えて?

iPhone XS/XS Maxの発売日を迎えました。

今年もアップルストアには行列ができて、日本とは思えないグローバルな雰囲気になっていたそうですね。

私は今年は数年ぶりに新型iPhoneをスキップし、今回はApple Watchに手を出してみました。
d0262326_10582230.jpg
Apple Watchは昨年のシリーズ3のときに買ってみようとは思ったものの、予約が遅れて発売日入手に間に合わなかったために見送りましたけれども、今年はちゃんと買えました(∩´∀`)∩

それはさておき・・・

本日21日付けで、ドコモとソフトバンクが型落ちしたiPhone X(64GB/256GB)の値下げを発表しています。こちらのほうが私的に優先順が高いので、Apple Watch Series4のレビューはまた気が向いたらやります。

d0262326_11030605.png
NTTドコモは21日から、iPhone X 64GB/256GBの新規・機種変・MNPすべての契約種別で月サポを増額することで実質1万円ほどの値下げを行いました。


64GBの場合は2376円→2808円、256GBの場合は2403円→2835円に月サポが増えました

ソフトバンクの場合は2018年9月6日から月月割が実質廃止されているため、割引の増額ではなく本体価格の値下げがされました。

64GB:2,730円×48ヵ月(131,040円)→ 2,280円×48ヵ月(109,440円)
256GB: 3,110円×48ヵ月(149,280円)→2,660円×48ヵ月(127,680円)

64GB,256GBともに21,600円の値下げ

SBのほうが値下げ幅は大きいですが、ドコモの場合は「オンライン限定特典」を使うとあと5,184円安くなります。

アップルストアではすでにiPhone Xの販売が終了しているように、キャリアへのX提供もすでに打ちきられていると見られますが、このタイミングでの値下げはiPhone XS/XS Maxの登場に伴う在庫処分以外の何物でもないでしょう。

SBのネット代理店「スマホ乗り換え.com」ではXのMNP契約で4.5万円キャッシュバックを先週から継続してやっていますので、値引き分と併せて昨日までの通常価格から6.6万円引きです(下取り別。2台で5000円、3台で10,000円CB上乗せ。問い合わせ用キャンペーンIDは「0926」)。

iPhone Xの値下げによってiPhone XSとの価格差がやや広がりましたが・・・市場はどういう反応をするのかよく判りません。私は安ければXで十分だと思いますが、XSの新色ゴールドや512GBモデル、多少向上したカメラなどに魅力を感じる層がどれくらい居るのか。

iPhone XSとiPhone Xの価格が近ければ当然XSを買う人の方が多いと思いますが、思ったよりも進化が少なかったiPhone XSの売れ行きがイマイチだったときには、売上を確保するためにもXの在庫処分でXRの発売まで繋ぎたいと考えても不思議ではありません。8/8Plusも在庫が少なくなってきているみたいですし。

iPhone Xの在庫は長くは続かない可能性が高く、これまでのiPhone在庫処分のように年末・年度末までセールが続く・値下げ競争が過熱するということはやや考えづらいので、購入するうタイミングが難しそうです。

iPhone XSを買うつもりでMNPのスケジュールを立てていたのなら、Xの在庫があるうちに買っておくのも良いかもしれませんし、まだ待てるならXSの値下げやXRを待つ戦略も無くは無さそうですし・・・難しいですね。



by ke-onblog | 2018-09-21 11:24 | 白ロム転売法 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。