白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

ソフトバンク Pixel3の月月割1820円 iPhone XRは3050円で負担に大差

ソフトバンクがGoogle Pixel3、Pixel 3 XLの価格を発表しました。

すでに2018年冬モデルとなるXperia XZ3の価格からなんとなく予想はできていたことながら・・・やっぱり格安とはいきませんでした。
d0262326_11322329.png
ソフトバンクではPiexl3, XLそれぞれ64GBモデルと128GBモデルを取扱い、4種類の組み合わせで11月1日より販売予定としていました。

気になるそれぞれの価格は以下の通り。

・Pixel 3 64GB 98,400円
・Pixel 3 128 GB 108,960円
・Pixel 3 XL 64GB 119,520円
・Pixel 3 XL 128GB 131,040円

それぞれ税込みです。

Google Storeで販売されるSIMフリーモデルの場合は、

Pixel 3/ 64GB:95,000円 128GB:107,000円
Pixel 3 XL / 64GB:119,000円 128GB:131,000円

となっていましたので、若干高いモデルもありますけれど、まぁそんなところかという価格設定です。XL 64GBモデルは520円だけ安いですね。

ここで Pixel 3の64GBモデルの価格「98400円」という価格を見ると、同じく10月19日から予約が始まるiPhone XRの64GBモデルの「106,560円」という価格設定より良心的か?!と思ったのですが、、、ソフトバンクはGoogle Pixelの優遇販売をするという希望は打ち砕かれました。
d0262326_11424077.png
ソフトバンクでは2018年9月から始まった新プランに移行すると基本的に月月割がつかなくなってしまいましたが、旧プランのまま機種変更すればまだ月額割引が使えます。

Google Pixel 3の月月割は1,820円×24回=43,680円引きとなりました。

一方、iPhone XRならば月月割は機種変更でも3,050円×24回=73200円と設定されているため、実質価格は33360円となり、Google Pixel3よりiPhone XRのほうが2万円も実質価格が安くなるという仕組みです。

Google Pixel3の性能は十分にハイエンドと言っていいものになっていますけれど、特別に何か他社端末に比べてずば抜けた性能・新機能など目玉となる特長があるわけでもないため、価格次第で需要が出るかな?と思われるところです。

機種変更で月月割が大きければiPhoneの対抗馬になれるのかな?とも思われましたけれど、この価格差は厳しそうです。


おそらく実売ではある程度MNP契約時には値引き・還元がされるとは思いますが、月月割無しの新規・MNPでは機種負担が大きくなりました。

ソフトバンクがiPhoneの優遇をするのは今に始まったことではありませんけれど、月額負担が1,000円以上iPhoneのほうが安いとなれば、やはり売れるのはiPhone XRになるでしょう。この価格でPixelが大ヒットするとはちょっと思えません。

ドコモの場合ならMNPでなら月サポ優遇があり実質2.7万円~になります。


予約開始は金曜日19日から始まりますので、発売日入手を狙っていた人は改めて価格と市場人気をチェックしながらXRとPixelのどちらで予約をすべきか考えてみる必要がありそうです。

by ke-onblog | 2018-10-16 11:59 | スマホニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。