白ロム中古スマホ購入・節約法

shiromcom.exblog.jp

使い終わったスマホを高く売ったり、安く買ったりして節約します

2020年6月 iPad mini(第5世代)の白ロム・中古価格相場感

7月から割引終了されることが確定したので、今後価格相場が変わるのかどうかを後日調べるために6月下旬時点におけるApple iPad mini第5世代(2019年モデル)の相場をチェックしておこうと思います。

2020年6月 iPad mini(第5世代)の白ロム・中古価格相場感_d0262326_17153312.png
AppleでのiPad mini5のお値段はそれぞれ、

・64GB Wi-Fiモデル 49,280円
・64GB Wi-Fi+Cellularモデル 66,880円
・256GB Wi-Fiモデル 69,080円
・256GB Wi-Fi+Cellularモデル 85,580円

です(各税込み)。
2020年6月 iPad mini(第5世代)の白ロム・中古価格相場感_d0262326_20033101.png
イオシスの場合、

・64GB Aランク中古 62,800円(定価▲4k)
・256GB Bランク中古 74,800円(定価 ▲11k)
・256GB Aランク中古 79,800円(定価 ▲6k)
2020年6月 iPad mini(第5世代)の白ロム・中古価格相場感_d0262326_20121613.png
ヤフオク・フリマの場合、

・64GB Wi-Fi+Cellularモデル 54k前後(定価▲13k)
・256GB Wi-Fi+Cellularモデル 78k前後(定価▲8k)

iPadの価格相場は現状でかなり安定している印象があります。

供給量の少ない256GBのほうがやや高めで推移している傾向があります。

各キャリアでの価格(現時点)は、

・au 64GB 66,960円 / 256GB 84,960円 (新規16,500円引き)
・SB 64GB 66,720円/ 256GB 84,960円
・d 64GB 67,320円 (全種別 22k引き)


端末購入割引が終わると未使用の供給が一気に減ることが予想されますが、もともと安定しているiPadの価格相場にどの程度の影響が出るのか、興味深いところです。

流通量が少ない256GBのほうが64GBより値下がり率が少ないところを見ると、64GBは若干上昇の余地がありそうに見えますが、64GBはオンラインでいくらでも買える状態なので・・・


by ke-onblog | 2020-06-27 20:31 | 白ロム節約情報 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。