白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

2月中にソフトバンクのプリペイド携帯を契約したいのなら、今日・明日くらいまでに注文しておくことをオススメします。
d0262326_18254958.jpg
ソフトバンクのプリペイド式携帯電話のSimply 602SIは、SBの公式オンラインサイトを使うと初期チャージ4千円込みで6,458円で販売され、契約事務手数料は初期チャージから差し引かれて自宅に届きます。送料・代引き手数料も無料ですので、店頭に買いに行く時間をムダにしたくない人はオンラインでいつでも注文が可能です。

オンライン注文の場合は申し込みから最短で2~3日後くらいに端末が到着し、配送から10日ほどの開通手続き可能期間があります。自動開通が行われるまでの日程で手動開通手続きを行うことで、スケジュールに合わせてMNP弾を作ることが可能です。

例えば、

2018年2月23日:注文 → 2月26日・27日くらいに端末到着
2018年2月28日:開通手続き → 4月末くらいまで初期チャージ利用可能期間
2019年2月1日から違約金無しでMNP転出可能
~チャージ追加無しで 2019年4月25日くらいまで電話番号が有効


というスケジュールが組めます(初稿時、日にちが一ヶ月分ずれておりましたm(_ _)m)。しかし、もし開通が3月1日以降にずれ込んでしまうと、2019年3月31日までに転出させてしまうと解約金19,800円が掛かるため、来年の年度末セールシーズンに間に合わなくなります。

2月は28日までしか暦がありませんので、もう結構ギリギリです。プリモバは在庫を一切置かないショップもあるので、確実に2月中に開通させておきたいという狙いがあるのなら早めの注文・在庫確保をオススメします。

☆「ソフトバンク Simply(プリペイド携帯)

SIMロックの解除が出来るタイミングは、端末到着・回線開通後にソフトバンクのシステムに代金支払情報が反映されるまで少し時間が掛かります。私が昨年シンプリーを買ったときには3日後にオンラインで手続き(ロック解除手数料無料)が出来るようになっていました。

過去には2~3月にソフトバンクのオンライン上でもプリモバの在庫が一時的に売り切れていたこともありました。審査が長引いたり、不在で再配達などを繰り返してしまうとすでに2月中開通に間に合わない可能性もありますので、計画的にスケジュールを立てて購入するのが良いと思います。

# by ke-onblog | 2018-02-23 07:59 | キャンペーン情報 | Comments(4)
2-3月はインターネット回線の契約見直し最盛期シーズンであり、今日はプレミアムフライデーということでGMOのWiMAX2+契約で通常のキャッシュバック以外に抽選でノートパソコンが当たるキャンペーンが追加されています。
d0262326_05133402.jpg
WiMAX2+の新規申し込みで最大35,200円のキャッシュバック(CB額は申込機種によって異なる)と、ASUSのノートパソコン「EeeBook X205TA」が抽選で2名にあたります。

2名というとかなり少ないような気もしますが、抽選対象になるのは本日23日に申し込みをした人限定なので、それほど高い倍率にはならないのかもしれません。

WiMAXの新規契約CBは、2018年1月に比べて条件が良くなっています。

X205TAは2015年の低スペックモバイルPCなので価値はあまり高くはありません(スペックは「http://www.asus-event.com/pdf/asusjp_spec_nb_X205TA-DBLUE10_WHITE10_RED10.pdf」を参照)。しかし、通常のキャッシュバック+αのキャンペーンとなりますので、どうせなら当選を狙って契約するのも良いでしょう。

GMOのWiMAXは初月料金は日割りなので、月末に近づけて契約したほうがお得です(最低利用期間終了までの日数・総額維持費が小さくなる)ので、今日の申し込みは悪くないタイミングのはずです。端末の発送は即日発送~通常配送で4営業日ほどで届きます。

詳しいプレ金キャンペーン、キャッシュバック条件は公式サイトで確認してください。CBの付与時期・受取方法だけは、確実に把握してから申し込みましょう。

☆「GMO WiMAX 2+ プレミアムフライデーキャンペーン



# by ke-onblog | 2018-02-23 05:29 | キャンペーン情報 | Comments(0)
併用できる期間は限られますが、これはちょっと面白いです。

DMM mobileは2018年2月22日~2018年5月9日の期間、公式ウェブサイトからの申し込みで全プランの新規契約手数料が無料化(通常3240円)されます。
d0262326_15423191.png
手数料の無料化は1人1回線だけの適用ですが、データプランでも音声プランでも、契約容量に関わらず全プランの契約で事務手数料がタダになります(SIMカード準備料は別途394円掛かる)。

そして、別途DMM mobileで実施中の格安SIMサービス提供3周年記念として、2018年2月28日までに契約中のユーザー(新規・既存両方。2/28までに契約申し込み手続きが完了していれば対象になる)に対し、事務手数料が無料になるシリアルコードを全員にプレゼントしています。

つまり、今日22日から28日までの1週間に限り、実質2回線分の新規事務手数料が無料になるということです。

既存ユーザーにはすでにシリアルコードは配布されていますが、28日までに契約した場合は3月中旬頃にシリアルコードがメールで配信される予定とのことです。

3周年特典のコードは契約者本人以外でも利用可能なところがポイントですね。

また、同じく3周年記念キャンペーンとしてHuawei P10などのSIMフリースマホが当たるキャンペーンもあります。
d0262326_19285527.jpg
DMMの最安料金はライトプラン(最大200kbps)でデータ通信専用 月額440円~から契約可能です。契約初月の料金は日割りです。
初回の日割りプラン料金はSIMカード手配時から5日後を起算日とした日割計算
データSIMならすぐに審査は終わるはずですので、今日申し込みを実行したとして、2月分の料金はほんの数日分(数十円)だけで済むでしょう。

音声SIMの場合は最低利用期間が12ヶ月・短期違約金9,000円が掛かりますので、MNP弾にはあまり向きませんけれど、2~3ヶ月だけDMMモバイルを試してみたい+アマゾンで800円ほどで販売されているシリアルコードを手に入れたいのならお得でしょう。

2ヶ月以上使うつもりなら、契約時に私の契約回線用紹介URL「https://mvno.dmm.com/-/i/?i=4njEJy9」から申し込みを行うと、1GBのデータ容量が貰えます。
【4月に特典を受ける場合】
・2月1日0:00~2月28日23:59にご紹介を受けた方がご利用を開始
・ご本人とご紹介を受けた方の2月分決済と3月分決済が完了
・特典付与時点でDMM mobileを利用している
MVNOの契約手数料が無料化されるエントリーパッケージ・シリアルコードはよく安売りされていますし、キャンペーンで0円や1円になることも珍しくはありませんが、契約直後にシリアルコードが貰える特典はあまり聞いたことがないので、余っている端末にSIMを入れておきたい人は2月28日までのキャンペーン併用可能期間に契約してみると良いでしょう。

☆「DMMモバイル


# by ke-onblog | 2018-02-22 16:05 | キャンペーン情報 | Comments(2)