白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

カテゴリ:キャンペーン情報(携帯以外)( 199 )

カメラのキタムラも福袋情報が出てきていますね。ちょっと私も狙っている福袋がありますので、皆さん私の先を行かないように(笑)

カメラのキタムラの福袋販売はオンライン開始時刻は【2015年1月1日0時】スタートです。

☆「カメラのキタムラ 2015年 数量限定福袋

福袋と言いつつ、上記の公式ページを見ると中身はわかっちゃうのですね。福袋というより「お正月セットセール」です。

ラインナップは「デジカメ福袋」「家電福袋」「カメラ用品福袋」「ブランド腕時計福袋」の4カテゴリーがあり、それぞれにいくつかのセットが用意されています。

例えばデジカメでは以下のラインナップですが、すべて販売価格は開始まで秘密になっています。

・富士フィルム FinePix F1000EXR +アクセサリー2点 (通常19800円)→価格未定
・オリンパス PEN Lite E-PL-6 ダブルズームキット+アクセサリー3点(通常45800円) →価格未定
・キヤノンEOS Kiss X7ダブルズームキット +アクセサリー3点(通常69800円) →価格未定

アクセサリーに何が付くのかは福袋のお楽しみなのかもしれませんが、例えば3つめのKiss X7のWレンズキットはア○ゾンだと6万円強で買えます。なので6万ジャストくらいならばアクセサリー分くらいはお得、それ以下ならかなりのお買い得と言えるでしょう。

あとは限定1セットのみ111,111円の「極上オーディオ福袋」なんてのもありますね~。ウォークマンのNW-ZX1 128GBが市場価格がおよそ65000円、ハイレゾ対応ヘッドホンMDR-Z7も5万以上が相場なので多少安いです(限定1セットにするほどのものでもないような・・・まぁ良いです。高いわけではないと思いますので)。

デジカメがどの程度値下げされて出るかによりますが、良い物があったら私も1台買いたいな~と。オンラインがイマイチなら店頭狙いで。

キタムラの店頭での福袋販売は上記の通販のものとは別です。店頭はデジカメ福袋が5000円、10000円、15000円、35000円という4種類があることは判明しています(キタムラのブログに書いてあったので)。他にも福袋があるようですし、開店・販売日時も店舗によって違うそうなので行きたい店舗の情報で確認してみることをオススメします。

カメラのキタムラは携帯・スマホの販売を行っているショップも多いですが、さすがにお正月セールではスマホを推してくるショップはないですかね~。一応「カメラの」キタムラですので。


by ke-onblog | 2014-12-28 01:13 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(5)
すでに幾つか売り切れていますが、ノジマの公式オンラインショップで煩悩退散セールとしてアウトレット品が値引き販売されています。

☆「ノジマ 煩悩退散アウトレット・掘り出し物セール

量販店のセールなのでパソコンだけでなく生活家電系が多いですね。掃除機、空気清浄機、電子レンジやヘアアイロン、カーナビもいっぱいありますね~

一例として、ミラーレス一眼 EOS M ダブルレンズキット(EOSMREWLK)が65%OFFで109,800円 → 38,154円(税込) となっています。これはアマゾンの最安値より2000円くらい安いです。

パイオニアのスピーカー STEEZ スティーズ ポータブルミュージックシステムは24,800円 → 3,980円(税込) で84%OFF。

アウトレット品がメインみたいなのでちょっと古いモデルが多いですね。量販店としては割引率は高めですが、やはりアマゾンなどの大手通販と比べるとそこまでのお得感は・・・。ポイント還元や支払いにポイント利用が出来るという点で優位性を見出だせればあるいは、といったところです。あとは保証サービスですね。

すべて数量限定での販売となっていますので、気になるものがあるかどうかは早めにチェックしてみることをオススメします。


by ke-onblog | 2014-12-27 19:55 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)
年賀状作成ソフトの「筆王」やウイルス対策ソフトの「ウイルスセキュリティ・ゼロ」が有名なソースネクストの通販サイトで福袋販売情報が出ています。

販売開始は【2015年1月1日0時】です。

☆「ソースネクスト 福袋キャンペーン 2015icon

福袋のラインナップはまだサイトにはありませんが、福袋は12種類だそうです。昨年までの内容だとソースネクストで販売しているパソコンソフト、スマホアプリのセット福袋(価格は3000~1万円程度)がありました。パソコンの一式セット、暖房セット、アクセサリー福袋などもありそうです。

パソコンソフトの方はお得で楽しい福袋~という感じではなく、ただの割引セット販売でしょう(笑) 欲しいものがあれば割安にはなっていると思いますが、不要なソフトがくっついてきても・・・という場合はよく考えたほうが良いです。

PCソフト系よりパソコン本体の福袋に期待しています。ソースネクストで作っているわけではないですが、普通の国内や海外メーカーパソコンがたまにセールで安いことがあるので、PC福袋は意外と穴場の可能性があります。

WindowsタブレットやAndroidタブレットの販売もありますし、ASUSのノートパソコンの販売が通常時でありますのでこのあたりが福袋に入ってくるかと思われます。

ソースネクストのセールがビックカメラやヨドバシの福袋のような人気になるとは思えませんので、当日福袋の説明書きを見てからでも間に合うかと。
by ke-onblog | 2014-12-27 18:42 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)
ASUSの公式ショップにあるアウトレットコーナーで、箱破損品の訳あり品ノートパソコンがクリスマスセールで値下げされていますね。確か以前からアウトレットコーナーにはあったはずですが、安くなっていると思います。

☆「ASUS公式オンラインショップ

他にも安くなっている機種はあるのですが、オススメは「X550DP」という型番のA4フルサイズのノートパソコンです。

12月26日9時追記:X550DP、売り切れちゃいました。同じ39800円でR510CAという機種がまだアウトレットにあります。CPUがCeleron 1007Uになるので処理速度が少し落ちるかもですが、こっちはオフィスがMicrosoft純正 Office Home and Business 2013がついてますので、安いテンキー付きノートPCが欲しい方は検討してみてください】


デザインは極めて普通なスタンダードノートブックですが、通常価格74,520円のものがセールで39,800円です。

スペックも悪くなく、CPUはAMD A10-5750M APU (2.5GHz/3.5GHz)クアッドコア, RAM 4GB、ストレージ500GB(HDD), 15.6型ワイドTFTカラー液晶(タッチパネル非対応, 1,366×768ドット)で、テンキー付き・DVDドライブ有り、KINGSOFTですが一応オフィスソフトも付いています。

7.5万だとそれほどのコストパフォーマンスではありませんが、4万円ならどうでしょうか。ヘタなタブレットパソコンより安いと思います。

このパソコンの気になる点としては重量とバッテリーですかね。本体は約2.3kgあるため、A4ノートパソコンとしては別に普通なのですが、持ち歩くような機種ではありません。バッテリー駆動時間も3.6時間と、ウルトラブックやタブレットには及びません。

性能的には十分日常利用に耐えられる一台だと思います。ファミリー用やちょっと遅いですが子供のクリスマスプレゼント用、新年からの仕事用ノートパソコンとして利用できるはずです。

3~4万円のリーズナブルなノートパソコンだとRAMが2GBだったり、ディスプレイが10~12インチくらいのモバイルパソコンが多い中、このX550DP-XX083Hが39800円というのは格安だと言えると思います。


by ke-onblog | 2014-12-25 14:52 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(2)
今日12月25日9時からビックカメラ系列で福袋の予約がネットで行われます。先日のヨドバシ夢箱に続いてまた高い競争率になると思われますが、チャレンジする前の注意事項がソフマップのサイトに詳しく出ていたので事前に把握しておきましょう。

☆「ソフマップ 福袋数量限定 特価商品販売についてicon

一番重要っぽい点は、ビック・ソフマップの予約では「クレジットカード支払いのみ」が有効であるという点でしょう。ヨドバシの時はコンビニ支払いが出来ましたが、今回の予約はクレジットカード決済のみ(会員のポイント支払いは可)となっていますので気をつけて下さい。コンビニ振込・銀行振込はドコだ~とかやっている間に売り切れてしまった、という事のないようにしましょう。

注文待機する場合には有効なクレジットカード情報を手元に用意しておきましょう。事前に会員登録まで済ませておくのも必須ですね。

次に気をつけるべき点は、「同じ商品は1人1点のみ」予約が有効になる、ということでしょうか。同じアカウント・名義で複数予約をしてもキャンセル扱いになります。

ソフマップの予約システムがどういう判断基準を以って仕分けるのかはわかりませんが、例えば9月のApple Store・SIMフリーiPhone購入予約では同一名義でアカウントを分けてもバレてしまい、1人で2台を超える購入は不可能でした。ただ、アップルの場合はアカウント名義さえ違っていれば届け先の住所・クレジットカード名義が同じでも予約が通ったので注文アクセスのIPアドレスで弾くようなシステマティックなことはしていませんでした。

大人しく1人1個で満足しておきましょう。もし複数買えそうな勢いなら、同じ福袋ではなく違う種類のものを狙ったほうが良いですね。

なお、ソフマップ・ビックカメラの福袋ラインナップは販売開始まで秘密になっています。昨年の情報を引っ張ってきて参考にするのも良いですが、事前の案内はしないとハッキリ書かれているので出たとこ勝負です。系列なのでどちらのショップでも同じようなラインナップになる可能性が高いです。

あとはお届け時間指定が出来ません。福袋商品は通常1月2日の到着予定だそうですが、時間指定箇所を探して時間をムダにしないように気をつけましょう。

上記がビックカメラの通販サイトですが、発売1時間前でも特設ページはまだありません(案内はソフマップとまったく同じ文章が書かれています。発送が1月1日到着に変わってるくらいです)。9時前後になるとアクセスが殺到するかもしれませんので、予めブックマークをしておきましょう。そして時間になったらF5連打で。表示れない場合、ブラウザのキャッシュの削除も試しましょう

こちらはガラケー向けサイト。FOMAや3G携帯機種からアクセスする場合はこちらからです(パソコンやスマホからはアクセス出来ません)。意外とこちらのほうがすんなり予約できるなんてことも・・・。繋がらない場合は携帯サイトもチェックです。

それではご武運を。私はデジカメ関連で良さそうな福袋があったら買いたいな~と思っていますが、どうかな。。。
by ke-onblog | 2014-12-25 07:54 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)
完全にネタ扱いになってしまいましたね~。

昨日のニュースで見た方も、実際に購入に行かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、東京駅で限定販売された記念Suicaが暴騰しています。

iPhone6,6Plusの時もそうでしたが、今回の100周年Suicaの行列も警察沙汰になるまでに・・・。本当にここは日本なのか、と。

マナーやモラルについてとやかく言うつもりはありませんが、行列に並んでいたのはコアな鉄道ファンか転売屋がほとんどだったのでしょう。オークションが凄いことになっています(笑)

なんだろう、某掲示板かどこかでネタにされているのでしょうか?(笑) いくつかの出品に対して明らかにいたずらレベルで入札が繰り返されています。
d0262326_8584227.png


ヤフオクってこんな金額まで入札できるんですね~。これってもともといくらで売っていたんでしたっけ?

普通に落札されたっぽいものでも3~5万円程度の値がついています。100万円以上で落札されているものもいっぱいあるようですが。

あまりの混雑で販売が安全に行えなくなったとして、JRは途中で販売を打ち切ったのですよね。せっかく並んでいた人たちはやはり残念だったでしょうし、中には交通費を払って遠くから来た人だっていたでしょう。

Suicaカードの転売が(法的に)可能なのかどうかはよく知りませんが、このSuicaの限定販売はこうなることは予想できる範囲ですよね~。販売中止や転売されていることもニュースで話題になっているようなので、イタズラ入札にも拍車が掛かっているようです。

購入したくて買えなかった方のお怒りも判りますが、一応ヤフオクのいたずら入札は犯罪になります。購入意思のない入札をして逮捕された事例もありますので、面白半分では参加されないことをおすすめします。

参考:ヤフオク!護身術 > 許さない! 悪質な入札、注文
by ke-onblog | 2014-12-21 09:07 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(4)
何度も中古パソコン情報をお伝えしているイオシスに、今度は新品パソコンでちょっと気になるアイテムが入荷しています。

☆「イオシス

たぶんアウトレット品的な扱いになると思うのですが、発売は1年ほど前ですが今もLenovoで扱われている現役モデルのUltrabook「Think Pad X240」のSSD 128GB搭載モデルが69800円(税込み)で出ています。





新品ではあるのですが、保証書が付かないとのこと。どこから手に入れてきたんだ?ッて感じですが、この価格はアマゾンの中古最安値よりもさらに1万円以上安いと思います。

レノボの公式サイトで販売されている価格はエントリーモデルでも8万円です。ここにCPUをCore i5 4300U(1.9GHz)にすると+9720円、OSのダウングレードが+10800円、メモリ4GBへの増量 +2160円、SSD 128GBへの変更+6480円です。これだけのカスタマイズで余裕の10万円超。

それが税込み6万円台。。。ちょっと古いとはいえCPUはHaswell系ですし 、カスタマイズによって底上げされたスペックもPC中級者以上でも十分普段使いが出来るレベルではないでしょうか。

購入店保証書はありませんが、シリアルNoはあるのでメーカー保証は受けられるとのことです。

OSがWindows7 プロフェッショナルに落とされていますが、これはアップデートも出来るんですかね?せっかくディスプレイがタッチパネルに対応しているので、個人的にはWindows8.1にした方が効率良く使えると思うんですが。

ウルトラブックなので本体は約1.45kgと軽量級。12.5インチのワイド液晶なので据え置きノートとしては小ぶりですが、モバイルPCとしては画面も大きく使いやすいでしょう。新品なのでバッテリーが消耗している心配もありません。。

何よりハードディスクがSSDに変えられていて7万円というノートパソコン自体が今は珍しいほどの低価格ぶり。

私は今はMacが欲しいな~と思っているので買おうとは思いませんが、Windowsノートを買う必要があったならコレを買ってたかも、という程度にオススメです。

在庫は現時点で60台以上もありますが、一般価格に比べて相当安いと思いますので売り切れには一応注意しておいて下さい。




by ke-onblog | 2014-12-20 09:05 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)
今日12月18日の午前9時からヨドバシカメラの福袋商品である「2015年 夢のお年玉箱」がネットで発売されますね。

店頭で人気の福袋(ヨドバシの場合は箱ですが)を購入する場合には開店の数時間前から並ばなければ買えませんが、ネット予約なら寒い中並ぶ必要はありません。

並ぶ必要はないのですが、ネットの方も実際には買うのは至難の業。誰でも手軽に注文ができるため、あまりにも競争率が高く、毎年一瞬で売り切れてしまいます(他にも売り切れる原因はあるようですが・・・)。

販売はPCサイトとモバイルサイトで行われるそうですが、モノによっては携帯サイトからのほうが予約がし易いという噂も。発売開始前に待機する場合は、パソコン・スマホ・携帯それぞれでサイトを開いてみるのが攻略法でしょうか。

ヨドバシカメラの福袋は種類が多いので、人気のセット以外ならそこそこ買えるそうです。今年のラインナップは以下のとおりでした。
ブルーレイレコーダーの夢 (トリプルチューナー 4.5万 ブルーレイレコーダーの夢(ダブルチューナー HDD1TB) 3.5万  ブルーレイレコーダーの夢 (ダブルチューナー HDD500GB) 3万  ワイヤレスオーディオの夢 2万イヤホン・ヘッドホンの夢 (インナーイヤー型)、(大型・中型ヘッドホン) 各1万
お風呂テレビの夢 2.5万
ビデオカメラ、ウェアラブルカメラの夢 各2万 クラシックミラーレス一眼の夢 5万 ミラーレス一眼ダブルレンズキットの夢 4万 コンパクトミラーレス一眼の夢 2万 一眼レフデジカメの夢 3万 高級コンパクトデジカメの夢 2万 コンパクトデジカメの夢 5千
国内ブランドノートパソコンの夢 5万 アンドロイドタブレットの夢1万 iOSタブレットの夢 3万
Windowsタブレットの夢 8インチ 2万 Windowsタブレットの夢 10インチ 2万 海外ブランドモバイルパソコンの夢 Office付 2万 海外ブランドモバイルパソコンの夢 1万
バラエティー家電の夢、エステ美容家電の夢、食器セットの夢 各1万 キッチン家電の夢 5千  腕時計の夢 メンズ、レディース各1万 
PS3の夢 2.5万 トミカ・プラレールの夢 5千 プリパスの夢 1万
アウトドアドリームセット 5、3、3,1万

うん、いっぱいありますね~ 

人気があるのはやはりノートパソコン類でしょう。海外モバイルPC 1万円というのが凄いですね。今や2万円程度までなら激安モバイル機種ならありえますが、1万円はどう頑張っても通常販売品では無理でしょう。

私に相場の判る範囲で考えていくと、Windowsタブレットの10インチ 2万円も結構安いのですが、3万円くらいで普通に買える機種もあるので中身によってはあまりお得感が無いかも。

iOSタブレット3万円も然り。Wi-Fi専用の初代や2代目iPad miniは今は2万円程度でも買える機種もあります。最新モデルやiPad Airの容量が大きいものならラッキーですが、単にiOSタブレットが安く欲しいだけなら確実に買える中古白ロムでも探したほうが安定です。

コンデジ5千円というのはなかなか。よく入っていて通常価格1万円程度の安物だと思いますが、とりあえずなんでもいいからデジカメが欲しいという人には良いでしょう。1万円は普通でも、5千円で買える新品のデジカメはあまり無いと思います。

夢のお年玉箱の中身は購入前にはもちろん判らないわけですが、およそのものであればネットで検索すると過去の開封レポートから推測することが出来ます。

例えば私がちょっと気になった「一眼レフデジカメの夢 3万」でググってみると、2014年、2013年の開封結果が出てきました。その方はニコンのデジイチが入っていたそうで、相場価格は総額で5万円弱のものだったらしいです。その中身は2013年のものと同じだったそうで、毎年あまり中身は変わっていないということもあるので過去の開封情報をネットで探せば、希望のモノに近いかどうかは判断できるでしょう。


ヨドバシではポイントもつくのでおよそ半額であるとも言えるのですが、ちょっと古い機種などを狙っていけばカメラは安く買えますからね。本当にほしい機種・デザインの製品が当たれば良いですが、ギャンブル性が高いかなと。

価格より安いものが入っていることはあまり無いと思いますが、何倍もの価値があるものはヨドバシの福袋では難しいですね~

とはいえ、自分で使わないものでもバラして売ってしまえば元は取れるのでしょう。お正月になるとヤフオクが賑わいますからね(笑) ギャンブルが嫌ならヤフオク狙いです。

また、売る側からしてもヤフオクが最も売りやすい時期ですよね。お正月で購入者の人もサイトをチェックしますから入札が入りやすいです。福袋を売る場合は個々の参考価格を調べ、お得感を出した価格設定にしてあげると売れやすいですね。

福袋を狙う方も、バラされた福袋商品をヤフオクで狙う方も要チェックです。


by ke-onblog | 2014-12-18 07:28 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)
最近のパソコンやテレビの液晶は4K,5K,中には8Kなんてものもありますが、2-3年前までの高性能モデルのスタンダードであったフルHDディスプレイを搭載した中古ノートパソコンも相当に安くなっています。

1画面にたくさんの情報を表示して作業したい場合には文字を小さめに設定することもあると思いますが、解像度が高いほど文字の潰れなどが少なく、見やすくなるのでフルHDクラスのノートパソコンは優位です。

今でも4-5万円クラスのエントリーモデルのノーパソではフルHDよりも低い解像度のディスプレイを搭載したパソコンが普通に販売されていますが、安くて高解像度のモデルが欲しい方には中古のLenovo ThinkPad T510の在庫で面白いものがありましたので、紹介しておきましょう。



Lenovo ThinkPad T510は2010-2011年頃のハイスペックノートパソコンとして販売されたモデルです。法人モデルではないと思うのですが、どちらかと言うと個人向けよりもビジネスマン向けに作られた高価なモデルだったようです。

☆「イオシス Lenovo ThinkPad T510

在庫を見つけたのはいつも通りの中古パソコンショップのイオシスです。在庫が50台以上ありますので、おそらくどこかの企業から中古で大量に買い取ったものでしょう。

イオシスでの価格は34800円(税込)になっていますね。発売当時の4年前の販売価格は10万円超だったようです。

デザインはいかにもレノボっぽいノートですね。薄型モデルではなく約2.67kgも重量があるので、持ち運びには不向き。

そしてこのモデルの最大の特長とも言える液晶は15.6インチの1920x1080ピクセルフルHD TFT液晶です。

細かい仕様はオプションで変更されているようで、RAM 4GB, CPU Core i5 M520 2.4GHz,ハードディスクは250GBです。

スーパーマルチドライブ搭載でDVDの書き込みや読み込みもOK。フルHDの液晶を活かしてテレビドラマや映画を楽しむのに向いています。

個人的にちょっと残念なのはテンキーが無いこと。フルサイズのノートPCならテンキーは欲しかった。ただ、レノボのキーボードは中央にトラックポイントが付いているので、やはりネット閲覧などに活躍してくれます。


と、これだけ高性能なのでガンガン使えるという意味では34800円という価格も悪くはないのですが、T510を調べていくうちにもっと安く売っているショップを発見。

☆「PCジャングル

こちらのPCジャングルでも、ほぼ同じ仕様のLenovo ThinkPad T510が26800円でした。イオシスの在庫との違いはグラフィックボードがNVIDIA NVS 3100Mではなく、プロセッサ内蔵のデフォになっている点みたいですね。グラボの違いがどのくらい影響するのか微妙ですが、3Dゲームでもしない限り、インテルのグラフィックでも十分だと思います。これだけで8000円安いなら・・・

どちらの在庫も中古品なので外観の綺麗さなどは当たり外れが多少あると思います。どちらがオススメとは言いがたいのですが、費用を抑えたい方はPCジャングルの方でも良さそうです。

なお、PCジャングルではハードディスクをSSDに交換したり、メモリを8GBまで交換したりもしてくれます。まぁ、価格はちょっと高いので自分でパーツを購入して換装するのがオススメです(ストレージはともかく、メモリは素人でも結構簡単に替えられます)。




by ke-onblog | 2014-12-07 19:28 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)
なんだか俄に人気が出ているという「m-Stick」なるアイテムがあるそうで。12月7日時点でアマゾンでは売り切れており、入荷予定も無しになっています。

icon
icon

始めは何故人気になっているのかよく判りませんでしたが、IT系サイトで取り上げられたのがきっかけかな?マウスコンピュータが発売しているUSBメモリーみたいな小ささのパソコン「m-Stick」が売り切れ続出っぽいです。

販売元のマウスコンピュータのサイトでも現在入荷待ちになっており、明日8日10時からの再入荷案内が出ています。完全先着注文制なので、事前予約は出来ません。電話注文も不可なので、すぐに手に入れたい方はPC前に待機です。

☆「マウスコンピューター

[8日追記:再び公式サイトでは完売の案内が出ています。やはり予約は出来ず、次回の入荷待ちになります]

私がこのMスティックを見かけたのはノジマの週末セールをサイトで確認していた時に、新着売上ランキングの1位になっていたためです。で、調べてみればなんだか品薄になるほど話題になっていると。

icon
icon

m-Stickは重量たったの約44gで手のひらサイズのパソコンになっており、HDMI端子でディスプレイに接続・USBポートやSDカードリーダーまで付いていた超小型のPC本体、ということになります。

icon
icon

こんな感じでディスプレイの端子にサッとケーブルで繋げるだけ。ほぼディスプレイのスペースだけで設置可能なのは面白いです。

価格も非常に安く、公式サイトでは税込み19800円になっていますね。液晶やその他のインターフェイスは別で用意しなければならないとはいえ、2万円はやはり格安。

スペックはOSにBing初期設定のWindows 8.1が搭載されており、CPUはタブレットパソコンなどによく使われる Atom™ プロセッサー Z3735Fですね。RAMは2GB、ストレージは32GB eMMCです。こちらもやはりタブレットパソコンみたいな仕様です。

バッテリーが入っているわけではないので、ACアダプタで電源供給は必要です。外で使えるポータブルパソコンという扱いではなく、あくまで丸ごと移動できるパソコン環境と見るべきです。たとえば自宅とオフィスにハードだけ揃えておけば、m-Stick本体を行き来させて全く同じ状態でどちらの場所でも仕事が出来る、みたいな使い方が出来そうですね。

ただ、USBポートが1つしか無いので、USB機器をたくさん接続したい場合にはハブが要りますね。あとLANケーブルの端子もないのでネットをやるには無線LAN環境必須です。ハブは安いものなら1000円以下ですし、無線環境も自宅でスマホやタブレットをWi-Fi利用する方が多い昨今ですので、利用可能な環境が整っているところも多いとは思いますが、無線が使えない場合は気をつける必要がありそう。


私も今自宅にWindowsXPが入ったデスクトップパソコンが一台あり、そのディスプレイが全く使われずにホコリを被っているので、このスティック型PCを繋いでみるのもちょっと面白そうだな、と。

注文が殺到するほどの人気になっているのはちょっと不思議ですが、確かにこれまでに無い使い方が出来るパソコン環境として興味深いですね~。

少なくとも今は私は買わないですけど(笑)

マウスコンピューター/G-Tune

by ke-onblog | 2014-12-07 08:43 | キャンペーン情報(携帯以外) | Comments(0)