白ロム転売法

shiromcom.exblog.jp

白ロムを高く売ったり、安く買ったりして節約します

タグ:節約 ( 1815 ) タグの人気記事

年度末セール期間4月初旬で終了し、携帯ショップは通常状態の落ち着きを取り戻しているようですけれど、ソフトバンクのネット代理店・おとくケータイのiPhone8販売条件変化をチェックしつづけているところでは、特定の契約種別・機種において3月と同水準の案件を維持しています。
d0262326_13355719.jpg
年度末に一部ショップで見られたiPhone Xの一括0円や10万円引き/台超えの案件には程遠いですけれど、3月に打ち損じたMNP弾をとりあえずソフトバンク回線に移動させて保持しておきたいという目的ならば、4月22日まで実施しているキャンペーンをチェックしてみましょう。

現在案内されている案件は、

・スマホ8 64GB スマホデビュー割用
・Xperia XZs スマホデビュー割用
・ガラケー 通話し放題割用 (月額0.3k維持)

・スマホ8/8+/X 通常MNP用(65kCB)
・Xperia XZ1 通常MNP用
(65kCB)

の5種類です。すべて「キャンペーンID:4949」で案内しています。各案件の詳細は、以下の問合せ用ページから対象機種をプルダウンのメニューで選び、
【スマホ8のスマホデビュー割、キャンペーンID:4949の条件について詳細案内を希望します】
と一番下の質問欄にコピペすれば、最短数分で案内が来ます(電話案内ではじっくり考えられないという人は「日中電話に出られないのでメールで案内してください」と書けば、電話は一度も掛かってきませんでした)。

☆「おとくケータイ.netお問い合わせフォーム

一番上の林檎8の案件は、2月に私も申し込みをしたMNP専用のスマホデビュー割案件と同条件(一括価格3.5万→4万に変更のみ)。

キャンペーンID4949を使うと、スマホデビュー割2,614円+iPhone8 特別割 1,430円=合計4,044円の月額値引きが2年間使えるため、本体代金・5分かけ放題+1GBデータプランをすべて含めて総額コスト7.5万円(ガラケー下取り込み)くらいになるはずです(初期費用の日割り・細かい計算を一部無視しているので、正確な維持費を知りたい場合は各自問い合わせてください)。アップルストアでSIMフリーのiPhone 8を1台買うだけでも85,104円ですので、使えるMNP弾・枠があるのなら純解約するよりはマシでしょう。

契約時には大容量プラン(20GB ~)が設定されていますが、その後は安い1GBプランでもデビュー割・特別割を適用・維持可能です。

【初期プラン変更後維持費:1,048円の内訳】

・通話し放題ライト +1,836円
・ウェブ使用料 +324円
・データ1GB +3,132円
・スマホデビュー割 -2,614円
・スマホデビュー割の機種限定特別割引 -1,430円×2年

・下取り 200円×24ヶ月(ガラケー)

名義が総合判断中の場合は、MNP転入時に家族分への名義変更等を行うことも出来ます。その場合は家族の名義分の本人確認書類等のアップロードが必要になるので、準備しておきましょう。

複数台の契約・ネット回線割引無しで月額維持費が1,048円に出来ますので、ソフトバンクで総合判断になっていなければ誰でも使えるハードルの低さです。

このスマホデビュー割の案件は、2018年2月末頃~3月末までは一括4万円(割引額54,320円分)から、一括5万円(割引額44,320円)になったり、一括値引きではなく2年間の割引を43,200円に変更するなど、5千円~1万円くらい値上げされていました。

それを年度末セールシーズンが過ぎたこのタイミングで元に戻すというのは珍しい変化に感じられます。キャンペーンIDの「4949」に、なにか意味が込められているのでしょうか。

スマホデビュー割用のiPhoneは在庫がなくなることは無いと思いますが、ガラケーの302円維持回線は少数に限られているみたいなので、興味がある人は早めに問い合わせたほうが良いかもしれません。

より詳しいおとくケータイ案件の問い合わせ方法・契約までの手順が知りたい人は「SB代理店 おとくケータイの申し込み手順・準備するもの・必要日数の流れ解説」を参照ください。スムーズに問い合わせを進めないと結構やり取りに時間と手間を取られますので、スケジュール調整をよく考えてから開始することをオススメします。

by ke-onblog | 2018-04-09 17:30 | キャンペーン情報 | Comments(8)
ドコモから2017年冬モデルとして11月に発売された直後は白ロム価格が10万円を超えるという高騰っぷりも見せていた、ソニーのハイエンドコンパクトスマホ Xperia XZ1 Compactの値下がりが進んできました。
d0262326_09553561.jpg
2017-2018年のフラッグシップモデルではApple iPhone Xが5.8インチ、Galaxy Note8は6.3インチ、LG V30+も6インチといった大画面モデルが多く、5インチ前後が主流→6インチ前後も特別ではないと感じるほどにさらなる大画面化が起こりましたけれど、「ハイエンドのコンパクトスマホ」という選択肢として生き残っているのはこのXperia XZ1 Compactくらいになりました。

スナドラ835搭載機種に4インチ台のスマホはXZ1 Compact以外になく、最小・最軽量モデルのはずです。

私もドコモモデルSO-02Kと旧モデルSO-02Jを使い比べていますが、1年分の進化・スナドラ650→スナドラ835へのハイエンド化は大きな違いです。A11チップ搭載のiPhoneやスナドラ835搭載機種で使い慣れてしまうと、もう1年前のミドル~ハイスペック機種には戻れません(´∀`;)

ただ、Xperia X Compact SO-02Jに比べてスペックを大幅に引き上げたことで、白ロム価格が非常に高値で推移してきました。

2017年12月時点で、SO-02Kの白ロムは8万円~9万円前後で売買されていました。

そこから3ヶ月、2018年3月20日~4月2日まで短期間ながら機種変更向けに端末購入サポート化された影響を受け、大幅に白ロム価格相場の下落が観測されています。
d0262326_10090889.png
2018年4月上旬時点で、オークションサイトでは新品・未使用状態で5万円台で終了している出品も見られるようになってきました。価格相場としてはまだ6万円前後ですが、直近2週間で1万円くらい値下がりしています。

ここで、1年前のXperia X Compact SO-02Jの価格相場を思い出してみると、44-46kくらいになっていたはずです。

同じコンパクト機種として丁度発売時期も1年交代だったXperia XZ1, X Compactではありますが、ハイスペック→ハイエンドモデル化して45k→60kの値上がりは妥当なレベルと言えるでしょう。

まだ端末購入サポートでの投げ売り時期から日が浅いので、オークション以外のショップではまだ値下げは始まっていません。一般ショップでのSO-02K価格は7万円強~8万円弱くらいでしょう。個人取引がイヤな方は、もう少し待つとさらに安くなる見込みなので今しばらく様子見をオススメします。

海外でXperia XZ1 Compactを使いたい場合は、アメリカから輸入しても安いです。

☆「Sony Xperia XZ1 Compact - Factory Unlocked Phone」/ 399.99ドル~

アメリカモデルなのでおそらく指紋認証が使えないようにロックされているはず(とある方法でロック解除も出来るはずですが、いろいろとアレなのでここでは解説しません)ですが、その他のスペックは同じで、400ドルまで値下がっています。輸入手数料を加味して、1ドル107円計算で約4.7万円で輸入できます。

ソニーからは2018年夏モデルとしてXperia XZ2 SO-03K, Xperia XZ2 Compact SO-04Kがもうすぐ発表される見込みですけれど、XZ2 Compactは5.0インチ・重量168グラムまで肥大化してしまいました。

5.0インチでも他の主流ハイエンド機種に比べれば小さいと言えるのかもしれませんが、ここまで頑なにデザインを変えずにやってきたのに、片手で操作しやすい4.6インチシリーズをやめてしまうのは逆に残念な気がしますね。

XZ2シリーズが夏モデルとして発売されたとして、XZ1/XZ1 Compactの生産が早めに打ち切られる可能性があります。今はまだ在庫が十分ありますが、過去にはXperia SXなど、数ヶ月で販売終了となった機種もありましたし。

XZ2 Compactに目新しさは感じますが、使いやすいサイズ・軽量さを求める人向けにはちょっとコンセプトがブレているのかな?という印象もありますので、型落ち直前・端末購入サポート化により相場が下がったXperia XZ1 Compact SO-02Kが安いうちに入手しておくのもオススメです。

☆「ドコモ Xperia XZ1 Compact SO-02K詳細ページ

by ke-onblog | 2018-04-08 10:35 | 白ロム転売法 | Comments(2)
ふるさと納税でお肉が貰える自治体はこれまでにもいくらでもありますけれど、チェーン店で気軽にステーキが食べられる電子マネータイプの返礼品はレアでしょう。肉だけに。
d0262326_08574090.jpg
北は北海道、南は沖縄にも店舗がある、いきなりステーキの食事代に利用できる「肉マネーギフトカード」と呼ばれる、いきなりステーキ専用の電子マネーカードを佐賀県みやき町に寄附すると貰えます。

料理が得意な場合は素材としてのお肉が貰える自治体に寄付しても良いかもですが、

貰えるカードは寄付額の4割相当で、50,000円の寄附で2万円分、10万円なら4万円分~、最大200万円の寄附で80万円相当が使えるカードが貰えます(それぞれ5,000円カード×金額相当分の枚数として発行)。

ふるさと納税の返礼品上限を3割に抑える自治体が多い中で、みやき町は頑張っていますね。先日紹介した「H.I.Sギフトカード」は5割でしたし、このいきなりステーキの返礼品も途中で打ち切られる可能性もゼロではありませんので、欲しい方は早めに貰っておきましょう。

☆「みやき町に寄付していきなりステーキ 肉マネーギフトカードを貰う

いきなりステーキの返礼品は、一人で何度でも申込可能です。最大で200万円→80万円相当のギフトカードを貰うことは出来ますが、このギフトカードには1年間の有効期限がありますので、一度に高額のギフトカードを貰うことはオススメしません。どのくらいの頻度でステーキを食べに行くかに依りますけれど、利用する金額から逆算して計画的に発行したほうが良いでしょう。

肉マネーカードの使い方は、会計時に店員に渡すだけでOKです。いわゆるプリペイドカードのように、登録された情報から食事代金が引き落とされ、残高はまた次回の利用時に引き継ぐことが可能です(カード自体に追加チャージすることは出来ず、使い切りのシステムです)。

肉マネーは全国のいきなりステーキ店舗で利用が可能。2018年1月末時点で214店舗があるそうです。ただ、現時点で青森・秋田・鳥取・山口・高知などには店舗が無い?みたいなので、利用しやすいかどうかもよく考えて貰うかどうか決めましょう。

他にも静岡県小山町に4割還元の「サーティワンアイスクリーム金券もありますし、飲食系の商品券をふるさと納税で貰うのはおトク度が高いですね。

還元率では5割の「佐賀県みやき町やふるさとへ帰ろう!HISギフトカードに劣りますが、旅行にはあまり行かない人はいきなりステーキ・サーティワンアイスクリームなどの返礼品を貰ってみましょう。

みやき町・小山町のふるさと納税を受け付けている「ふるなび」では、決済時にクレジットカードを使って納付すると、寄付額の1%相当のアマゾンギフト券が貰えるキャンペーンも実施中です。クレカ利用で貰えるポイント等ももちろん別途発生しますので、ふるさと納税の節税効果は極めて高くなります。

ただでさえ高還元率な返礼品をさらにお得に利用できるチャンスを逃さないよう、改悪される前にふるさと納税を済ませてしまいましょう。

☆「ふるなびで5割超え・高還元率返礼品を探す

by ke-onblog | 2018-04-07 09:29 | ふるさと納税 | Comments(0)
2018年3月に実施されたひかりTVショッピングの大規模キャンペーンにより、NTTぷららのポイントサービス「ぷららポイント」を獲得した人も多いことと思います。このぷららポイントはTVショッピングの通販だけでなく、いくつかの使い道があります。

ひかりTVショッピングではぷららポイント(1ポイント1円相当)を何千、何万、場合によっては何十万ポイント以上でも、キャンペーンやクーポンを活用することで短期間に貯めまくることも可能でしょう。一方で、そこまで大量になったポイントを消費するために一苦労があることも否めません。

ぷららポイントの有効期限は無期限ではなく、獲得したキャンペーンの種別ごとに1ヶ月未満の短いものや、通常ポイントの場合でも1年間(利用可能になった日の月末からカウント)を過ぎると消滅してしまいますので、ただ貯めるだけではなく計画的にポイントを使っていきましょう。
d0262326_11232506.png
ぷららポイントは、以下の7つのサービスに使えます(2018年4月時点)。

・「ひかりTVショッピング」の商品購入全般
・「ひかりTV公式電子書籍ストア【ひかりTVブック】」の購入費用
・「ひかりTVミュージック」の作品購入
・「ひかりTV ビデオサービス」の有料作品購入
・「ひかりTVゲーム」の有料アイテム購入
・「ぷららフォン」の通話料金
・「Shummy」の購入代金


すべてのサービスでおなじID情報でログイン出来ますので、ひかりTVショッピングで獲得したポイントを各サービスで消費することが可能です。

注意点として、ミュージック・ビデオサービス・ゲーム等の月額料金タイプの支払いにポイントを使うことは出来ません(詳細は各サービスの利用条件をチェックしてください)。

【数百~数千ポイントの消費なら電子書籍がオススメ】
d0262326_11410614.png
ひかりTVの電子書籍サービスでは、2018年4月時点で40万冊を超える作品が提供されています。マンガや小説、ビジネス書から写真集、成年向け作品まで幅広いジャンルの取扱があります。アマゾンのKindleのように個人出版の本は少なめですが、一般レーベルが出している作品ならばメジャーどころはほとんどひかりTVブックでもほぼ同じ価格で購入できます。特に新刊・コミックス類はどこのサイトを使っても価格は変わらないことが多いです。

各種キャンペーンでポイント還元・値引き販売をしていることも多いので、他の電子書籍サービスを使う場合に比べて割高である(ポイントの利用還元効率が悪い)ということは少ないでしょう。

私もポイント消費目的でたまにひかりTVブックを使いますが、PC・スマホ・タブレットなど各種端末で利用出来て、表示や作品管理も特に不便に感じることはありません。普通です。Kindleのように専用端末はありませんが、iPhoneでもAndroidスマホでも閲覧出来ます(専用の無料アプリ・対応チューナー等が必要。対応端末のみで見られる作品もあります)。
d0262326_11490461.png
いろんな電子書籍サービスを横断して使っていると管理が面倒になることはありますが「電子書籍を買うときはひかりTVで」と決めて利用するのなら問題なく使えるでしょう。一度購入した本はIDを消さない限りはずっと読むことが可能です。

電子書籍の価格は100円以下のものから、シリーズ物を全巻揃えたい場合には数千~数万ポイント単位で一気に使うことも出来るでしょう。どのくらいのポイントを消費できるかは個人の読書量次第。

ひかりTVブックには無料で読める本もありますので、まずは使い勝手を確認してから利用するかどうか決めれば良いでしょう。

☆「ひかりTVブック ご利用ガイド


同じく少額のポイントを消費するなら、ミュージックで音楽を買う事もできます。
d0262326_11583114.png
ひかりTVミュージックもスマホで使う場合は専用のアプリが必要です。作品はアルバム単位・楽曲単位で購入できますので、聴きたい曲だけを選んだり、好きなアーティストの作品をすべて集めたりも出来るでしょう。

【数万単位で使うならTVショッピング】

大量のポイントを一気に使うのなら、ひかりTVショッピングで欲しいものを買うのが良いでしょう。スマホやパソコン・カメラといった電化製品から、高級ブランド時計やバックまで、どの商品の購入にもポイントを使うことが出来ます。

ただし、ひかりTVショッピングで売られている商品の価格はすべてが安いとは限らず、ものによっては他サイトで買えば半額以下~なんてものもザラにあります(苦笑)

特に割高感があるのは、食品類・日用品類、そして「ぷららポイントが高還元倍率になっている商品」です。ひかりTVの商品は、「ポイント還元を含めると割安」なものが多く、ポイントを消費して買ってしまうと、ポイント値引き分に対して割引を受けることが出来ないので...

例えば、「アサヒ ワンダ 極 完熟深煎りブラック 400g×24本icon」はひかりTVでは3,525円(送料540円)で売られていますが、これはアマゾンで買えば2,093円(送料無料)で売っています(4/6時点)。定価的には1本あたり150円くらいが設定されているので、ひかりTVの価格がぼったくりというわけではないのですが、市場価格から見たポイントの利用効率は悪いと言わざるを得ません。

逆に言えば、ポイント還元が少ないものを狙えば、市場価格と変わらない程度の値段で売られているものを探しやすいでしょう。

どの商品が安いかは随時、各自で見極める必要があります。

比較的簡単に安い商品を探す方法としては「価格比較サイト1位に挑戦中! 商品一覧icon」を見るのが良いでしょう。

人気が高いところでは、ゲーム類でしょうか。ニンテンドースイッチ、PS4などの本体も在庫は豊富です(キャンペーン時には売り切れが多いですが)。

☆「ニンテンドースイッチ 本体・付属品・ソフトicon

新作のゲームなら他のサイトでも大きな値引きは無いでしょうから、ポイントを使って買うのなら効率は悪くないでしょう。

注意点としては、短期間に同じカテゴリーの商品を大量に・複数購入しようとすると在庫があっても注文がキャンセルされる「ブラックリスト」状態になる可能性があります。具体的なBLの基準を私は把握していませんが、今後もひかりTVショッピングを使うのであればご利用は計画的に。

想像のBL基準でよければ、例えば「色違いのスマホを同時に5台買う」のは家族用と考えればありえますが、「大型冷蔵庫を同時に5台買う」というのは、常識の範囲外でしょう。広い家なら複数の冷蔵庫を使うこともありえないとは言いませんが、どう判断するのかはひかりTVの中の人のみぞ知る、です(ひかりTVショッピングは法人でも使えるはずですが、「仕入れ目的での購入は不可」と明記されています)。

【生活に必要な電話料金に充てる】
d0262326_12300466.png
最近は固定電話を契約しない家庭も増えているようですが、対応のADSL/フレッツ回線を使っているのならぷららフォン for フレッツで使った通話料金を自動でポイントから消費していく設定にすることができるそうです(1日単位の料金が、利用可能ポイントを下回っている場合に差し引かれていく仕組み)。

一般電話へは3分8.64円(税込)、ケータイ向けは17.172円/分、提携された050番号への通話は無料などのサービスもあります。何万ポイントも消費することは難しいかと思いますが、自宅でIP電話を契約したいと考えていたのなら、ぷららフォンの活用も検討してみるのもありかもしれません。

ただ、ぷららのネットサービス料金自体をポイントを利用して割引することは出来ませんので、日常的にIP通話を使わないのならポイントを消費するのは難しいでしょう。

ぷららポイントは、ひかりTVショッピング以外は現実の商品を扱うものではなく、デジタル・サービスの対価として消費することになります。手元に残る何かが欲しい場合は、やはりTVショッピングでポイントを利用するしかありません。ぷららポイント自体を他のサービスポイントと交換するシステムも2018年4月時点では存在しないはずです。


ここで、ひかりTVショッピング内でポイントを使う場合の基本ルールをおさらいしておきましょう。

まず、自身のIDに残っているポイント数・有効期限・獲得予定は「マイページ」→「ポイント履歴」から見る事ができます。
d0262326_17053449.png
直近だと、2018年3月1日~12日に実施されていた「たま~るキャンペーン」あたりのポイントが付与されていたりするはずです。たま~るCP分は有効期限がやや短く、2018年6月30日までになっていますね。

ポイント付与のタイミング・各有効期限はキャンペーン毎に異なりますが、基本ポイントは「出荷日の14日後」から使えるようになります。

ぷららポイントは各商品の支払時にどれだけのポイントを利用するか任意に設定出来ます。また、支払い方法で「d払い」を使えばdポイントをぷららポイントと併用することも可能です。

一方で、「ぷららポイントを利用した場合のポイント還元」には注意が必要です。
d0262326_17120267.png
ひかりTVでポイントを使うと、「支払代金からの値引き」として反映されますので、上記の図でいう「お買い上げ代金」が値引かれた分だけ小さくなり、ポイント利用時の獲得予定Pは減ります。全額ぷららポイントで支払えば、基本ポイント・キャンペーンポイントは20倍だろうが50倍だろうが、0ポイントになってしまいます。

2018年4月はd払いによる「d曜日」が毎週土曜に開催されていますが、これも全額ポイントで支払った場合(ぷらら/dポイントの合計)には、dポイントは貰えません(ぷららポイントを使わず「全額dポイント支払い」をした場合、dポイントは貰えませんがぷららポイントは貰えます)

一方で、ひかりTVのメルマガ読者向けに配信されている、「ポイント付与クーポン」と「ポイント全額払い」は併用が出来ます

例えば、4月6日に配信されているメルマガには「2018年電子辞書新製品」に使える2,000ポイントクーポンが出ています。販売価格21,970円~の商品ですが、これを全額ぷららポイントで支払った場合には「基本ポイント=0 + クーポンポイント 2000PT」が貰える、という仕組みです。

ぷららポイントを消費したいのにまたぷららポイントを貰うことになってしまいますが(笑)、欲しい商品が対象になっているのなら一応クーポンが出ていないかどうか確認しておくべきです。

☆「ひかりTVショッピング メルマガ登録方法icon

ということで・・・ぷららポイントは「TVショッピング通販商品の購入」以外にも電子書籍を読む・音楽を聞く・有料動画を見る・電話をかける・ゲームで遊ぶ・動画講座を買う、といった使い道があります。

ポイントの大量消費という観点ではショッピング以外は限定的になると思われますが、普段別のサービスで有料サービス・課金を行っているサービスをぷららポイントが使えるものに代替できるかどうか、各サービスをチェックしてみる価値はあるでしょう。

より詳しいぷららポイントの利用用途・ルールは各自公式サイトで確認し、目的に合わせて有効活用が出来るように工夫していきましょう。

☆「ひかりTVショッピング ヘルプ-ぷららポイントについてicon

by ke-onblog | 2018-04-06 18:00 | キャンペーン情報 | Comments(5)
2018年3月に発売開始された、LG V30+のドコモ限定モデル JOJO L-02Kの白ロムがイオシスで値下げ販売されています。
d0262326_13152448.jpg
2018年3月下旬頃、イオシスの買い取りセンターでは131,000円の査定額を出していたSIMロック解除済みなL-02K。あまりたくさんの買い取りはしていなかったようですが、4月6日時点ではオンラインからでも購入できるようになっています。

☆「イオシス 【SIMロック解除済】docomo JOJO L-02K White」/177,800円(4/7 13時時点)

L-02Kはドコモだけが扱うジョジョシリーズ30周年の記念モデルであり、回線契約無しでは手に入れることが出来ないレアアイテムです。

生産数は10,000台に限定されており、今後販売が終わってしまうと入手困難になる可能性もある一台。

本機種はドコモにおいて端末購入サポート等の割引適用外機種であるため、本体代金を一括払いしておけばSIMロック解除をすることは出来ます。

ドコモの公式価格は125,712円ですので、ドコモの回線を持っている・新規で契約出来るのならドコモから直接買った方が5万円も安く入手出来ます。代金の支払にはdポイントの利用も可能。

☆「ドコモから正規品のJOJOL-02Kを買う

現在のイオシスにおける白ロム販売価格はプレミアム化してしまっていますが、3月28日時点では店頭で182,800円で売っていました。

わずか10日間で5,000円の値下げとなっています。今後も売れ残れば、どんどん値下げされそうです。

L-02Kの白ロム相場は、ヤフオクでは2018年4月上旬時点で140,000~150,000円程度まで下がってきました。しかし、ドコモのコラボ系スマホとしては、比較的高値を保っているほうと言えるかもしれません。正直、すぐにでも定価割れまで行くと思っていました(笑)

SIMロック解除されていなくてもいいなら、フリマサイトでもう少し安く買えます。

☆「ムスビー

ムスビーには新品未使用・ネットワーク制限保証ありの在庫が149,800円(送料・税込、手数料別途)~。SIMロック解除の在庫も16.5万円からいくつか見られます。

従来よりも販売数を絞って販売されていますので、いつまでドコモの公式在庫があるのか、白ロム価格が安くなるかの見通しが立てづらくなっています。キャラクターグッズとして入手困難になった頃に再高騰しないとも限りませんので、欲しい人は在庫があるうちに手に入れておきましょう。


by ke-onblog | 2018-04-06 13:37 | 白ロム転売法 | Comments(4)
3月末には神奈川県の寒川町にふるさと納税を行うと寄付額の50%相当の日本旅行ギフトカードが貰えるチャンスが期間限定でありましたが、今度はもっとハードルの低い高還元率返礼品が登場しています。

しかも、4月5日確認時点では受付の期限も無さそうです(規制が入らなければ)。



今回新しく返礼品を追加したのは、ふるさと納税でiPadが貰える自治体としても有名(?)な、佐賀県みやき町です。

☆「佐賀県みやき町やふるさとへ帰ろう!HISギフトカード

以前の日本旅行ギフトカードの場合は寄付額の最低ラインが10万円~とやや高額でしたが、みやき町のHISギフトカードの場合は2万円の寄附でも額面1万円分のギフトカードが貰える点で、非常に使いやすいサービスとなっています。

同じ名義で何度でも申し込めるので、2万円刻みのふるさと納税控除上限まで、全力でHISギフトカードに交換することも可能です。もちろん何度も申し込むのが面倒ですので、2万円~20万円まで各寄付額に応じた発行と、最大1回の申請で200万円までの申込種別も用意されていますので安心してください。

H.I.S.ギフトカードは、国内の取扱営業所・特約店・ハウステンボス等で使えます(オンライン予約には使えません。詳しくはHISのサポートにお問い合わせください-「H.I.S.」)。

料金支払に対してお釣りは出ませんので、旅行の予定に合わせてなるべく少額の額面で複数発行したほうが便利?なのですかね。

ギフトカードの有効期限はありませんので、現時点で旅行の予定がなくても大丈夫です。商品券発送の時期は入金確認から1~3ヶ月後とされています。

高還元率&ギフト券系のふるさと納税返礼品は規制されやすいので、いつまで受付を継続出来るのかちょっと心配ですが...(苦笑)

独身・共働き世帯の場合、年収300万円程度の場合でも2万円の寄附をすれば実質負担2,000円でふるさと納税の節約効果を得られるケースのほうが多いはずです(控除の内訳は各人の収入・各種控除額に依存します)。
d0262326_18134097.png
年収500万円くらいなら、2万円×3回ぶんくらいの寄附まで、実質負担2000円で済むでしょう。

日本旅行ギフト券の場合は最低寄付額が10万円でしたので、同じく単身世帯だと年収700万円くらいがラインとなっており、10万円の寄附はちょっと厳しい・他の自治体でも寄附をしたいという場合にはちょっと使い勝手が悪かったので、みやき町のH.I.S.旅行券のほうが便利といえるかもしれません。

今年から働き始めた新卒新入社員さんの場合は、今年から社会人になったのならふるさと納税を最大活用して節約を図りましょう(ふるさと納税は「収入があった年の翌年」に対して控除される制度なので、2018年時点で住民税/地方税を納めていない人でも節約効果があります)。

☆「ふるなび ふるさと納税控除の収入別目安

昨年は総務省の規制が厳しくなってふるさと納税関連は規模縮小もやむ無しかと思われましたが、大臣が変わったおかげで2018年は期待できそうです。

ふるなびを使って実際に寄付をする・節税をする方法は以下のページで詳しく手順を解説しています。スマホが1台あれば誰でも簡単に寄付できますので、新社会人・今まで使ったことがなかった人もみやき町への寄附から始めてみましょう。

5割還元の返礼品が貰えるチャンスは長続きしない可能性も十分ありますので、早めの手続きをオススメします。

☆「[初心者向け詳細解説]スマホで簡単 ふるさと納税のやり方と節約方法


by ke-onblog | 2018-04-05 18:23 | ふるさと納税 | Comments(0)
ソフトバンクのMNP弾として人気があった、あんしんファミリーケータイ 204HWはすでに発売から4年以上が経過していますが、そろそろ在庫がなくなるのかもしれません。

昨年の時点ですでに204HWを店頭で販売しているショップは少なく、注文はオンラインで受け付けていましたが、2018年4月時点で黒色の販売が終了してしまいました。
d0262326_11414821.jpg
3月の時点でも在庫がなく、選択するとエラーが出ていましたが、4月5日時点ではもう選択肢が選べなくなりました。今はまだホワイトなら買えますので、欲しい場合は早めに購入したほうが良いかもしれません。

あんしんファミリーケータイ 204HWはタッチパネル対応であり、一応のジャンルわけとしては「スマートフォン」になると思われる端末ですが、本体価格は一括2,880円・月額基本料金は2年間完全無料(しかも一部通話可能・メール・ウェブ接続し放題付き)という超格安の音声回線です(ただしユニバーサル料金、無料対象外のサービスやオプションを追加した場合は料金が掛かります)。

あんしんファミリーケータイのプランは機種専用のものであり、2年契約時は月額料金=月月割が同額に設定されていますので、維持費はユニバーサル料金のみで運用できます。

私も昨年契約して、現在も寝かせ中。
d0262326_11464349.png
ソフトバンクのMNP弾として定番のプリモバイル(シンプルスタイル)とは違い、短期解約違約金が2年間は発生しますが、その間の維持費が殆ど掛からないこと、あんしんファミリーケータイとしての専用プランの利用価値がある場合には、便利な一台です。

あんしんファミリーケータイ専用プランには、「ソフトバンク同士であれば1~21時の通話料無料」「S!メール送受信無料」「SMS送受信も無料(他社宛送信は3円/通)」といった内容が含まれていますので、家族とだけ通話出来れば良いという子供・ご高齢の家族分を確保しておくのがオススメです。

詳しい204HWの購入方法・プラン内容・設定方法は下記記事を参考にどうぞ。

☆「安心ケータイ 2年間基本料金完全無料204HW 注文方法と使い方

現状でソフトバンクからは、このあんしんファミリーケータイの次世代機種・後継モデルと言える回線はなく、204HWの販売が終わってしまうと、そのまま「あんしんファミリーケータイ」というサービス自体が終わってしまうかもしれません。

子供向けにはみまもり携帯・キッズフォンはありますし、「シンプルスマホ」という簡易スマホ機種もありますが、シンプルスマホ3は実質価格でも1.8万円・料金プランは普通にソフトバンクのスマホ向けプランなので、通常の単品新規契約で格安維持は出来ないでしょう。

204HWを現在も追加で生産しているとは思えないので、興味があった方でSBの枠が空いている・喪明けしているのなら在庫があるうちに購入検討をしてみると良いでしょう。

☆「ソフトバンク あんしんファミリーケータイ204HWをみる



by ke-onblog | 2018-04-05 12:01 | 白ロム転売法 | Comments(5)
私もそのコンパクトさに惹かれて大奮発して購入した、ソニーのフルサイズセンサー搭載ミラーレスカメラ α7シリーズのズームレンズキットをふるさと納税をすることで、最小2000円の自己負担で入手することが可能です。
d0262326_04082815.jpg
宮城県多賀城市に寄付すると、つい最近発売されたα7IIIによって型落ちしたα7II(ILCE-7M2K)本体と小型のズームレンズ FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS(SEL2870)がセットになっています。

☆「多賀城市ふるさと納税‐ソニー デジタル一眼カメラ α7 II  ILCE-7M2K(ズームレンズキット)

1世代古いとはいえ、35㎜フルサイズのセンサーを搭載したカメラですので、普通のコンパクトカメラやスマホとは別次元の描写力と機能性を持っています。性能はもちろん、本体重量が556グラムという通常の一眼レフタイプに比べて軽量で小回りが利くのがポイントです。

ただ、このシリーズは電池の持ちは良くないので、ふるさと納税で本体をもらった後は、別途予備バッテリーを買うことをお勧めします。

Newmowa NP-FW50 互換バッテリー 2個 充電器 は NP-FW50 Alpha a5000 a5100 Alpha a6000 a6300 Alpha 7 a7 7R a7R a7RM2 7S a7S aNEX-5 aNEX-5N aNEX-5R NEX-5 ILCE-QX1 Cyber-shot RX10 IV

新品価格
¥2,399から
(2018/4/3 04:22時点)

私は上記の互換バッテリーを追加して、全部で4個のバッテリーを持っています。2泊3日くらいの旅行で一日中写真を撮りまくると、4個でも心許ないくらいですね(苦笑) micro USBで充電できるので、モバイルバッテリーやホテルで充電すればいいのですけど。

ズームレンズの FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS(SEL2870)はフルサイズ対応のソニー純正品。一番標準的なモデルですが、それでも単品で購入すれば4万円以上します。もうちょっと良いレンズが欲しい場合、24-105mmのレンズがお勧めです。

せっかくの軽い本体に合わせるにはやや重く感じますが、普段の利用はこれ1本で広角からそこそこのズームまで対応可能です。

型落ちしてα7IIの市場価格はやや安くなったことを受けて、多賀城市でこのカメラを貰うための寄付額は41万円に設定されています。価格.comでの最安値が14.5万円ほどですので、3.5割ほどの還元率となり、悪くはないですね。

41万円の寄付をして自己負担を2000円でおさめるにはかなりの収入を必要としますが、もっと安い寄付額でもらえるカメラもふるさと納税にはあります(もっと高いものもありますけど(苦笑)。

☆「多賀城市 電化製品返礼品一覧

多賀城市には過去にソニーのコンデジもあったはずですが、4月1日からラインナップが変わり、4月2日時点ではミドルスぺックのコンデジは終わってしまったようです。ソニー製品のふるさと納税返礼品は人気があり、しばしば在庫切れ・受け入れ中止と再開を繰り返していますので、欲しくなる返礼品があるかどうか随時チェックしてみることをおススメします。

by ke-onblog | 2018-04-03 06:00 | ふるさと納税 | Comments(0)
2-3月はOCNの格安SIM+端末セット販売がずば抜けてお得感が高かったので契約可能上限まで目一杯回線を増やした方もいらっしゃるかと思いますが、ニフティの格安SIM NifMo(ニフモ)でも4月からセット販売のキャッシュバックがアップしています。

CB額(端末値引き額)としてはまだOCNに分があると思いますが、ニフモではデータプラン契約でもキャッシュバック額が大きめ。
d0262326_04244172.png
ニフモのスマホセット販売のキャッシュバック特典は、上記の通りデータ容量として3GB以上の音声/データ/SMS付きSIMそれぞれで金額が異なります(SIMカードのみでの申込でもCBがありますが、データSIMだとかなり減額されます)。

大容量プランやかけ放題オプション無しでも17,800円のキャッシュバックが貰える点が今回のキャンペーンの強みでしょう。

音声オプションはデータSIMに+月額700円であり、最低維持期間は6ヶ月(解除料8,000円)。CBの差額を考えると音声SIMもお得ですが、出費を少しでも抑えたいのならデータSIMプラン月額900円から運用出来ます。

キャッシュバック特典付与の判定は音声/データSIMともに「6ヶ月」です。
SIMカード到着月を含む6カ月目までにサービスを解除またはデータ通信プランをご契約時より容量の少ないプランに変更申請された場合、キャッシュバック特典の対象外となります
また、ニフモでは初月の基本料金は無料(日割りなし)ですので、月の初めのほうで申し込み・利用開始をしたほうがお得です。

ランニングコストは実質6ヶ月分の月額料金900円~×6+初期費用3000円+端末費用ということになります。

ニフモでは比較的多くの端末の取扱がありますが、、、販売価格は自体は普通です。高額な端末も安い端末も一律のCB額なので、安価な機種を買ったほうが還元率は高いと言えます。

・Huawei nova lite 2 22,223円
・ASUS ZenFone MAX Plus(M1) 28,889円
・ASUS ZenFone 4 Selfie 26,667円
・ASUS ZenFone MAX 22,223円
・AQUOS sense lite SH-M03 31,112円


安い方から5台ピックアップしてみました。それぞれ、税別です。

ざっくり総額を計算すれば、nova lite2の場合には(初期費用+6ヶ月分の維持費-CB)

(3000+22223)×1.08+(900×6)×1.08-17800円=総額15,272円(税込)

で買える計算です。上記以外にユニバ料金と各種オプションを付けた場合も、もちろん別途コストが掛かりますけれど、データSIMでもOKなので音声回線をもう十分に持っている人にも無駄にならないのは良いですね。

他にニフティのサービス(@nifty光およびニフティ系のネット・でんきサービス)を使っていると「まるっと割」というのが適用され、月額200円~450円の割引が適用される場合もあります。

nova lite2は先週NTTレゾナントで単品が2万円で売られていましたが、半年間3GBデータSIMを使えて、今回のキャッシュバックキャンペーンを使えば1.6万円以下で入手出来る計算なのでお得度はかなり高いと言えるでしょう。在庫は今のところたくさんありそうですが、一時的に売り切れても不思議ではないくらい安いと思います。ポイントや商品券ではなく、現金でのキャッシュバックなのもありがたいところ。

キャッシュバックは6ヶ月目判定・9ヶ月目に振り込まれますので、特典の貰い忘れ・特典対象外にならないようにだけ注意してください。

在庫状況・その他機種の販売価格、詳しいキャンペーン条件は公式サイトで確認してください(特に解約時の申込のタイミングと反映のあたりは要チェック)。キャンペーン期間は2018年4月1日~5月31日まで、下記のページのみから申込をした場合のみ適用されます。

☆「NifMo 端末セットキャッシュバックキャンペーン詳細



by ke-onblog | 2018-04-02 05:11 | 格安SIM(MVNO) | Comments(6)
昨年2017年3月2日~4月1日の期間にドコモの端末購入サポートを使って機種購入した回線を機種変更するのなら4月2日がラストチャンスとなりそうです。

今年のドコモでは端末購入サポート対象機種の追加を年度末ギリギリの3月20日から一気に増やしたものの、機種変更向けの割引は4月2日を以ってほとんどが終了してしまいます。

端末購入サポートでの機種変更は最短の1年間隔(1日開通とそれ以外で割引解除料無しの機種変可能日が異なります。詳しくは「端末購入サポート キャンペーン詳細」の解除料発生条件をチェックしてください)で次々と取り替えていくのが最も効率的です。もちろん普通の月サポ機種・docomo with機種に変えても良いのですが、手間を惜しまないのなら最新機種も一括割引で買えるこのタイミングは逃すべきではないでしょう。
d0262326_04363160.png
4月2日で端末購入サポートが打ち切られる契約種別と、それぞれの対象機種は以下の通りです。
■機種変更(Xi→Xi、FOMA→Xi)、新規(追加)契約、他社からのりかえ(MNP) V30+ L-01K
■新規(追加)契約、他社からのりかえ(MNP) iPhone X 64GB、iPhone X 256GB
■機種変更(Xi→Xi、FOMA→Xi) Xperia™ XZ1 Compact SO-02K、arrows NX F-01K、Disney Mobile on docomo DM-01K、M Z-01K
■機種変更(Xi→Xi) Xperia™ XZs SO-03J、Galaxy S8 SC-02J、Xperia™ XZ Premium SO-04J、AQUOS R SH-03J
■機種変更(FOMA→Xi) Xperia™ XZ1 SO-01K、Galaxy Note8 SC-01K
iPhone Xについては新規・MNPでの割引も対象外へ変更されます。

第5世代iPadやiPhone SE,旧機種の端末購入サポートは4月3日以降も継続しますが、2017年夏モデル~秋モデルのハイスペック機種はほとんどが終わってしまい、狙い目は尽く対象外へ変わってしまう見込みです。

4月3日以降のタイミングで価格変更がされる可能性もゼロではありませんが・・・昨年と同じ傾向であれば、単なる購入サポの打ち切り→月サポに戻るだけになるでしょう。

オススメ機種変更機種はXperia XZ1 Compact SO-02Kか、arrows NX F-01K。

しかし、私はあえてS8を増やしました。直近1年で、4台目のGalaxy。
d0262326_05434330.jpg
5~6月になれば次世代機のGalaxy S9(SC-02K)/S9+(SC-03K)がドコモから発売されることはほぼ間違いありませんが、S9との比較用にS8がどうしても欲しかったのです。・・・SIMロック解除コードだけ発行して、まだ電源も入れていませんけれど(笑)

端末購入サポートの打ち切りも残念ですが、年度末向け需要の終了と共に、下取りプログラムの査定額が4月3日?からのタイミングで、大幅に減額されるという情報を某ドコモショップがリークしていました。

確定した情報を私はまだ把握していませんが、今回端末購入サポートで買い替えを促進している、1年~2年くらい前に発売された機種の査定が下がるらしいですね。

ドコモの下取りプログラムでは、機種変更の場合は「機種購入日の査定」が反映され、新規・MNPの場合は「審査通過後、本登録された日の査定」になりますので、機種変更の場合はまだ現行の査定価格で間に合います。

☆「ドコモ 下取りプログラム

今比較的査定が高い機種は、Xperia XZ SO-01J, Xperia X Compact SO-02J, Xperia Z5 SO-01H, Xperia Z5 Compact SO-02H, AQUOSZETA SH-04Hなどがあります。おもにスナドラ820搭載機種となりますが、今でも十分高性能なモデルとは言えますが、スナドラ835搭載機種に比べると処理的にも、カメラ性能周りも大きくスペックアップしているので下取りに出して買い換えてしまったほうがお得です。

特に、Xperia X Compact SO-02Jは買い換えたほうが良いです。先日Android 8.0にアップデート出来るようになりましたが、SO-02Kのほうがあらゆる点でスペックアップしています。SO-02Jはハイエンドではなかったので中古白ロム相場はやや低く、傷が少しでもあると買取店ではドコモの下取り査定22,000円には届かないでしょう。

ドコモのキャンペーン系では、学割は5月31日のゴールデンウィークシーズン後まで続きます。進学・就学に合わせて新しく機種を買うのならまだ間に合いますけれど、いずれにせよ、下取り価格が4月以降にアップする可能性はほぼ皆無。端末購入サポートによる機種変更を狙っているのなら、下取りが下がる前にどうするかよく考えたほうが良いでしょう。


2017年の端末購入サポートの動向を振り返ってみると、4月3日に機種変更向け端末購入サポート対象機種が激減した後は2017年6月15日にiPhone 6s/6s Plusが新規・機種変更向けに拡大されていました。

その後、7月21日付でGalaxy S8, Xperia XZ PremiumなどがMNP限定で端末購入サポート入りし、時を同じくしてXperia X Compact SO-02Jが2度目の機種変更向け購入サポート対象となっていたりしました。

2018年はすでに海外では発表済みのGalaxy S9シリーズ、Xperia XZ2シリーズ等が夏モデルとして投入される見込みです。今回端末購入サポートから外れる2017年夏~冬モデルあたりの機種が型落ちになる頃には再び価格改定があるかもしれませんが、すでに購入サポートの縛りが終わっている回線は間に合うように機種変更するかどうか検討してみましょう。

☆「ドコモオインラインショップ 契約種別でお買い得な「SPECIAL PRICE」


by ke-onblog | 2018-04-01 06:13 | 白ロム転売法 | Comments(17)